カテゴリーアーカイブ: AI

自動接客AI「SELF LINK」/地域特産品EC「こだわりAKITAセレクトショップ」に導入

SELFはこのほど、一般社団法人秋田犬ツーリズムの運営するECサイト「こだわりAKITAセレクトショップ」に、自動接客AI「SELF LINK」が導入されたと発表した。 「SELF LINK」は、実店舗での接客のような会 […]…

サイバーセキュリティ/ニューノーマルのビデオ分析、AI解説10月21日無料WEB開催

アクシスコミュニケーションズは10月21日、バーチャルイベント「Axis Solution Conference2020~施設の安全とビジネスの最適化~」を開催する。 <施設の安全とビジネスの最適化> 顧客の施設を保護し […]…

NEC/食品製造業向け「AIとプロジェクションマッピング」で検査支援

NECソリューションイノベータは9月2日、「NEC AI・画像活用見える化サービス/動的マーキングオプション」を提供開始した。 同サービスは、AI技術で判定した不良品や異物などの対象物を、プロジェクションマッピング技術に […]…

ニチレイロジ/物流DX、画像認識AIで現場改革9月15日無料WEB開催

内田洋行は9月15日、UCHIDAビジネスITオンラインセミナー「ニチレイロジグループ 物流DX取り組み事例!画像認識AIで物流業務改革」を開催する。 食品の低温物流事業で国内トップのシェアを誇るニチレイロジグループ本社 […]…

イトーヨーカドー/132店で8000品目「AI発注システム」導入

イトーヨーカ堂は9月1日、AI(人工知能)を使った商品発注のシステムを全国のイトーヨーカドー132店で導入する。 発注対象となる商品は、カップ麺や菓子などの加工食品、冷凍食品、アイス、牛乳など計約8000品目となる。 < […]…

くら寿司/「極み熟成AIまぐろ」発売

くら寿司は7月10日から期間限定で、ベテランの仲買人の目利きのノウハウを習得したAIにより、まぐろの品質を高精度で判定するアプリ 「TUNA SCOPE」(ツナスコープ)を使用して厳選したまぐろを、くら寿司独自の熟成技術 […]…

添好運、フージンツリー/マスクしたまま体温把握「AI温度検知」導入

WDIは6月22日、グループの台湾料理「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」コレド室町テラス店、点心レストラン「添好運(ティム・ホー・ワン)」の国内2店舗(日比谷店、新宿サザンテラス店)に、AI温度検知ソリューション「Se […]…

タナックス×リコー/売場の棚で顧客に合わせ「デジタル販促」AI活用

タナックスとリコーは6月22日、複数のシェルフ・サイネージを、IoTセンサ、AIで統合制御し、来客属性に合わせて最適なデジタル販促コンテンツの配信を可能にするシステム「コネクテッドシェルフ」を共同開発したと発表した。 タ […]…

パルコ、ライオン、セブン銀行など/データ活用解説7月9日WEB無料開催

マイナビニュースは7月9日、WEBセミナー「マイナビニュースフォーラム 2020 Summer for データ活用~不確実性の時代に求められるデータ戦略~」を開催する。 新型コロナウイルスの感染拡大は、サプライチェーンの […]…

イオンモール/AI検温ソリューション「センス・サンダー」導入

イオンモールはこのほど、緊急事態宣言の終了を受けて順次、営業を再開している全国のモールで、AI検温ソリューション「Sense Thunder(センス・サンダー)」を導入した。 <センス・サンダーの使用例> ※写真は幕張新 […]…

ソフトバンクロボティクス/スーパー、ドラッグ「清掃ロボ」無償提供

ソフトバンクロボティクスは4月15日、新型コロナウイルス感染拡大による清掃業務に関するニーズの高まりにより、医療施設などの生活インフラとされる6業種を対象に、AI清掃ロボット「Whiz(ウィズ)」と科学的な清掃方法の確立 […]…

ニチレイ/日立の「AI活用」生産計画と要員計画を自動立案

ニチレイフーズはこのほど、日立製作所との協創を通じ、AIを活用して最適な生産計画および要員計画を自動立案するシステムを国内4拠点の食品工場に導入したと発表した。2020年1月から順次本格運用を開始している。 システムは、 […]…

NEC/「セブンイレブン麹町駅前店」に顔認証決済導入

NECは3月13日、「セブン-イレブン麹町駅前店」(東京都千代田区)において、顔認証決済、商品案内用サイネージの視聴時間測定の実証実験を開始すると発表した。 <「セブンイレブン麹町駅前店」に顔認証決済導入> 同店は、20 […]…

全国小売700店/新型コロナウイルス影響で売上44.9%減

AIを活用した小売店舗向け解析サービスを手掛けるABEJA(アベジャ)は3月12日、「ABEJA Insight for Retail」を導入している700店を分析し「新型コロナウイルス感染拡大」による売上・客数への影響 […]…

NEC/リオン・ドールに「AI需要予測型自動発注」ロス金額最大40%削減

NECは2月21日、小売業界向けにAIを活用した需要予測と、それに基づく自動発注システムを提供開始すると発表した。 <AI需要予測型自動発注システムのイメージ> 同システムは、様々なデータから客数や各商品の需要予測を行う […]…

ホットペッパー/「AIデジタルサイネージ実験」飲食店の直前検索活性

リクルートライフスタイルが運営するグルメ情報サイト「ホットペッパーグルメ」は2月28日、近畿日本鉄道が実施する「AIを活用したデジタルサイネージの実証実験」に参加する。 <AIを活用したデジタルサイネージの実証実験> 案 […]…

トライアル/「スーパーセンタートライアル東篠崎店」でAIカメラ強化

トライアルカンパニーは2月5日、スマートストア「スーパーセンタートライアル東篠崎店」をリニューアルオープンした。 <スーパーセンタートライアル東篠崎店> トライアル東篠崎店は、地域一番のお買い得、賢い節約、衣食住ワンスト […]…

エディオン/スマホの「AI自動査定・買取りサービス」開始

エディオンは12月7日、スマートフォンのAI自動査定・買取りサービスを開始する。 <スマートフォン自動査定> 同サービスは、店内に専用端末を設置し、これまで人手で行っていた業務を自動化。画面の指示に従い、スマートフォンを […]…

JR東日本/AIきき酒・パスタロボット・ウルトラ自販機「体験イベント」

JR東日本スタートアップは12月4日~9日、JR大宮駅西口イベントスペースで、スタートアップ企業が作り上げた新たなサービスを体験できるイベント「STARTUP_STATION」を開催する。開催時間は11時~18時。 JR […]…

トライアル、フクシマガリレイなど6社/リテールAIプロジェクト発足

サントリー酒類、トライアルカンパニー、日本アクセス、日本ハム、フクシマガリレイ、ムロオは11月22日、「リテールAIプラットフォームプロジェクト」を発足したと発表した。 <リテールAIショーケースで情報を収集> 近年、日 […]…

PPIH/「SNS・AI・10代・ベンチャー」活用で4つのプロジェクト

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は10月17日、従来からのマーケティング手法に留まらない革新的な取り組みを行うため、「マシュマロ構想」を開始すると発表した。 <マシュマロ構想のロゴ> 小 […]…

空き区画問題を解決/商業施設とテナントのマッチングサービス

地域の多様性を生かした商業施設の開発・改装、店舗開発をデータサイエンスで支援するジオマーケティングは10月15日、「AI(人工知能)を利用した商業施設とテナントのマッチングサービスgleasin(グリーシン)」をリリース […]…

ららぽーと名古屋みなとアクルス/AI利用の省エネ空調制御システム導入

三井不動産と竹中工務店は7月29日、「三井ショッピングパーク ららぽーと名古屋みなとアクルス」にてAI技術を利用した省エネルギー空調制御システムを導入したと発表した。 同プロジェクトは国土交通省により「サステナブル建築物 […]…

ヤフー×三越伊勢丹/ビッグデータとAI活用でアパレル開発

ヤフーと三越伊勢丹は7月26日、三越伊勢丹のECブランド「arm in arm」にて、ヤフーのビッグデータとAIを活用し、子育て中の小柄な女性向けのロングスカートを開発したと発表した。 <子育て中の小柄な女性向けのロング […]…

アマゾン/バーチャルにメイク試せる新機能、18ブランド890商品で導入

アマゾンは6月5日、ロレアルグループ傘下のモディフェイスの人工知能(AI)技術と拡張現実(AR)を活用し、モバイルサイト、ショッピングアプリにおいて、バーチャルにメイクアップアイテムを試せる新機能「バーチャルメイク」を導 […]…

アマゾン/バーチャルにメイク試せる新機能、18ブランド890商品で導入

アマゾンは6月5日、ロレアルグループ傘下のモディフェイスの人工知能(AI)技術と拡張現実(AR)を活用し、モバイルサイト、ショッピングアプリにおいて、バーチャルにメイクアップアイテムを試せる新機能「バーチャルメイク」を導 […]…

アスクル/AIチャットボットと注文データ連携、問合せ対応拡大

アスクルは5月15日、「ASKUL」「ソロエルアリーナ」において、テキストベースのチャット形式で回答するAI型チャットボット「アオイくん」と注文データの連携を開始し、チャット形式で対応できる問合せの範囲を拡大したと発表し […]…

サーティワンアイスクリーム/出荷予測に自動分析ツール「アマテラス」

aiforce solutionsは5月15日、B-Rサーティワンアイスクリームへ「AMATERAS」を導入し、AIによるアイスクリームの商品毎・旬毎の出荷割合予測業務の内製化を支援したと発表した。 <業務改革イメージ> […]…

ココカラファイン/AIを活用し、社内の問合せ業務を迅速化

ココカラファインは4月26日、タケロボのマルコシスを用いた社内Q&Aシステム(名称:ココカラボット)の利用を開始したと発表した。 <ココカラボットのイメージ> マルコシスは「マルチデバイスコミュニケーションシステム」で、 […]…

AI時代のデータ分析/ワークマン、NTTデータの実務担当者が事例紹介(4月23日無料)

マイナビは4月23日、「データと分析の民主化がもたらすビジネス変革~AI時代を見据えたアプローチ方法~」をテーマにセミナーを開催する。 AI、IoT、ビッグデータに関するキーワードが上がる昨今、企業がデジタルトランスフォ […]…

DNP/センサーで購買行動分析「AIで接客する商品陳列什器」開発

大日本印刷は3月6日、NTTコミュニケーションズ(NTTCom)の協力のもと、センサーによって来店客の行動から関心を感知・分析し、プロジェクションマッピングの映像での商品説明や、AI(人工知能)による音声対話での接客を行 […]…

ポプラ/生活彩家・貿易センタービル店に「無人AIレジ」導入

ポプラとサインポストは4月12日、東京都港区の「生活彩家 貿易センタービル店」で、無人AIレジ「ワンダーレジ」を設置したセルフレジの実証実験を開始する。 ワンダーレジは、サインポストが独自開発した人工知能「SPAI」と画 […]…

カインズ/AI活用などで、デジタルアドバイザリーボード創設

カインズは3月1日、顧客体験価値の向上を目指したデジタルイノベーションを加速するため、デジタルアドバイザリーボードを創設した。 <カインズのホームーページ> 新たな成長ステージへ向かう不連続な変革を実行するため、経営体制 […]…

カインズ/AI活用などで、デジタルアドバイザリーボード創設

カインズは3月1日、顧客体験価値の向上を目指したデジタルイノベーションを加速するため、デジタルアドバイザリーボードを創設した。 <カインズのホームーページ> 新たな成長ステージへ向かう不連続な変革を実行するため、経営体制 […]…

AIとオムニチャネル活用戦略/専門店向けにマーケティング視点の活用事例を紹介

大興電子通信は3月18日、「AIとオムニチャネルの事例から見るソリューション活用戦略とは」と題した専門店向けにセミナーを開催する。 AIとオムニチャネルを重要なファクターと捉え、最新情報を伝える実践的なセミナー。 当日は […]…

楽天、幸楽苑HD/AI搭載のデジタルサイネージを導入

幸楽苑ホールディングスと楽天は1月28日、お客様との新たなコミュニケーションを目指した取り組みとして、楽天の研究機関「楽天技術研究所」が開発したAI(人工知能)搭載のデジタルサイネージ「幸楽苑UmaAIくじ」を対象店舗に […]…

再春館製薬所/コールセンターでAI活用「問い合わせ対応」の実証実験

再春館システムは1月17日、再春館製薬所コールセンター(熊本県)でAIを活用し最適な担当者を自動選出する仕組の実証実験を開始したと発表した。 <AIを活用し最適な担当者を自動選出する> 再春館製薬所のコールセンターは、自 […]…

サントリー/社内の人事の問い合わせにAIチャットボット活用

エーアイスクエアは1月15日、サントリービジネスシステムと連携し、サントリーホールディングスの人事制度に関するグループ企業社員からの問い合わせ対応に、エーアイスクエアが提供する自動応答システム「QuickQA」を導入した […]…

セブン&アイ/AIチャット活用、動画から買物できるバレンタインサイト

セブン&アイ・ホールディングスは1月10日~2月10日、グループのネットショッピングサイト「オムニ7」に、「AIチャットボット」と「フリックショッピング」の機能を備えた、VRショッピングサイト「VALENTINE PAR […]…

セブン-イレブン/オフィスビル内に省人型店舗の実験店、顔認証で決済

セブン-イレブン・ジャパンとNECは12月17日、港区のNECグループのオフィスが入居する「三田国際ビル」に、省人型店舗として「セブン-イレブン三田国際ビル20F店」をオープンした。 <セブン-イレブン三田国際ビル20F […]…

ブルボン/AI活用による自販機配送ルートの最適化実験開始

ブルボンと名古屋大学発のスタートアップ企業オプティマインドは2019年1月、自動販売機「プチモール」配送ルートの最適化実証実験を行う。 <自動販売機「プチモール」配送ルートの最適化実証実験> 同実験により、ブルボンが運営 […]…

輸配送マネジメント入門講座/運賃値上げ、共同配送、物流AIを解説、1月16日開催

船井総研ロジは2019年1月16日、「輸配送コストのシクミと共同配送を徹底解剖!-輸配送マネジメント入門編-」をテーマに、「Funai物流オープンカレッジ」を開催する。 2019年の物流業界を、「取引のパラレル化」「変動 […]…

サントリー食品、日立/AIを活用した生産計画立案システム開発

サントリー食品インターナショナルと日立製作所は2019年1月から、協創を通じて、AIを活用し最適な生産計画を自動立案するシステムを開発し、実運用を開始する。 <新システムの概要> 従来は、複数の熟練者がさまざまな要件を考 […]…

NEC、ダンデライオン・チョコレート/AIと職人コラボ、時代映すチョコ開発

日本電気(以下:NEC)とBean to Barチョコレート専門店のダンデライオン・チョコレート・ジャパンは、AIと新聞記事を活用し、時代のムードを味わえるチョコレート「あの頃は CHOCOLATE」を開発した。11月1 […]…

セブン&アイ/「オムニ7」でAIによる問い合わせ対応開始

セブン&アイ・ホールディングスとトランスコスモスは8月29日、セブン&アイのネットショッピングサイト「オムニ7」でAIによる問い合わせ対応を開始する。 <「オムニ7」でAIによる問い合わせ対応を開始> セブン&アイは、顧 […]…

伊藤忠食品/AI・新技術推進委員会を立ち上げ、まず物流改革に着手

伊藤忠食品は、AI・新技術の導入による機能強化・コスト低減をスピードを上げて、全社的に推進・実行するための組織として、「AI・新技術推進委員会」を4月1日付で立ち上げた。 <AI・新技術推進委員会の概要> 運転手不足に起 […]…

アダトリア/ECサイトにAIチャットボット、24時間365日お客の疑問に対応

アダトリアは6月12日、りらいあコミュニケーションズの自動応対システム、バーチャルエージェントチャットボット「コトヨさん」をPC、スマートフォンサイトに導入した。 <チャットボット「コトヨさん」を導入> アダストリアの各 […]…

一軒め酒場/AI機能付きカメラの年齢判別で未成年者の飲酒防止

養老乃瀧は6月1日、チャオが開発した、AIを活用したクラウドカメラ「Ciao Camera(チャオカメラ)」を、一軒め酒場新橋店で、実験導入した。 <チャオカメラのイメージ> チャオカメラは、入店客の姿をカメラが速やかに […]…

万引き防止/AIが不振行動者を検知する新サービス「AIガードマン」

NTT東日本と行動検知AIを活用した防犯システムを提供するアースアイズは5月28日、AIの活用により小売業界における万引き被害の削減と店舗業務の効率化を推進することを目的に、業務提携したと発表した。 <業務提携の概要> […]…

AI活用スーパー向け次世代エネマネサービス/店舗ごとに電力使用量を予測

全国約6,000の事業所に電力ソリューションを提供するアイ・グリッド・ソリューションズと伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、電力ビッグデータや個別店舗の利用状況の深層学習により、店舗や事業所での使用電力量の予測を行 […]…

AI活用スーパー向け次世代エネマネサービス/店舗ごとに電力使用量を予測

全国約6,000の事業所に電力ソリューションを提供するアイ・グリッド・ソリューションズと伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)は、電力ビッグデータや個別店舗の利用状況の深層学習により、店舗や事業所での使用電力量の予測を行 […]…