投稿者アーカイブ: ra

ファミリーマート/加盟店利益1位は「パン」メーカー9社とうまいパン決定戦

ファミリーマートは1月21日~2月10日、エリアFCを除く全国のファミリーマート約1万5800店で「第2回うまいパン決定戦」を開催する。 うまいパン決定戦は、日本を代表するパンメーカーが、1つのテーマのもと、各社のプライ […]…

ポイント還元事業/参加店舗のキャッシュレス決済比率34%に上昇

キャッシュレス推進協議会は1月10日、経済産業省が2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として実施しているキャッシュレス・ポイント還元事業の事業開始前と事業期間中に実施した消費者と店舗向けアンケートの […]…

コスモス薬品/来期以降、関東に郊外型中心で20~30店出店

コスモス薬品は1月15日、2021年5月期以降に関東地区に郊外型店舗を中心に20~30店を出店する方針を明らかにした。 <コスモス薬品の郊外型店舗> 横山英昭社長が同日、都内で開いた決算会見で明らかにした。2020年は、 […]…

A.T.カーニー/新たなコンビニのあり方検討会の関灘委員が日本代表に

経営コンサルティング会社A.T. カーニーは1月1日付で、同社代表取締役マネージングディレクタージャパン(日本代表)に関灘茂パートナーが就任したと発表した。 <新・日本代表の関灘氏> 関灘氏は、消費財・小売・メディア・サ […]…

セブンイレブン/沖縄で揚げ物対象に食品ロス削減の実証実験

セブン-イレブン・沖縄は1月11日~3月31日、沖縄県内のセブン‐イレブン28店舗で食品ロス削減の実証実験を行う。 <エシカルプロジェクトの売場イメージ> フランク・焼き鳥などを含むカウンター揚げ物惣菜全品を対象に、21 […]…

ルビーチョコレート/日本は「世界最大級市場」2月から国内生産開始

バリーカレボーグループは1月9日、日本が世界最大級のルビーチョコレートの市場となったと発表した。 ルビーチョコレートは、ダーク、ミルク、ホワイトに次ぐ第4のカテゴリーのチョコレートで、ホワイトチョコレートの登場から80年 […]…

ポイント還元事業/約3割強の消費者がポイント還元店舗で購入

キャッシュレス推進協議会は1月10日、経済産業省が2019年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として実施しているキャッシュレス・ポイント還元事業の事業開始前と事業期間中に実施した消費者と店舗向けアンケートの […]…

ポイント還元事業/金額構成比クレジット61%、電子マネー32%、QR7%

経済産業省は1月10日、キャッシュレス・ポイント還元事業の2019年10月1日~12月2日までの対象決済金額は約2兆3000億円、還元額は約900億円となったと発表した。 <キャッシュレス・ポイント還元事業> 還元額の内 […]…

流通大会2020/イオン、セブン&アイ、CGCなど「SDGsの取り組み」解説

流通経済研究所は2020年2月5日~7日、流通ビジョンセミナー「流通大会2020」を開催する。 今回は「流通のサステナブル・グロース――持続可能な成長戦略」を大会統一テーマとし、わが国の流通が直面する諸課題・問題点につい […]…

経産省/11月の大規模小売店24件、JR西日本が富山と長崎に大型商業施設

経済産業省は1月6日、11月に申請のあった大規模小売店舗立地法に伴う新設届出、24件を発表した(表記順:都道府県、店名、所在地、建物設置者名、核小売業名、新設する日、店舗面積)。 主な届出では、JR西日本不動産開発が20 […]…

イオン/吉田次期社長「商品・サービスにギャップがある」一問一答

イオンは1月10日、社長交代を発表し、千葉市の本社で記者会見を開いた。会見で、吉田昭夫副社長は、中核企業のイオンリテールについて「お客様と現場の商品・サービスに、すごくギャップが出てきている」と課題を指摘した。 社長交代 […]…

イオン/岡田社長「世襲は、答えようがない」一問一答

イオンは1月10日、社長交代を発表し、千葉市の本社で記者会見を開いた。会見で、岡田元也社長は、世襲について「答えようがない」と語った。 社長交代では、3月1日付で、吉田昭夫代表執行副社長ディベロッパー事業担当兼デジタル事 […]…

イオン/岡田社長「予測ができ、想定外に対応できるリーダーが必要」

イオンの岡田元也取締役兼代表執行役社長グループCEOは1月10日、千葉市の本社で社長交代にあたっての記者会見を開いた。 <岡田社長> 3月1日付で、吉田昭夫代表執行副社長ディベロッパー事業担当兼デジタル事業担当が代表執行 […]…

イオン/吉田次期社長「現場で判断できるリーダー必要、人材育成に注力」

イオンの時期社長に内定した吉田昭夫代表執行役副社長は1月10日、社長交代にあたっての記者会見で初心を表明した。会見で、吉田氏は、「現場で判断できるリーダーが必要で、人材育成に注力したい」と述べた。 <次期社長の吉田氏> […]…

ファミリーマート/不振店再生で「店舗再生本部」新設

ファミリーマートは1月10日、組織改編を発表した。3月1日付で実施するもので、今回、不振店の再生を担う2つの「店舗再生本部」(東日本・西日本)を新設し、管下に「運営部」と「店舗再生業務部」を設置する。 <店舗再生本部の管 […]…

イトーヨーカドー/1999年オープン千葉県「成田店」1月13日閉店

セブン&アイ・ホールディングスは1月9日、千葉県成田市の「イトーヨーカドー成田店」を閉店すると発表した。 1月13日に閉店するもので、現在、閉店セールを実施している。同店は、京成本線「公津の杜」駅前で京成電鉄が運営するシ […]…

セブン&アイ/「GMSのSC化推進」イトーヨーカドーとSCL社再編

セブン&アイ・ホールディングスは1月9日、完全子会社のセブン&アイ・クリエイトリンク(SCL社)の管理事業に関して有する権利義務を、会社分割の方法により、イトーヨーカ堂に承継すると発表した。 <セブン&アイHD本社> ま […]…

働き方改革/「同一労働/同一賃金」時代を生き抜く店舗運営

ネクスウェイは2月7日、都内で「同一労働/同一賃金」時代を生き抜く店舗運営と題したセミナーを開催する。 国をあげて取り組む「働き方改革」の動きとともに、店舗運営のあり方や人材のモチベーションを上げる工夫も変化している。 […]…

ファミリーマート/加盟店での「社員の無断発注」複数件確認

ファミリーマートは1月8日、フランチャイズ加盟店の事前の承諾を得ずに、社員の判断で発注した事案を複数件確認したと発表した。 同日一部報道で、社員の無断発注に関する報道があったことを受け、自社の調査結果を発表したもの。 < […]…

アマゾン/ESR久喜ディストリビューションセンター使用開始

ESRは1月8日、アマゾンジャパンが埼玉県久喜市のマルチテナント型物流センター「ESR久喜ディストリビューションセンター」(久喜DC)の使用を開始したと発表した。 <ESR久喜ディストリビューションセンター> ESRとア […]…

レミィ五反田/今春「五反田東急スクエア」にリニューアル

東急モールズデベロップメントは1月8日、東急池上線・JR山手線「五反田」駅直結の商業施設「レミィ五反田」の屋号を今春、「五反田東急スクエア」に変更しリニューアルオープンすると発表した。 <五反田東急スクエア4階入口イメー […]…

東急百貨店/五反田東急スクエアに新業態「プラスクスタイル」

東急百貨店は1月8日、東京都品川区に今春、開業する商業施設「五反田東急スクエア」2階に、新業態「+Q(プラスク)スタイル」を出店すると発表した。 「五反田東急スクエア」は、現在、東急モールズデベロップメントが「レミィ五反 […]…

働き方改革/クラウド時代の勤怠管理システム「おしごとQR」セミナー

エレクスは1月~2月にかけて東京と埼玉で、クラウド時代の勤怠管理システム「おしごとQR」セミナーを開催する。 <おしごとQRセミナー> 1月23日(木)、2月6日(木)は品川のエレクス東京本社、2月12日(水)は浦和のエ […]…

イオン徹底研究セミナー/実務経験者登壇「イオン」を理解し営業戦略に活かす

マーケティング研究協会は1月23日、東京・四ツ谷で「イオン徹底研究セミナー」を開催する。イオングループの動向を理解し、自社の営業戦略に活かすためのセミナー。 日本国内の小売市場において圧倒的な地位を築くイオングループ。こ […]…

ニトリ/12月の既存店7.3%減、気温や増税が影響

ニトリ(2019年2月期売上高:6081億円)が発表した12月の月次国内売上高前年比によると、既存店の売上高は前年同月比7.3%減、客数4.8%減、客単価2.6%減となった。 <ニトリの洗濯用品> 全店は、売上高4.6% […]…

チェーンストア/予算管理とコミュニケーションをツールで改革1月22日開催

ジールは1月22日、東京・五反田で「チェーンストアの予算管理とコミュニケーションを改革!」をテーマにしたセミナーを開催する。 多店舗展開をすすめるなかで、多くのチェーンストアが直面する課題に「予算管理業務」と「本部-店舗 […]…

流通大会2020/サミット竹野社長、根本重之教授など「令和時代の流通」解説

流通経済研究所は2020年2月5日~7日、流通ビジョンセミナー「流通大会2020」を開催する。 今回は「流通のサステナブル・グロース――持続可能な成長戦略」を大会統一テーマとし、わが国の流通が直面する諸課題・問題点につい […]…

ファミリーマート/エリア本部新設「権限移譲」本社スリム化

ファミリーマートの澤田貴司社長は1月6日、田町本社にて社員向け年始朝礼を行った。 <ファミリーマート> 澤田社長は、「まず、コンビニエンスストア業界は、今まで小売業における勝ち組と言われ、規模を拡大してきた。しかし、他業 […]…

セブン&アイ/「2020年成長戦略」首都圏食品・お届けサービス強化

セブン&アイ・ホールディングスは1月6日、2020年の成長戦略を発表した。同日、実施した新年初朝礼で井坂隆一社長が明らかにしたもの。 <セブン&アイ> 2020年の成長戦略として、まず首都圏食品戦略を掲げた。グループの総 […]…

セブン&アイ/2019年「組織が複雑化した結果」リスクが顕在化した年

セブン&アイ・ホールディングスの井阪隆一社長は1月6日、2020年の年頭あいさつを発表した。 <セブン&アイHD本社> あいさつの中で井阪社長は、「2019年には、私たちのグループではさまざまなリスクが顕在化した。その背 […]…

ファミリーマート/ファミペイ「回数券」サービス1月14日開始

ファミリーマートは1月14日、自社のバーコード決済機能付きアプリ「ファミペイ」に回数券サービスを導入する。 <回数券の購入方法> 第1弾として、ファミマカフェに回数券サービスを導入する。購入した回数券は、メールなどを通じ […]…

ファミペイ×Tポイント/連携開始記念でファミマでポイント10倍

ファミリーマートとTポイント・ジャパンは1月7日~27日、「ファミペイ」と「Tポイント」との連携開始を記念した共同キャンペーン「ファミペイ×Tポイントキャンペーン」を実施する。 <ファミペイ×Tポイントキャンペーン> T […]…

コンビニ/事業承継・廃業・転業などオーナー「引退モデル」も課題

経済産業省がこのほど公開した、新たなコンビニのあり方検討会で実施したコンビニ本部ヒアリングの議事録によると、高齢化したコンビニオーナーが、事業承継や廃業、転業などを行い引退することができる「引退モデル」の構築が課題の一つ […]…

アイスクリーム/11月は明治「エッセル レアチーズケーキ」が1位

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、11月のアイスクリームでは、1位は、明治「エッセルスーパーカップレアチーズケーキ」200ml(希望小売価格税別140円)だった。 11月4日に発売した商 […]…

ポイント還元事業/「キャッシュレス還元マップ」の本格運用開始

経済産業省は12月23日、キャッシュレス・ポイント還元事業の登録加盟店を地図上で検索できる「キャッシュレス還元マップ」サービスの本格運用を開始したと発表した。 <キャッシュレス還元マップ> 民間事業者の知見を活用し、消費 […]…

ライフ/11月全店売上高は3.2%増の558億9700万円

ライフコーポレーションが発表した11月の月次販売実績によると、既存店売上高は1.4%増、客数0.9%増、客単価0.5%増となった。 <ライフの店舗> 全店売上高は558億9700万円(3.2%増)、部門別売上高は食品47 […]…

お菓子/11月はネスレ「キットカットミニ」が2カ月連続で1位

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、11月のお菓子1位は、ネスレ日本「キットカットミニ」14枚(希望小売価格税別500円)となった。 9月下旬出荷分から外袋をプラスチックから紙パッケージに […]…

経産省/新たなコンビニのあり方検討会「報告書骨子案」発表

経済産業省は12月23日、第4回新たなコンビニあり方検討会を開催し、報告書の骨子案を発表した。 骨子案では、コンビニの目指すべき方向性とビジネスモデルの再構築を提言している。 <第4回新たなコンビニのあり方検討会> コン […]…

セブンイレブン/「東大阪南上小阪店」加盟店の契約予告解除でコメント

セブン‐イレブン・ジャパンは12月20日、大阪府東大阪市の「セブンイレブン東大阪南上小阪店」の松本実敏オーナーに対して、加盟店契約の予告解除を通告したと報道各社に公表した。 <セブンイレブン本社> 通告は、自社とオーナー […]…

農水省/季節商品の食品ロス削減「需要に見合った販売」要請

農林水産省は12月20日、食品小売関係団体に向けて「季節商品の食品ロスを削減するための対応について」と題する事務連絡を発信した。 季節商品の食品ロスでは、近年、節分後の恵方巻きの廃棄が社会的な話題となったことから、本年1 […]…

コメリ/年始の休業店舗を拡大

コメリは12月20日、年始の休業店舗を拡大すると発表した。12月31日は18時閉店、2020年元日は全店休業、1月2日は昨年よりも131店多い356店を休業する。コメリの総店舗数は11月29日現在で、1194店。 <ハー […]…

清涼飲料/11月1位は伊藤園「おーいお茶濃い茶」2L

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、11月の清涼飲料の1位は、伊藤園「おーいお茶濃い味」2Lとなった。 上質かつカテキンが豊富な国産茶葉をたっぷり使用し、体脂肪を減らす機能があることが報告 […]…

加工食品/11月は2カ月連続で味の素「やわらか若鶏から揚げ」1位

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品の売上ランキングによると、11月の加工食品の1位は、味の素「やわらか若鶏から揚げ」300gだった。 2019年秋のリニューアル商品。1袋あたりの容量を275gから300gに増量。 […]…

アルコール飲料/11月サッポロ「麦とホップ」が3カ月連続1位

マーチャンダイジング・オンが発表した新商品売上ランキングによると、11月のアルコール飲料ではサッポロ「麦とホップ」350ml×6が、9月、10月に続き3カ月連続で1位となった。 <アルコール飲料の新商品ランキング> 1位 […]…

コープみらい/働き方改革で「年末みなし勤務」「年末一時保育」実施

コープみらいは12月29日~30日、働き方改革の一環として、コープみらい宅配センター(全77センター)の総合職・専任職の職員を対象に、「年末みなし勤務」を実施する。 定時前に業務が終了している職員は、45分を上限に定時前 […]…

レディースインナー市場/2018年は0.9%減の6135億円、補正下着のニーズ高まる

矢野経済研究所は12月13日、レディスインナーウェア・メンズインナーウェア小売市場に関する調査(2019年)を発表した。 調査によると、2018年インナーウェア小売市場規模はレディスで前年比0.9%減の6135億円、メン […]…

マックスバリュ東海/統合で地元の味提案を強化「ちょびっと乾杯」4種

マックスバリュ東海は12月21日、マックスバリュ(MV)限定商品として「ちょびっと乾杯」シリーズのお酒4種類を発売する。 <商品の一例> MV中部との経営統合で店舗展開エリアが拡大したことに合わせた企画。「ちょびっと乾杯 […]…

やよい軒/「四川麻婆豆腐とから揚げの定食」本体810円

プレナスは2020年1月7日、定食レストラン「やよい軒」で、、痺れる辛さがクセになる「四川麻婆豆腐とから揚げの定食」本体810円を販売する。 <四川麻婆豆腐とから揚げの定食> 定番商品の「四川麻婆豆腐」は、八角や花椒(ホ […]…

ポイント還元事業/生活者の71%が「キャッシュレス決済」利用頻度増加

電通は12月19日、キャッシュレス意識に関する調査を発表した。 調査は、カード決済やモバイル決済、オンライン決済など決済手段が多様化する中、生活者の決済手段がどのように変化し、今後どのような決済手段が主流になるのかを明ら […]…

無印良品/豊島区と協働で公園一新「パークトラック」試運転開始

良品計画と豊島区は12月16日、西巣鴨二丁目公園(西巣鴨)と上り屋敷公園(西池袋)で、地域住民と協働での公園づくりを目指し、公園内の設備リニューアルと新たな公園活用に向けた試みを開始したと発表した。 <パークトラック> […]…

バーガーキング/クリスマス限定「ぼっちバーレるセット」税込1110円

ビーケージャパンホールディングスは12月20日~25日、予約不要のひとり向けクリスマス限定メニュー、「ぼっちバーレるSET(セット)」(税込1110円)を数量限定で販売する。 <ぼっちバーレるセット> 「ぼっちバーレるS […]…