カテゴリーアーカイブ: H2O

H2O/「Ponta」運営会社とデータマーケティングで協業

エイチ・ツー・オー リテイリング(以下:H2O)は11月16日、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営するロイヤリティ マーケティングとデータマーケティング(以下:LM)で協業すると発表した。 <データマーケ […]
The post H2O/「Ponta」運営会社とデータマーケティングで協業 first appeared on 流通ニュース….

H2O、高島屋/資本提携を解消

高島屋とエイチ・ツー・オー リテイリング(以下:H2O)は11月2日、両社の資本提携を解消すると発表した。 なお、業務提携については、継続・強化していくことで両社で合意しているという。 両社は、資本・業務提携関係を200 […]
The post H2O、高島屋/資本提携を解消 first appeared on 流通ニュース….

H2O/3年で260億円のDX投資見据えITファイナンス管理基盤「Apptio」導入

Apptioは9月6日、全世界で1800社以上の導入実績をもつSaaSソリューション「Apptio」が、エイチ・ツー・オー リテイリングに採用されたと発表した。 <エイチ・ツー・オー リテイリング×Apptio> Apptioは、SaaSソリューションのリーディングプロバイダー。2007年の創業から、世界18カ国の1800社以上に製品を導入してきた実績を有し、さまざまな業界のリーディングカンパニーが「Apptio」を活用している。オンプレミスやクラウド上にある企業内システムの財務・運用データと、企業…

H2O/百貨店什器のオークション「Tsugu.」プロジェクト開催

エイチ・ツー・オー リテイリングと阪急阪神百貨店は8月20日、21日、宝塚市立宝塚文化創造館1階講堂(文化交流ホール)で、百貨店什器をオークション 「Tsugu.」プロジェクトを開催する。 <昨年イズミヤ多田店でリアル開催した様子> プロジェクトは、不要になった店舗什器をオークションで譲渡するイベントで、ディスコント と共同で開催する。また、 7月26日に宝塚市と締結した「包括連携協定」に基づく取り組みの一環で、同市の協力で実施する。 出品什器は、兵庫県宝塚市の「宝塚阪急」の改装に伴って不要になった…

H2O/4~6月売上高30.7%増、高級品などけん引し百貨店事業が回復

エイチ・ツー・オー リテイリングが8月4日に発表した2023年3月期第1四半期決算によると、売上高1493億5200万円(前年同期比30.7%増)、営業利益6億6400万円(前期は20億4400万円の損失)、経常利益18億6700万円(前期は9億4900万円の損失)、親会社に帰属する当期利益6億5100万円(89.6%減)となった。 百貨店事業は新型コロナウイルス感染症による影響の緩和、消費意欲の回復傾向をうけて、国内既存店売上高はコロナ前の水準を上回った。また、前年のコロナ拡大に伴うおよそ1カ月半…

大手百貨店/6月は高付加価値商品好調で5社そろって売上前年超え

三越伊勢丹ホールディングス、J.フロントリテイリング、エイチ・ツー・オーリテイリング、高島屋、そごう・西武は7月1日、6月の売上速報を発表した。 三越伊勢丹(国内百貨店計)前年同月比13.3%増、J.フロントリテイリング(百貨店事業合計)18.7%増、エイチ・ツー・オーリテイリング(阪急阪神百貨店全店計)20.2%増、高島屋各店計(国内百貨店子会社含む)12.3%増、そごう・西武10店計7.2%増だった。 ■三越伊勢丹HD(2022年3月期売上高:4183億円) 伊勢丹新宿本店店頭前年同月比18.8…

H2O/地域とともに実現する食品廃棄ゼロエリアプロジェクト開始

エイチ・ツー・オー リテイリング(H2O)は7月から、兵庫県川西市において「地域とともに実現する食品廃棄ゼロエリアプロジェクト」を始動する。兵庫県川西市、大手前大学、大阪公立大学、ディスコント、DeepPeopleなどの産官学にわたるパートナーとともに、グループの小売店舗(川西阪急、イズミヤ多田店等)を中心拠点として、食品廃棄物の削減に取り取り組む。 イズミヤ多田店から排出される食品廃棄物の排出ゼロに向けて、アップサイクル商品の開発や、食品廃棄物を利用した堆肥からできた農産物の販売を通じて、食品廃棄…

高槻阪急/2023年秋「高槻阪急スクエア」に一新、大型専門店導入

阪急阪神百貨店は5月12日、2023年秋に大阪府高槻市の「高槻阪急」を「高槻阪急スクエア」としてリニューアルオープンすると発表した。エイチ・ツー・オー リテイリングが、2021年7月に発表した新・中期経営計画(2021-2023 年度)に則った施策。 <高槻阪急> 約23億円を投じ、全館営業面積の約65%となる地下1階~3階・5階を一新する。大阪・京都からも比較的近い、利便性の高い立地と、豊かな自然が共存する、どの世代にも住みやすい高槻の土地で、地元の暮らしに溶け込む、顧客支持№1ストアを目指す。ま…

H2O/100億円を投じ「神戸阪急」「高槻阪急」リモデル

阪急阪神百貨店は5月12日、総額約100億円を投じ、神戸阪急と高槻阪急のリモデルを実施すると発表した。エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)が、2021年7月に発表した新・中期経営計画(2021-2023年度)に則った施策。 2019年10月に、「そごう神戸店」「西武高槻店」からそれぞれ屋号を変更した際、地階食品売場などを改装したが、全館リモデルは初めてとなる。また、大規模改装は、神戸阪急(そごう神戸店時代含む)、高槻阪急(西武高槻店時代含む)ともに、約20年ぶりとなる。 神戸阪急は都市型百貨店モ…

H2O/3月期売上高が回復し営業利益7億円

エイチ・ツー・オー リテイリング(H2O)が5月12日に発表した2022年3月期決算によると、売上高5184億4700万円、営業利益7億4000万円(前期は44億3800万円の損失)、経常利益23億4600万円(前期は29億700万円の損失)、親会社に帰属する当期利益98億7200万円(前期は247億9100万円の損失)となった。 売上高は、期首より新収益認識基準を適用し、消化仕入れ契約に基づく売上高等の計上方法を変更した。これら会計処理方針の変更による影響を除外した前期までの売上高に相当する「総額…

H2O/イズミヤショッピングセンター河内長野店で伝票約2400件紛失

エイチ・ツー・オー リテイリングは5月6日、エイチ・ツー・オー商業開発が運営するイズミヤショッピングセンター河内長野店(大阪府河内長野市)の衣料品販売部門において、購入商品の丈直しなどの注文を受けた際に作成する伝票約2400件を紛失したことが判明したと発表した。 紛失伝票は2018年7月22日~2020年1月10日に注文のあったスカートやズボンの丈直し「加工伝票」。記載内容は名前、電話番号、注文内容で、2400件のうちクレジットカード番号が記載されたレシートは最大で240件。 顧客の個人情報が記載さ…

フルーツギャザリング/エコポイント制を全店導入、役目を終えたコスメをクレヨンに

エイチ・ツー・オーリテイリング傘下のエフ・ジー・ジェイは4月22日、コスメ専門店「フルーツギャザリング」で、マイバッグを持参したお客にエコポイントとして、フルーツギャザリングアプリポイント5ポイント(1回あたり)を進呈するエコポイント制を開始する。 また、5月下旬にオリジナルエコバッグの販売開始を予定する。紙の過剰使用を抑える取り組みの一環として、さまざまな場面で使用しやすいオリジナルエコバッグを提案する。今後フルーツギャザリング全店での紙のショッピングバッグ使用量を、2022年度中に前年度比5割削…

阪急阪神百貨店/環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシップ」を締結

エイチ・ツー・オー リテイリンググループの阪急阪神百貨店は3月31日、環境省と「国立公園オフィシャルパートナーシップ」を締結した。百貨店業界としては初のパートナーシップ締結となった。 同社は2020年から、岡山県真庭市にある大山隠岐国立公園(蒜山高原)をブランド化する取り組み「GREENable(グリーナブル)」を同市と協業で進めており、その活動が評価されたことが、環境省とのパートナーシップ締結につながった。将来的には、大山隠岐国立公園にとどまらず、国立公園が所在する他地域の自治体とも連携を図り、G…

イズミヤ/大阪市「デイリーカナートイズミヤ国分町店」リニューアル

エイチ・ツー・オーリテイリンググループのイズミヤは2月18日、大阪市天王寺区の「デイリーカナートイズミヤ国分町店」をリフレッシュオープンする。 <デイリーカナートイズミヤ国分町店> 惣菜やレンジアップ等の簡便商品を西側入口近くに集め、仕事帰りのお客が手早く便利に買い物できるようにレイアウトを変更した。また、こだわり食材を使用したでき立て惣菜を種類豊富に品揃えする。 毎日のおかずに便利な「焼魚」、「煮魚」は魚屋さんが仕入れた魚を使用し、店内調理する。新たに導入する 「魚屋の鮨」では 鮮度の良いネタを使…

H2O/大阪・関西万博に「共創パートナー」として参画

エイチ・ツー・オー リテイリング(H2O)は2月8日、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)に、「TEAM EXPO 2025」プログラムの共創パートナーとして参画すると発表した。 <TEAM EXPO 2025> 2025年日本国際博覧会協会が推進する「TEAM EXPO 2025」プログラムの共創パートナーは、大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」を実現し、SDGsの達成に貢献するために、理想とする未来社会に向けた主体的な取り組み(共創チャレンジ)の創出・支援を担う法人・団体…

H2O/「千里中央公園」再整備の活性化で事業候補者に選定

エイチ・ツー・オー リテイリング(H2O)は12月8日、大阪府豊中市の「千里中央公園」再整備の活性化において事業候補者に選定されたと発表した。 豊中市の委員会が11月26日、H2Oを代表者とする企業グループ「千里中央公園 […]
The post H2O/「千里中央公園」再整備の活性化で事業候補者に選定 first appeared on 流通ニュース….

H2O/「フルーツギャザリング オンラインストア」開始

エフ・ジー・ジェイが運営するビューティセレクトショップ「フルーツギャザリング」は12月14日、「フルーツギャザリング オンラインストア」をグランドオープンする。 <オンラインストアの告知> フルーツギャザリングはこれまで […]
The post H2O/「フルーツギャザリング オンラインストア」開始 first appeared on 流通ニュース….

カテゴリー:EC, H2O

H2O、阪急阪神百貨店/本社を来夏移転、オフィス面積4割削減目指す

エイチ・ツー・オー リテイリングと阪急阪神百貨店は11月5日、両社の本社オフィスを2022年8月下旬移転すると発表した。 移転先は、大阪梅田ツインタワーズ・サウス(大阪市北区梅田1-13-1 14階)となっている。 移転 […]
The post H2O、阪急阪神百貨店/本社を来夏移転、オフィス面積4割削減目指す first appeared on 流通ニュース….

H2O/4~9月営業損失51億円、巣ごもりで食品は堅調

エイチ・ツー・オー リテイリングが11月5日に発表した2022年3月期第2四半期決算によると、売上高2370億2000万円、営業損失51億4800万円(前期は44億500万円の損失)、経常損失41億8900万円(前期は4 […]
The post H2O/4~9月営業損失51億円、巣ごもりで食品は堅調 first appeared on 流通ニュース….

オーケー/関西スーパーとH2Oの経営統合計画は楽観的と反論

オーケーは10月19日、昨日、関西スーパーマーケットが発表したH2Oとの経営統合に関するFAQ(第2回)についての見解を発表した。 まず、関西スーパー、イズミヤ、阪急オアシスの各社別の事業計画について「合理的に実現可能」 […]
The post オーケー/関西スーパーとH2Oの経営統合計画は楽観的と反論 first appeared on 流通ニュース….

関西スーパー/H2Oとの経営統合で第2回の質問に対する回答開示

関西スーパーマーケットは10月15日、H2Oリテイリンググループ(H2O)との経営統合に関するFAQ(第2回)を開示した。 完全子会社化を提案する大株主のオーケーや同じく大株主である取引先である伊藤忠食品から、経営統合に […]
The post 関西スーパー/H2Oとの経営統合で第2回の質問に対する回答開示 first appeared on 流通ニュース….

関西スーパー/H2Oとの経営統合に伴う持株会社体制の概要発表

関西スーパーマーケットは9月30日、エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)との経営統合に伴う持株会社体制の概要を発表した。 同社は8月31日、関西スーパーを株式交換完全親会社、H2O子会社(イズミヤ・阪急オアシス)を株 […]
The post 関西スーパー/H2Oとの経営統合に伴う持株会社体制の概要発表 first appeared on 流通ニュース….

関西スーパーマーケット/H2Oとオーケーの各提案に対する見解を発表

関西スーパーマーケットは9月24日、エイチ・ツー・オー リテイリング グループ(H2O)とオーケーの各提案に対する自社の見解について発表した。 同社は、7月下旬にオーケーから株式の公開買付による完全子会社化の提案を受け、 […]
The post 関西スーパーマーケット/H2Oとオーケーの各提案に対する見解を発表 first appeared on 流通ニュース….

関西スーパー/H2Oグループとの経営統合を推進

関西スーパーマーケット(関西スーパー)は9月3日、エイチ・ツー・オーリテイリング(H2O)グループとの経営統合を推進する予定で、これを撤回する意向はないと発表した。同日、オーケーが関西スーパーに対する買収提案を公表したこ […]
The post 関西スーパー/H2Oグループとの経営統合を推進 first appeared on 流通ニュース….

H2O/万代と包括業務提携、食品スーパー事業を強化

エイチ・ツー・オー リテイリング(以下:H2O)は7月28日、万代と包括業務提携に関する基本合意書を締結したと発表した。 <H2O荒木社長、万代阿部社長> 万代の2021年2月業績は売上高約3800億円、経常利益約106 […]
The post H2O/万代と包括業務提携、食品スーパー事業を強化 first appeared on 流通ニュース….

H2O/万代と包括業務提携、食品スーパー事業を強化

エイチ・ツー・オー リテイリングは7月28日、万代と包括業務提携に関する基本合意書を締結したと発表した。 H2Oは、グループの基軸となる「関西ドミナント化戦略」の推進とサステナビリティ経営への取り組みを通じて、顧客のマイ […]
The post H2O/万代と包括業務提携、食品スーパー事業を強化 first appeared on 流通ニュース….

H2O/新中計23年度売上高9300億円目指す、百貨店OMO・食品スーパー拡充

エイチ・ツー・オー リテイリング(以下:H2O)は7月28日、「中期経営計画(2021~2023年度)」を発表した。 百貨店事業のリアル店舗とデジタル技術を融合したビジネススタイル(OMO スタイル)の構築、食品事業の「 […]
The post H2O/新中計23年度売上高9300億円目指す、百貨店OMO・食品スーパー拡充 first appeared on 流通ニュース….

H2O/新中計23年度売上高9300億円目指す、百貨店OMO・食品スーパー拡充

エイチ・ツー・オー リテイリング(以下:H2O)は7月28日、「中期経営計画(2021~2023年度)」を発表した。 百貨店事業のリアル店舗とデジタル技術を融合したビジネススタイル(OMO スタイル)の構築、食品事業の「 […]
The post H2O/新中計23年度売上高9300億円目指す、百貨店OMO・食品スーパー拡充 first appeared on 流通ニュース….

H2O/休業・縮小営業で4~6月営業損失20億円

エイチ・ツー・オー リテイリング(以下:H2O)が7月28日に発表した2022年3月期第1四半期決算によると、売上高1142億8500万円、営業損失20億4400万円(前期は32億9300万円の損失)、経常損失9億490 […]
The post H2O/休業・縮小営業で4~6月営業損失20億円 first appeared on 流通ニュース….

ローソン×H2O/包括業務提携、アズナス全98店をローソンに転換

ローソンとエイチ・ツー・オー リテイリングは6月24日、両社の強みを活かした企業価値の向上、サステナブルなマチづくりの強化を目的にした包括業務提携契約を締結し、両社間にて具体的な協議を開始したと発表した。 <H2O荒木社 […]
The post ローソン×H2O/包括業務提携、アズナス全98店をローソンに転換 first appeared on 流通ニュース….

ローソン×H2O/包括業務提携、アズナス全98店をローソンに転換

ローソンとエイチ・ツー・オー リテイリングは6月24日、両社の強みを活かした企業価値の向上、サステナブルなマチづくりの強化を目的にした包括業務提携契約を締結し、両社間にて具体的な協議を開始したと発表した。 <H2O荒木社 […]
The post ローソン×H2O/包括業務提携、アズナス全98店をローソンに転換 first appeared on 流通ニュース….

H2O/新中期計画・業績予想を発表延期

エイチ・ツー・オー リテイリングは4月30日、5月11日に予定していた新・中期計画(2021~2023年度)、2022年3月期業績予想の公表を延期すると発表した。 4月25日の緊急事態宣言に伴い、大阪府、兵庫県、京都府、 […]
The post H2O/新中期計画・業績予想を発表延期 first appeared on 流通ニュース….

H2O/阪急オアシス中之島店で「画像認識AIカート」実験開始

エイチ・ツー・オー リテイリングは4月12日、ニュージーランドのImagr Limited(以下:イマジャー社)と、「画像認識AIカート」の本格運用に向けた実用化サービス契約を締結したと発表した。 <画像認識AIカート> […]
The post H2O/阪急オアシス中之島店で「画像認識AIカート」実験開始 first appeared on 流通ニュース….

H2O/阪急オアシス中之島店で「画像認識AIカート」実験開始

エイチ・ツー・オー リテイリングは4月12日、ニュージーランドのImagr Limited(以下:イマジャー社)と、「画像認識AIカート」の本格運用に向けた実用化サービス契約を締結したと発表した。 <画像認識AIカート> […]
The post H2O/阪急オアシス中之島店で「画像認識AIカート」実験開始 first appeared on 流通ニュース….

H2O/休業中の人件費・売上減響き4~12月当期損失81億円

エイチ・ツー・オーリテイリングが1月28日に発表した2021年3月期第3四半期決算によると、売上高5515億6800万円(前年同期比20.5%減)、営業損失10億800万円(前期は118億9100万円の利益)、経常損失1 […]
The post H2O/休業中の人件費・売上減響き4~12月当期損失81億円 first appeared on 流通ニュース….

H2O/「新型コロナ」で特損48億円計上、4~6月当期損失61億円

エイチ・ツー・オーリテイリングが7月29日に発表した2021年3月期第1四半期決算によると、売上高1459億400万円(前年同期比32.8%減)、営業損失32億9300万円(前期は28億5400万円の利益)、経常損失29 […]…

千里阪急/従業員が新型コロナウイルスに感染

エイチ・ツー・オーリテイリングと阪急阪神百貨店は7月15日、阪急阪神百貨店が運営する大阪府豊中市の「千里阪急」において、従業員1人が新型コロナウイルスに感染していたことが判明したと発表した。 感染を受けて、同店は、関係各 […]…

阪急うめだ本店/従業員が新型コロナウイルス感染

エイチ・ツー・オーリテイリングは7月10日、阪急阪神百貨店が大阪市北区で運営する「阪急うめだ本店」において、従業員1人が新型コロナウイルスに感染していたことが判明したと発表した。 阪急うめだ本店では、関係各所の指示に基づ […]…

H2O/イズミヤ、阪急オアシス店舗減損で3月期当期損失131億5000万円

エイチ・ツー・オーリテイリングが5月25日に発表した2020年3月期決算によると、売上高8972億8900万円(前期比3.2%減)、営業利益111億7100万円(45.3%減)、経常利益118億3100万円(44.7%減 […]…

H2O/新型ウイルス影響で阪急阪神百貨店「時短営業」3月末まで延長

エイチ・ツー・オー リテイリングは3月21日、新型コロナウイルス国内感染拡大の影響で、阪急阪神百貨店の営業時間短縮を3月31日まで延長すると発表した。 同社は3月1日、3月2日~17日阪急阪神百貨店各店の営業時間を短縮す […]…

H2O/新型コロナウイルス影響で阪急阪神百貨店の営業時間短縮

エイチ・ツー・オー リテイリングは3月1日、新型コロナウイルスの国内感染の拡大の影響で3月2日~17日阪急阪神百貨店各店の営業時間を短縮すると発表した。 <都市型店の短縮営業時間> 3月2日より全国レベルで、幼稚園を含む […]…

H2O/阪急阪神百貨店の荒木社長が新社長に、百貨店は山口氏が社長に

エイチ・ツー・オーリテイリングは2月5日、代表取締役の異動を発表した。4月1日付で、荒木直也代表取締役(阪急阪神百貨店社長)が代表取締役社長に就任する。 <新社長の荒木氏> 鈴木篤代表取締役社長は、取締役会長(取締役会議 […]…

H2O、ココカラファイン/イズミヤの医薬品・化粧品売場強化で合弁会社設立

エイチ・ツー・オーリテイリング(以下:H2O)とココカラファインは12月27日、合弁会社「CFIZ」の設立を決めた。 CFIZを通じて、H2Oの子会社であるイズミヤ店舗内の医薬品・化粧品等の売場を、ココカラファインがショ […]…

H2O/六本木ヒルズにコスメセレクト店「フルーツギャザリング」

エイチ・ツー・オー リテイリンググループのエフ・ジー・ジェイは12月12日、ビューティセレクトショップ「フルーツギャザリング」を六本木ヒルズにオープンする。 <フルーツギャザリング 六本木ヒルズ店> セミセルフ型ビューテ […]…

H20/京都市「カナート洛北」SC化「洛北阪急スクエア」開業

エイチ・ツー・オー リテイリンググループの阪急商業開発は11月7日、京都市左京区の商業施設「エイチ・ツー・オー リテイリンググループの阪急商業開発は11月7日、京都市左京区の商業施設「カナート洛北」を全館リニューアルし、 […]…

H2O/そごう神戸店「神戸阪急」西武高槻店「高槻阪急」に、食を強化

エイチ・ツー・オー リテイリングは8月16日、そごう神戸店は「神戸阪急」、西武高槻店は「高槻阪急」へと屋号を変更し、10月5日から営業開始すると発表した。 <神戸阪急> 「神戸阪急」は、「フェスティバル365」をテーマに […]…

大手百貨店/7月低気温で夏物苦戦、H2Oのみ増、三越伊勢丹など4社減

三越伊勢丹ホールディングス、J.フロントリテイリング、エイチ・ツー・オーリテイリング、高島屋、そごう・西武は8月1日、7月の売上速報を発表した。 <百貨店イメージ> 三越伊勢丹4.4%減、J.フロントリテイリング(大丸松 […]…

H2O/阪急阪神のコンビニ「アズナス」と駅売店事業を承継

エイチ・ツー・オーリテイリングは5月28日、阪急・阪神沿線を中心に展開するコンビニエンスストア「アズナス」と駅売店事業を譲受すると発表した。 <アズナスのホームページ> 阪急阪神ホールディングスグループのエキ・リテール・ […]…

ココカラファイン、H2O/業務提携「イズミヤ」と商品供給で連携

ココカラファインとエイチ・ツー・オーリテイリングは5月14日、業務提携すると発表した。 <ココカラファイン> 業務提携により、イズミヤから分割する住居関連商品販売事業会社へココカラファインが出資し、イズミヤから分割する食 […]…

大手百貨店/12月冬物苦戦、H2Oと高島屋は増

三越伊勢丹ホールディングス、高島屋、エイチ・ツー・オーリテイリング、そごう・西武、J.フロントリテイリングは1月4日、12月の売上速報を発表した。 既存店売上は、エイチ・ツー・オーは4.0%増、高島屋は0.5%増だったが […]…

H2O/そごう神戸店「神戸阪急」、西武高槻店「高槻阪急」に屋号変更

エイチ・ツー・オー リテイリングは9月27日、子会社エイチ・ツー・オー アセットマネジメント(以下:H2Oアセット)が運営する「そごう神戸店」、「西武高槻店」をそれぞれ「神戸阪急」、「高槻阪急」に屋号を変更すると発表した […]…

H2O/そごう神戸店「神戸阪急」、西武高槻店「高槻阪急」に屋号変更

エイチ・ツー・オー リテイリングは9月27日、子会社エイチ・ツー・オー アセットマネジメント(以下:H2Oアセット)が運営する「そごう神戸店」、「西武高槻店」をそれぞれ「神戸阪急」、「高槻阪急」に屋号を変更すると発表した […]…

セブン-イレブン/阪急阪神グループ「Sポイント」を2府4県2700店に導入

セブン&アイ・ホールディングス、エイチ・ツー・オー リテイリング、阪急阪神ホールディングスは5月8日、関西2府4県で展開している「セブン-イレブン」約2700店で、関西エリアを対象とした共通ポイント「Sポイントサービス」 […]…