カテゴリーアーカイブ: 月次

大手百貨店/3月「新型ウイルス」売上3~4割減、インバウンド9割減も

三越伊勢丹ホールディングス、J.フロントリテイリング、エイチ・ツー・オーリテイリング、高島屋、そごう・西武は4月1日、3月の売上速報を発表した。 三越伊勢丹39.8%減、J.フロントリテイリング(大丸松坂屋百貨店)43. […]…

外食産業/新型ウイルスで2月末から客数・売上が大幅減、3月は5割以上減も

日本フードサービス協会は3月25日、新型コロナウイルス発生以降の売り上げについての概況を発表した。 今般の新型コロナウイルスは当初の想定を上回る感染力を持ち、2カ月以上経過した現在も未だ勢いは衰えず、2月後半以降、外食産 […]…

ラーメン・カレー・定食/2月いきなりステーキ38.7%減など4社ダウン

ラーメン・カレー・定食8社が発表した2月の月次営業情報によると、既存店売上高は丸亀製麺10.0%増、王将フードサービス11.3%増、ハイデイ日高4.7%増、壱番屋2.5%増となった。 一方、リンガーハット2.5%減、幸楽 […]…

東京地区百貨店/2月売上高5カ月連続減「新型ウイルス」影響で苦戦

日本百貨店協会が3月24日に発表した2月の東京地区百貨店(12社25店)の売上高概況によると、売上高は約1015億円(前年同月比12.8%減)で、5カ月連続マイナスとなった。 <化粧品はインバウンド需要落ち込み響く> 2 […]…

日本百貨店協会/2月外国人売上65.4%減「新型ウイルス」春節ズレ影響

日本百貨店協会が3月24日に発表した2月の外国人観光客の売上高・来店動向によると、外国人観光客招致委員会委員店(91店)での免税総売上高は、約110億2000万円(前年同月比65.4%減)となった。 <化粧品が人気> 2 […]…

ショッピングセンター/2月既存SC3.3%減「新型ウイルス」で客数減

日本ショッピングセンター協会が発表した2月のショッピングセンター(SC)販売状況によると、既存SC売上高の前年同月比は3.3%減となった。 <既存SC売上高伸長率推移> 閏年による営業日数増に加えて祝日増というプラス要因 […]…

日本生協連/2月宅配「新型ウイルス」対策マスク、除菌、冷凍食品好調

日本生活協同組合連合会(日本生協連)が3月23日発表した、全国65主要地域生協の2月度の供給状況(速報値)によると、総供給高は2232億7700万円(前年同月比1.4%増)となった。 <全国主要地域生協2020年2月度供 […]…

全国百貨店/3月売上高「新型コロナウイルス」で40%減の可能性

政府が3月21日に開催した「第3回新型コロナウイルス感染症の実体経済への影響に関する集中ヒアリング」で、3月の全国百貨店売上高が、前年比40%減と過去最高の落ち込みとなる可能性があることが発表された。 <赤松憲氏提出資料 […]…

セブンイレブン/2月既存店0.8%増、新型ウイルスで衛生用品・惣菜好調

セブン-イレブン・ジャパンが3月23日に発表した2月度のセブン-イレブンの売上状況、商品動向によると、既存店売上高は前年同月比0.8%増となった。 客数は1.7%減、客単価は2.5%増だった。既存店の売上高は5カ月連続、 […]…

スーパーマーケット/2月の既存店売上5.5%増、一般食品6.5%増

オール日本スーパーマーケット協会、日本スーパーマーケット協会、全国スーパーマーケット協会は3月23日、2020年2月実績速報版のスーパーマーケット販売統計調査を発表した(集計企業270社)。 <スーパーマーケット売場イメ […]…

コンビニエンスストア/2月新型ウイルス影響でマスク・中食需要増

日本フランチャイズチェーン協会が発表した2月度のコンビニエンスストア統計調査月報によると、既存店ベースの売上高8026億8200万円(前年同月比2.6%増)、来店客数12億5706万人(2.3%増)、平均客単価638.5 […]…

イオン/2月は感染予防策商品が伸長、GMS・SM・Drug各社前年超え

イオンが3月19日に発表した2月度の主な連結各社の月次売上高によると、2月は、各地で記録的な暖冬であったことに加え、新型コロナウイルスの感染拡大による不安が広がったことで、衣料品、住居余暇商品の売上は前年を下回った。 一 […]…

セブン&アイ/2月はヨーカ堂5.0%増、ベニマル4.0%増

セブン&アイ・ホールディングスが発表した主要事業会社の月次営業情報によると、2月のイトーヨーカ堂の既存店商品売上は前年同月比5.0%増、客数4.3%増、客単価0.7%増となった。 全店は、総売上計1.6%増、うち商品売上 […]…

ライフ/2月総売上高10.3%増の565億6700万円

ライフコーポレーションが発表した2月の月次販売実績によると、総売上高は565億6700万円(前年同期比10.3%増)。既存店売上高は8.6%増、客数6.1%増、客単価2.3%増となった。 <ライフの店舗> 部門別売上高は […]…

コンビニ/2月は新型コロナウイルス影響でマスクなど日用品需要増

コンビニエンスストア各社が発表した2月の営業実績によると、既存店売上高の前年同月比はセブン-イレブン0.8%増、ファミリーマート0.9%減、ローソン0.4%減、ミニストップ2.7%増となった。 また、新型コロナウイルスの […]…

カジュアル衣料/2月既存店しまむら4.6%減、ハニーズ5.1%減

カジュアル衣料4社の2月度の営業概況によると、ユニクロ(ファーストリテイリング)0.8%増、西松屋12.6%増となった。 一方、しまむら4.6%減、ハニーズ5.1%減と前年を下回った。 <しまむら店舗イメージ> ■ファー […]…

ファストフード/2月既存店「29日と天皇誕生日」増加で各社2ケタ増

ファストフード3社が発表した2月の月次営業情報によると、既存店売上高は日本マクドナルド14.7%増、ケンタッキーフライドチキンは12.8%増、モスフードサービスでは15.9%増となった。 2月は2月29日が閏年となり、1 […]…

主婦求人の平均時給/2月はパート・アルバイト1049円、派遣1348円

主婦に特化した求人サイト「しゅふJOBパート」を運営するビースタイルは3月5日、掲載された求人情報の時給データから算出した主婦求人の平均時給2020年2月分を発表した。 <パート・アルバイト全国・全職種平均時給推移> パ […]…

大手百貨店/2月「新型ウイルス」J.フロント、H2O、高島屋免税売上7割減

三越伊勢丹ホールディングス、J.フロントリテイリング、エイチ・ツー・オーリテイリング、高島屋、そごう・西武は3月2日、2月の売上速報を発表した。 <高島屋免税売上7割減> 三越伊勢丹15.3%減、J.フロントリテイリング […]…

ラーメン・カレー・定食/1月既存店いきなりステーキ33.5%減など4社減

ラーメン・カレー・定食8社が発表した1月の月次営業情報によると、既存店売上高は丸亀製麺3.3%増、王将フードサービス4.7%増、壱番屋0.3%増、ハイデイ日高0.8%増となった。 一方、リンガーハット1.9%減、幸楽苑6 […]…

ファミリーレストラン/1月すかいらーく2.4%減、デニーズ4.4%減

ファミリーレストラン主要5社が発表した1月の月次営業情報によると、既存店売上高はすかいらーく2.4%減、セブン&アイ・フードシステムズ4.4%減と前年を下回った。 一方、サイゼリヤ5.1%増、ジョイフル2.3%増、ロイヤ […]…

セブン&アイ/1月はヨーカ堂4.3%減、ベニマル1.8%減

セブン&アイ・ホールディングスが発表した主要事業会社の月次営業情報によると、1月のイトーヨーカ堂の既存店商品売上は前年同月比4.3%減、客数4.1%減、客単価0.1%減となった。 全店は、総売上計6.7%減、うち商品売上 […]…

カジュアル衣料/1月既存店暖冬でユニクロ7.9%減、しまむら9.9%減

カジュアル衣料4社の1月度の営業概況によると、ユニクロ(ファーストリテイリング)7.9%減、しまむら9.9%減、ハニーズ0.9%減だった。1月も気温が高く推移し、冬物販売が伸び悩んだ。 歳末大感謝祭や新春初売りセール期間 […]…

ライフ/1月総売上高0.2%減の547億8800万円

ライフコーポレーションが発表した1月の月次販売実績によると、総売上高は547億8800万円(前年同期比0.2%減)。既存店売上高は1.7%減、客数2.0%減、客単価0.3%増となった。 <ライフの店舗> 部門別売上高は食 […]…

主婦求人の平均時給/1月はパート・アルバイト1049円、派遣1344円

主婦に特化した求人サイト「しゅふJOBパート」を運営するビースタイルは2月6日、掲載された求人情報の時給データから算出した主婦求人の平均時給2020年1月分を発表した。 <パート・アルバイト全国・全職種平均時給推移> パ […]…

大手百貨店/1月既存店売上暖冬で冬物衣料苦戦し4社減

三越伊勢丹ホールディングス、J.フロントリテイリング、エイチ・ツー・オーリテイリング、高島屋、そごう・西武は2月3日、1月の売上速報を発表した。 <三越伊勢丹など冬物衣料苦戦> 三越伊勢丹3.5%減、J.フロントリテイリ […]…

ドラッグストア/12月既存店ツルハ1.6%増、ウエルシア4.5%増

ドラッグストア14社が発表した12月の営業概況によると、売上高5000億円強の上位5チェーンの既存店売上高は、ツルハHD1.6%増、ウエルシアホールディングス4.5%増、マツモトキヨシ0.0%、サンドラッグ3.1%減、コ […]…

ライフ/12月全店売上高は0.5%増の673億8400万円

ライフコーポレーションが発表した12月の月次販売実績によると、既存店売上高は0.8%減、客数0.3%減、客単価0.4%減となった。 <ライフの店舗> 全店売上高は673億8400万円(0.5%増)、部門別売上高は食品57 […]…

ラーメン・カレー・定食/12月既存店休日減響き6社マイナス

ラーメン・カレー・定食8社が発表した12月の月次営業情報によると、既存店売上高は丸亀製麺3.3%増、王将フードサービス4.7%増となったが、前年に比べ休日が2日少なかったことなどから、6社が前年割れとなった。 <王将フー […]…

ファミリーレストラン/12月既存店休日減が響き4社がマイナス

ファミリーレストラン主要5社が発表した12月の月次営業情報によると、前年より土日祝日が2日少ないことなどから、既存店売上高はすかいらーく4.4%減、サイゼリヤ0.5%減、セブン&アイ・フードシステムズ6.1%減、ジョイフ […]…

カジュアル衣料/12月既存店暖冬影響しユニクロ5.3%減、しまむら9.0%減

カジュアル衣料4社の12月度の営業概況によると、ユニクロ(ファーストリテイリング)5.3%減、しまむら9.0%減、ハニーズ5.2%減と12月の気温が高かったため、防寒衣料が苦戦し、前年同月を下回った。 西松屋のみ0.8% […]…

日本フードサービス協会/2019年外食需要は1.9%増と5年連続増加

日本フードサービス協会が1月27日発表した2019年の「外食産業市場動向調査」によると、外食全体の売上は1.9%増と5年連続で前年を上回った。 <「売上高」「客数」「客単価」の伸び率推移> 2019年の外食需要は、7月の […]…

日本フードサービス協会/12月外食産業売上ファストフード好調で1.0%増

日本フードサービス協会が発表した外食産業市場動向調査によると、外食産業の12月度売上状況は、前年同月比1.0%増となった。 12月は、土曜・祝日が前年より少なく、外食全体の客数に影響し、ファミリーレストラン業態および飲酒 […]…