カテゴリーアーカイブ: 店舗

新宿ミロード/2023年3月25日「新宿駅西口地区開発計画」で一部店舗閉店

小田急グループの小田急SCディベロップメントは9月29日、小田急電鉄と東京地下鉄が共同して推進する「新宿駅西口地区開発計画」の進捗に伴い、2023年3月25日に新宿ミロードの一部区画「モザイク通り」と「モール2階」の営業を終了すると発表した。新宿ミロード本館(2~9階)は営業を継続し、2025年4月以降に解体工事に着手する予定だ。 営業終了に向けて、9月29日から2023年3月25日まで特別企画「MY MEMORIES ROAD」として、お客に同区画での思い出を寄せてもらい、イラスト化して「モザイク…

ローソン/日販と連携「江津敬川店」を書店併設型店舗にリニューアル

日本出版販売は10月7日、ローソンと連携し、島根県江津市の「ローソン江津敬川(ごうつうやがわ)店」を「LAWSONマチの本屋さん」としてリニューアルオープンする。 <店舗外観イメージ> 「LAWSONマチの本屋さん」は、2021年からローソンと日販が連携して展開する書店併設型店舗のブランド。店舗では、弁当・おにぎり・デザート・ベーカリー・飲料など通常のコンビニエンスストアの品ぞろえに加え、約6000タイトルの本・雑誌の取り扱いを行う。西日本での「LAWSONマチの本屋さん」の開店は初めて。 「ローソ…

小田急百貨店/新宿店本館と新宿ミロードの建物解体に着手

小田急電鉄と東京地下鉄(東京メトロ)は10月3日以降、順次、新宿駅西口地区開発計画に伴い、既存建物の解体工事に着手する。 解体の対象は、小田急百貨店新宿店本館とモザイク通りを含む新宿ミロードとして営業している建物で、10月3日に小田急百貨店新宿店本館の解体に着手し、その後順次新宿ミロードの解体を行う。小田急百貨店新宿店本館は10月2日に営業を終了し、10月4日から新宿西口ハルクにリニューアルオープンする。新宿ミロードは2023年3月25日にモザイク通りとモール2階での営業を終了、本館は2025年4月…

羽田空港/日本の空港免税店初の「ルイ・ヴィトン」が登場

日本空港ビルデングは11月1日、羽田空港第3ターミナル(東京都大田区)に 「ルイ・ヴィトン 羽田空港店」をオープンする。 <ルイ・ヴィトン 羽田空港店> ルイ・ヴィトンは、世界の限られた空港にて店舗を展開しており、同店舗は日本では初めてとなる空港内免税店として出店する。 トラベルラゲージ、ウィメンズ&メンズ・レザーグッズ、ウィメンズ&メンズ・プレタポルテ、ウィメンズ&メンズ・シューズ、アクセサリー、ウオッチ&ファインジュエリー、フレグランスなど豊富にそろう。 ■ルイ・ヴィトン 羽田空港店 住所:東京…

コジマ×ビックカメラ新座店/改装でスマートハウス相談窓口を新設

コジマは10月1日、埼玉県新座市の「コジマ×ビックカメラ新座店」をリニューアルオープンする。 <スマートハウス相談窓口を新設> スマートハウスの提案強化のため、「スマートハウス相談窓口」を設け、専門の販売員がきめ細やかな対応を行う。 スマートハウスコーナーでは、「省エネ」「創エネ」「畜エネ」をキーワードに、高効率給湯器などの商品を活用した電気の使用量削減、太陽光発電によるエネルギーの創出、創ったエネルギーを無駄にしない蓄電池の活用など、一連の商品の組み合わせで、環境に優しい生活を紹介する。 また、ネ…

トイザらス/「仙台泉大沢店」7カ月ぶり再開、新レイアウト導入店舗に

日本トイザらスは10月7日、宮城県仙台市の大型商業施設「イオンタウン仙台泉大沢」内の「トイザらス・ベビーザらス 仙台泉大沢店」をリニューアルオープンする。 <仙台泉大沢店がリニューアルオープン> 同店舗は3月に発生した福島県沖地震の影響で臨時休業していたが、全面改装により最新の店舗に生まれ変わり、約7か月ぶりに営業を再開。白を基調に想像力やひらめきをイメージした新たな店舗デザインを採用するほか、店内の売場を遊びのかたちや育児の場面に応じてゾーン分けした最新のレイアウトを、東北の店舗として初めて導入し…

ららぽーと門真・MOP大阪門真/23年4月開業の227店舗を先行発表

三井不動産は9月28日、大阪府門真市に2023年4月に開業予定の「三井ショッピングパーク ららぽーと門真」(以下:ららぽーと門真)、「三井アウトレットパーク 大阪門真」(以下:MOP 大阪門真)に出店する227店舗を先行発表した。 <ららぽーと門真・MOP大阪門真に250店舗がそろう> 両施設は、三井不動産初の「三井ショッピングパーク ららぽーと」と「三井アウトレットパーク」の2業態複合型商業施設となる。 地域の利便性アップにつながる店舗から、ブランドショッピングといった非日常的な買い物体験ができる…

アダストリア/大阪・ららぽーと門真にFOREVER21日本再上陸1号店

アダストリアは9月28日、大阪府門真市の「三井ショッピングパーク ららぽーと門真」にFOREVER21日本再上陸第1号店を2023年4月オープンすると発表した。 <FOREVER21日本再上陸1号店> 「FOREVER21」は、30年以上の歴史を持つアメリカ・ロサンゼルス発のファッションカジュアルブランド。アダストリアは、2023年春の日本再上陸パートナーとなる。 新店舗は、2023年4月の「三井ショッピングパーク ららぽーと門真」の開業に合わせてオープンし、約406.61m2の店内に、ウィメンズア…

中川政七商店/「奈良御菓子製造所ocasi」開業

中川政七商店は10月22日、一つ星シェフ・鳥羽周作氏協力のもと、奈良市元林院町で菓子店「奈良御菓子製造所 ocasi(以下、ocasi)」を開業する。 <お菓子3種のペアリングを楽しむ「ミックスプレート」> コンセプトは「水菓子、和菓子、洋菓子。3つのお菓子が重なりあう『奈良御菓子』」。メインで提供するのは、和菓子「どら焼き」、洋菓子「チーズケーキ」、それらに合わせる水菓子(果物)を使った「ジャム」のお菓子3種。お菓子のルーツである奈良の地でこそ愉しめる、水菓子・和菓子・洋菓子でペアリングの妙を味わ…

中部薬品/愛知県豊橋市に「V・drug豊橋西岩田店」オープン

中部薬品は、9月29日愛知県豊橋市に「V・drug豊橋西岩田店」、10月1日に静岡県磐田市で調剤薬局「V・drug磐田見付薬局」をオープンする。 <V・drug豊橋西岩田店> 2店舗の開設により、グループの事業所は10月1日で492店舗となる。 ■V・drug豊橋西岩田店 所在地:愛知県豊橋市西岩田2-1-6 TEL:0532-21-7351 建物構造:鉄骨造平屋建 売場面積:867.39m2 駐車場:23台 営業時間:9時~21時 ■V・drug磐田見付薬局 所在地:静岡県磐田市見付1987番地1…

東急百貨店/たまプラーザ店3階を「ファミリーで楽しむフロア」に一新

東急百貨店は10月27日、「東急百貨店たまプラーザ店」3階を「ファミリーで楽しむフロア」としてリニューアルオープンし、同店の改装を完了する。これまで、独自の多事業化ビジネスモデル「融合型リテーラー」の一環として、たまプラーザ店の改装を段階的に実施していた。 3月には改装第一弾としてファミリーでのお買い物の利便性を高めることを目指し、1階にベビー・子供服売場の移設リニューアルオープンとファッション雑貨を中心とした自主編集売場の品揃えのリニューアルを行った。4月には第二弾として、より快適で便利な生活のた…

カインズ/長野県の旗艦店「佐久平店」売場面積約1.4倍で再出店

カインズは9月28日、長野県佐久市の商業施設「フォレストモール佐久平」と協業し「カインズ佐久平店」をオープンする。長野県では16店舗目の出店で、売場面積は9月11日に閉店した旧・佐久平店の約1.4倍の1万2777m2となり、県内のカインズ店舗では最大の売場面積となる。 <カインズ佐久平店> 売場では、日用品、キッチン用品、生活家電、インテリア、洗濯用品、バストイレ用品、お掃除用品、ペット用品、レジャー用品、サイクル、カー用品、ガーデニング、DIY、工具、園芸・農業資材、建築資材、リフォーム、エクステ…

吉祥寺パルコ/秋のリニューアルで食とホビーを強化

パルコは9月27日、吉祥寺パルコの秋のリニューアル概要を発表した。2018年からの改装計画で、従来の衣料中心の店舗構成から、コスメ、雑貨、カフェ、食、エンタテインメントと幅広いジャンルを揃えることへ転換し、「日常を豊かに楽しむ」場へ進化する一環。 今秋は、食とホビーを強化し、10月7日の「先手屋・UNITED NATURE」のリニューアルオープンをもって今秋4店舗のリニューアルが終了する。また、10月8日には、PARCOとウェブマガジンHOUYHNHNM(フイナム)とのマーケットイベント「THE W…

三菱地所/国際ビル・帝劇ビルを一体的に建て替え

三菱地所、東宝、出光美術館は9月27日、東京都千代田区丸の内三丁目に位置する三菱地所所有の「国際ビル」と、東宝・出光美術館所有の「帝劇ビル」について、共同で一体的に建て替えると発表した。 <国際ビル> 今後の具体的な建替スケジュールは未定だが、両ビルは2025年めどに閉館。建て替え後の建物内において、帝国劇場・出光美術館の再開を予定している。 国際ビル・帝劇ビルの完工から約56年が経過し、防災対応機能の強化、ポストコロナ時代のテナントニーズの高度化、脱炭素社会の実現に向けた社会的要請への対応のため、…

レインズ/新業態「牛角 成城学園前」黒毛和牛をリーズナブルに提供

コロワイドグループのレインズインターナショナルは9月28日、東京都世田谷区・成城学園前に新業態「牛角 成城学園前」をオープンする。 新業態「牛角 成城学園前」はこだわりの黒毛和牛を牛角ならではのリーズナブルな価格で提供する。食に対する価値観が多様化する中、「せっかくの外食だから少し良いものが食べたい」というニーズに対応するため、定番のカルビやロースだけではなく、和牛サーロインや和牛シャトーブリアンなどのメニューを揃えた。 <牛角 成城学園前の店内> 同社によると、「厳選された肉をブロックで納品し店舗…

JR西日本/ワンコインバー「お酒の美術館」JR三ノ宮駅高架下にオープン

JR西日本は9月28日、JR三ノ宮駅高架下フラワーロード沿いにワンコインバー「お酒の美術館」をオープンする。 <内装イメージ> 「お酒の美術館」では、ウイスキーや、ブランデーを始めとした希少なオールドボトルを数多く取りそろえており、中には休売・終売となったジャパニーズウイスキーやスコッチウイスキーなどの商品も多数用意した。チャージ無料で気軽に入店できるのが特徴。 「あらゆる生活シーンにバー文化を」という理念のもと、チャージ無料で1杯税込500円からと、手が届きやすい価格で提供しており、学生や若い女性…

兵庫県・SOCOLA塚口クロス/イオンフードスタイルなど27店出店の複合施設

野村不動産は11月2日、兵庫県尼崎市に「SOCOLA(ソコラ)塚口クロス」をオープンする。 <SOCOLA塚口クロス> 同施設は、「塚口さんさんタウン」3番館を建て替えて建設される、同社分譲マンション「プラウド阪急塚口駅前(421戸、内分譲415 戸・分譲中)」と商業施設で構成される複合施設の低層部分(地下1階~2階)部分となる。 「塚口さんさんタウン」とは阪急神戸線・伊丹線「塚口」駅南口駅前に位置する、1978年の尼崎市における初の第一種市街地再開発事業として開発された、3棟構成からなる複合商業施…

東京スカイツリータウン/東京ソラマチ5階全面リニューアル、子供の遊戯施設に

東京スカイツリータウンは9月26日、東京ソラマチ開業10周年を契機に、東京ソラマチ イーストヤード5階「ジャパンエクスペリエンスゾーン」フロアを2023年春にリニューアルすると発表した。 <地球のおもしろさと大切さを学べる広場「ちきゅうのにわ」> フロア全面リニューアルは、東京ソラマチ開業以来、初めてとなる。動画視聴や家庭用ゲーム機などは使用しない、公園など外で汗をかきながら過ごす懐かしい「アソビ」と、最先端技術を駆使した「アソビ」が掛け合わさった、新しいフロアに生まれ変わる。 新フロアの中心的な店…

渋谷駅桜丘口地区/オフィス・商業・住宅の複合開発23年11月完成へ

東急不動産は9月26日、同社が参加組合員として参画している「渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」が、9月23日に上棟したと発表した。 <外観イメージ> 工事の完成は2023年11月を予定している。 <渋谷駅周辺の再開発の重要なプロジェクト> 同事業は、渋谷駅に隣接し、100年に一度とも言われる渋谷駅周辺の再開発において、渋谷駅中心地区の都市基盤整備を完成させるための重要なプロジェクト。駅周辺、駅・周辺市街地をつなぐ道路・歩行者ネットワークの整備に加え、ハイグレードオフィス、商業施設、住宅に加え、…

サイゼリヤ/秋田OPAに10月21日出店

サイゼリヤは10月21日、秋田OPA(秋田県秋田市)に同県における3号店をオープンする。 <秋田県内3店舗目がオープン> 秋田県内3店舗目としてオープンする「サイゼリヤ 秋田OPA店」は、JR秋田駅西口すぐ、若者に人気のファッション、雑貨などが一堂に集結した商業施設「秋田OPA(オーパ)」の地下1階に登場する。 同社は、現在までに国内に1069店舗(2022年8月時点)を展開。東北エリアは1993年に宮城県に出店し、その後1996年福島県、2002年山形県、2021年秋田県、2022年6月に岩手県に…

カスミ/茨城県石岡市で「移動スーパー」開始

カスミは10月3日、茨城県石岡市で「移動スーパー」を開始する。 <カスミの移動スーパー> 移動スーパーには、おにぎり、弁当、野菜、魚・肉などの生鮮食品、牛乳やパンなど購買頻度の高い生活必需品約650品目を搭載。販売場所は、地域住民の要望と、石岡市の協力のもと、44カ所を選定した。 このうち、1日8~9カ所を巡回して販売する。カスミの移動スーパーは、軽車両を利用することで、顧客が車両に乗りこまずに買い物を楽しむことができ、足腰の弱い人にもやさしい移動スーパーとなっている。 同社では、2013年3月18…

カスミ/茨城県石岡市で「移動スーパー」開始

カスミは10月3日、茨城県石岡市で「移動スーパー」を開始する。 <カスミの移動スーパー> 移動スーパーには、おにぎり、弁当、野菜、魚・肉などの生鮮食品、牛乳やパンなど購買頻度の高い生活必需品約650品目を搭載。販売場所は、地域住民の要望と、石岡市の協力のもと、44カ所を選定した。 このうち、1日8~9カ所を巡回して販売する。カスミの移動スーパーは、軽車両を利用することで、顧客が車両に乗りこまずに買い物を楽しむことができ、足腰の弱い人にもやさしい移動スーパーとなっている。 同社では、2013年3月18…

カインズ/商業施設2階に初出店「セブンパークアリオ柏店」オープン

カインズは10月26日、千葉県柏市の商業施設「セブンパーク アリオ柏」2階に「カインズセブンパークアリオ柏店」をオープンする。 <カインズセブンパークアリオ柏のイメージ> カインズセブンパークアリオ柏店は、都内へのアクセス抜群のターミナル駅である柏駅から5km圏内にある「セブンパーク アリオ柏」内に位置し、売場面積は通常のカインズ店舗の半分以下となる約3305.78m2での出店となる。また、商業施設内2階への出店は、カインズ初となる。 店内は温かみを感じさせる木目調を基調としたデザインで、これまでの…

アメリカンイーグル/10月渋谷に旗艦店出店し、日本再上陸

American Eagle Outfitters, Inc.は9月21日、10月に旗艦店となる渋谷店と池袋店をオープンすると発表した。 <アメリカンイーグル> アメリカンイーグルは、1977年にジーンズから始まった米国初のカジュアル衣料ブランド。日本国内では、青山商事が2010年12月から、連結子会社として住金物産(現・日鉄物産)と合弁でイーグルリテイリングを設立し、米国アメリカン イーグル アウトフィッターズ(American Eagle Outfitters,Inc.、以下AEO社)のフランチ…

イオンモール倉敷/10月~12月に35店を一新するリニューアル実施

イオンモールは9月22日、岡山県倉敷市の「イオンモール倉敷」で、10月~12月に亘り専門店35店舗を刷新するリニューアルを実施すると発表した。10月7日に第1弾としてリニューアルオープンする。 イオンモール倉敷は1999年9月にオープン、今年で23年目を迎える。この間、2011年に増床を伴うリニューアルを実施、倉敷市を始め、総社市や岡山市など広域から多くのお客が来店している。リニューアル第1弾では、施設のメインとなる子育て世代やシニア世代のニーズに合わせた専門店など10店舗を新規導入するとともに、既…

ゴールドウィン/恵比寿ガーデンプレイスに新業態など3店舗、DCMともコラボ

ゴールドウィンは11月8日、恵比寿ガーデンプレイスに新業態「PLAY EARTH KIDS」、「THE NORTH FACE」、「NEUTRALWORKS.」の3店舗をオープンする。 <DCMと子どもの遊具をコラボと渡辺社長> 恵比寿ガーデンプレイスは1994年に開業。30周年を前に、新たなメインターゲットを「ライフクリエイターズ(日々を自分らしく楽しみながら恵比寿のまちに暮らす・働く・訪れる人)」と定め、「センタープラザ」を中心に新しい過ごしかたを創造するまちに刷新。リニューアルのコンセプトは、彼…

ニトリ/大分市にニトリEXPRESS、名古屋市にデコホーム出店

ニトリは9月23日、大分県大分市に「ニトリ EXPRESS パークプレイス大分店」、愛知県名古屋市に「デコホーム 西友高針店」をオープンする。 ニトリEXPRESSは2017年3月から開始した業態で、ホームファッション商品を主に取り揃えた小型店フォーマットでありながら、ニトリと同じサービスを用意することで、大型家具やオーダーカーテンの注文にも対応できる、新しいタイプの店舗となる。日常生活に必要なベーシックなアイテムに絞りこみ、必要なものが短い時間で買い物できる利便性を高め、更に「便利」に、より「身近…

綿半/長野県に「綿半スーパーセンター権堂店」オープン

綿半は9月30日、長野県権堂町に「綿半スーパーセンター権堂店」をオープンする。 <綿半スーパーセンター権堂店> 同店は長野電鉄長野線の権堂駅に直結しており、地下1階から2階までのフロアに生鮮食品からホームセンター商品、医薬品のほか、各種テナントを含めた綿半グループ初の「都市型スーパーセンター」となる。 <地下1階 食品スーパーフロア> 地下1階は、鮮魚や精肉、青果等、鮮度にこだわった生鮮食品を取りそろえる。鮮魚売場では、バイヤーが目利きした日本各地の鮮魚を自社便で直送するほか、生きたままの魚をその場…

大創産業/島根県に「Standard Products」初出店

大創産業は9月23日、島根県出雲市のゆめタウン出雲に「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー、以下「Standard Products」)を出店する。 <Standard Products店舗イメージ> Standard Productsの島根県への出店は、今回が初めて。郊外型ショッピングモール内に位置する同店では、さまざまな年齢層の顧客に買い物を楽しんでもらうため、使い勝手の良い食器やバッグなど、生活に取り入れやすいベーシックで洗練されたデザイ…

DCM/岩手県大船渡市にホームコンビニ「DCMニコット綾里店」オープン

全国でホームセンター事業を展開するDCMの連結子会社DCMニコットは9月22日、岩手県大船渡市に、ホームコンビニ「DCMニコット綾里店」をオープンする。 <DCMニコット綾里店> DCMニコットは、生活用品・DIY用品・食料品などを品ぞろえし、地域に密着した店舗を北海道・東北・関東地域で展開している。綾里店では、地域で要望の多い冷凍食品の品揃えを強化しているほか、近隣地域に人気の釣り場があることから、釣り具も豊富に用意した。 取扱品目は、食品・DIY・園芸・カー用品・日用品・家庭用品・ペット用品など…

静岡PARCO/服の循環型サービス「CLOSET to CLOSET」開催

静岡PARCOは10月8日~10日、服を売らないアパレルブランドenergy closetによるポップアップショップ「CLOSET to CLOSET」を開催する。 <CLOSET to CLOSETイメージ> Z世代の三和沙友里氏が代表を務める「energy closet」は、着ない服を誰かに届ける体験、新しいファッションへの挑戦の機会として、東京・渋谷エリアを中心に「服の循環」をテーマにした期間限定ショップを開催している。今回、energy closetが創立4周年を迎え、8都市をめぐるキャラバ…

ライフ/京都市に「ライフ四条大宮店」売上目標20億円

ライフコーポレーションは9月28日、京都市中京区に「ライフ四条大宮店」をオープンする。 <ライフ四条大宮店> 同店が位置する「四条大宮」エリアは、交通アクセスの良さから20~40代に人気で、人口・世帯数ともに年々増加している地域だという。 2021年9月にオープンした「ライフ四条烏丸店」に続き、2年連続で四条通に面した京都市中心部に出店するもの。 単身・ニューファミリー世帯が多い地域のため、仕事や家事・育児で忙しい毎日の中でも、家庭でおいしい食事を楽しめる「時短・簡便商品」の品ぞろえを充実させる。ま…

相鉄/横浜・星川駅~天王町駅間の高架下に商業施設「星天qlay」

相鉄アーバンクリエイツと相鉄ビルマネジメントは9月21日、相鉄本線星川駅~天王町駅間の高架下空間に「星天qlay(ホシテンクレイ)」(横浜市保土ケ谷区)を12月オープンすると発表した。 <Bゾーンに12店舗オープン> 「星天qlay(ホシテンクレイ)」は、相模鉄道本線(星川駅~天王町駅)連続立体交差事業において鉄道高架化により創出された全長約1.4㎞のエリアを、A~Eゾーンの5つに分けて開発する計画。。従来の価値観から脱し、まだ見ぬ一つ先の未来、遊びを目指し、どこまでも自由な創造性が生まれていくよう…

西鉄/17億円投じ西鉄久留米駅ビル一新、2024年9月「レイリア久留米」開業

西日本鉄道は9月21日、久留米駅高架橋耐震補強工事を機に、2022年9月末から西鉄久留米駅ビルのリニューアル工事に着手し、2024年9月にグランドオープンすると発表した。投資額は約17億円で、グランドオープンにあわせ、商業施設「エマックス・クルメ」を「レイリア久留米」へ改称する。 <リニューアルの概要> バスセンターと電車駅が併設している西鉄久留米駅は、県内有数の交通拠点として多くの人が利用している。西鉄では、これまで地域や自治体と連携して久留米の魅力を発信し、街の活性化や賑わい創出に取り組んできた…

串カツ田中/代官山に韓国焼き肉店「焼肉くるとん」オープン

串カツ田中ホールディングスの子会社セカンドアローは9月22日、「タレ焼肉と包み野菜の専門店 焼肉くるとん(以下:焼肉くるとん)」を東京・代官山にオープンする。 <外観イメージ> <内観イメージ> 「焼肉くるとん」は、本場韓国でも流行っているメニューも豊富にそろえており、まるで韓国にいるかのような気分を楽しめるという。 <焼肉くるとんロゴ> ブランド名「くるとん」の由来は、看板メニューでもあるサムギョプサルの食べ方「包む豚(くるむとん)」からきており、ロゴマークにも表れている。 <サムギョプサル> 1…

FOREVER21/日本再上陸、アダストリアと23年春から出店開始

アダストリアは9月21日、アメリカ発カジュアルファッションブランド「FOREVER21」が日本再上陸すると発表した。 <アダストリアの木村治社長> 同日行われた「アダストリア FOREVER21日本再上陸発表会」でアダストリアの木村治社長が明らかにしたもの。 同社の公式EC「.st」(ドットエスティ)で2023年2月21日より販売を開始。来春、関東・関西の郊外ショッピングセンターへ、出店をスタートする。1号店はららぽーとを予定している。 2028年には売上高100億円(EC60億円、店舗40億円)を…

JR西日本/横浜市旧南区総合庁舎跡地に複合施設「VIERRA蒔田」ライフなど出店

JR西日本不動産開発は10月20日、横浜市旧南区総合庁舎跡地に複合施設「VIERRA蒔田」を開業する。2019年8月に横浜市の課題解決型公募において事業者として選定されて以来、プロジェクトを開発推進していた。 <VIERRA蒔田> 施設は「交流の場の提供」、「少子化・子育て」、「高齢化」を地域の課題と考え、「地域交流施設」「子育て支援施設」「医療施設」「福祉施設」「生活利便施設」を設置した複合商業施設となる。「地域生活」と「地域交流」の両面を支援する街の拠点となるトータルライフサポートステーションを…

阪神梅田本店/スイーツ売場拡充で900種を用意、冷凍おやつコーナーも

阪急阪神百貨店は9月28日、スイーツコーナー「おやつのひきだし」に「冷凍おやつコーナー」を新設する。 <おやつのひきだしを拡充> 「おやつのひきだし」は、昨年10月の阪神梅田本店建て替え先行オープンで誕生した。毎日立ち寄りたくなる気軽さや、好きなものを選ぶ楽しみといった、おやつの魅力を大切に、約231.4m2の売り場に700種のおやつを集めてオープンした。 <夢助だんご> 1周年を迎え、好調な売り上げを背景に、一部リニューアルを行い、日本各地から話題のアイスや冷凍スイーツが集結した「冷凍おやつコーナ…

JR長崎駅/シナボン・シアトルズベストコーヒーのコラボ店舗オープン

JR九州ファーストフーズは9月23日、JR長崎駅構内に、シナモンロール専門店「シナボン」とスペシャルティコーヒー「シアトルズベストコーヒー」のコラボ店舗「シナボン・シアトルズベストコーヒー長崎駅店」をオープンする。 <出店告知> シナボン・シアトルズベストコーヒー長崎駅店では、「シナボン」で定番のシナモンロールと相性の良いスペシャルティコーヒーや各種ドリンクに加え、「シアトルズベストコーヒー」で好評のパスタやサンド、ケーキなどフードメニューを豊富に展開する。 「シナモンロール専門店シナボンは、アメリ…

中部フーズ/大名古屋食品卸センター食品ビルに「にぎりたて」20号店

バローグループの中部フーズは9月27日、名古屋市熱田区におにぎり専門店「にぎりたて 日比野店」20号店をオープンする。 <にぎりたて 日比野店> 名古屋市営地下鉄名港線・日比野駅より徒歩3分の「大名古屋食品卸センター食品ビル」1階に出店する。名古屋市中央卸売市場の場外市場的な役割を担う同施設は、市場を利用する業者のみならず、一般の生活者も日常的に利用している。 新店舗では、おにぎりとそばを主軸に、テークアウトだけでなく、イートイン席12席を新たに設置し、店内での食事についても強化する。 営業時間も朝…

テンアライド/有楽町に「神田屋・魁」オープン

居酒屋「天狗」や「テング酒場」などを運営するテンアライドは9月21日、有楽町に「進化系 神田屋」の第2弾となる「大衆スタンド 神田屋・魁(さきがけ)有楽町日比谷口店」をオープンする。 <大衆スタンド 神田屋・魁 外観> <大衆スタンド 神田屋・魁 内装> 同店は創作おでんをメインとした「ニュー神田屋 渋谷西口宮益坂下店」に続く2店舗目となる。劇場や大規模複合施設が多い有楽町に出店し、非日常感を感じながらも人と語らいやすい空間をコンセプトとした。 <「馬刺しユッケ」と「アボカドバター串」> 「馬刺しユ…

コメリ/宮崎県のコメリハード&グリーン右松店以外は営業再開

コメリは9月20日9時現在の営業状況を発表した。 <コメリ店舗イメージ> 九州・中国地方の店舗を中心に、台風14号による暴風、豪雨の影響で営業を見合わせていた店舗、停電の影響により通常営業を見合わせていた店舗があったが、宮崎県のコメリハード&グリーン右松店をのぞき、営業を再開したという。 営業休止中のコメリハード&グリーン右松店についても、9月22日営業再開に向けて復旧作業を進めている。 ■コメリハード&グリーン右松店 所在地:宮崎県西都市右松1074-1
The post コメリ/宮崎県のコメリハ…

クスリのアオキ/三重県四日市市に「羽津店」オープン

クスリのアオキは9月21日、三重県四日市市に「羽津店」をオープンする。 <クスリのアオキ羽津店周辺マップ> 羽津店は三重県で31店舗目、四日市市では7店舗目の出店。営業エリア全域で合計858店舗となる。 ヘルス・ビューティの専門性を強化するとともに、食品や生活用品などの品ぞろえを充実させて利便性を高め、地域の顧客に支持される店づくりを目指していく。 店舗名:クスリのアオキ羽津店 開店日:2022年9月21日 所在地:三重県四日市市羽津町21番16号 営業時間:9時~22時 ■関連記事 クスリのアオキ…

スターバックス/紅茶に特化した店舗を恵比寿ガーデンプレイスに出店

スターバックス コーヒー ジャパンは11月8日、「彩りあふれる、心あたたまるティーのひとときを」をコンセプトにティーに特化した「スターバックス コーヒー 恵比寿ガーデンプレイス センタープラザB1店」をオープンする。 <紅茶に特化した店舗> 六本木、吉祥寺に続く都内3店舗目の「スターバックス ティー&カフェ」。同日「ライフクリエイターズ・リビング」をコンセプトのもと、新しくリニューアルオープンする恵比寿ガーデンプレイス センタープラザの地下1階に出店する。 店内は、ティービバレッジを片手に五感でティ…

Aコープ/鹿児島県の2店舗、台風14号に伴う停電で営業見合わせ

Aコープ鹿児島は9月20日、台風14号の発生に伴う停電の影響により、「Aコープ内之浦店」と「Aコープ佐多店」において、9月20日の営業を見合わせると発表した。 現時点での営業再開時間は未定としている。 ■Aコープ内之浦店 所在地:鹿児島県肝属郡肝付町南方279 ■Aコープ佐多店 所在地:鹿児島県肝属郡南大隅町佐多伊座敷4081 ■関連記事 Aコープ/モバイルTカードなどサービス導入した専用アプリ提供開始
The post Aコープ/鹿児島県の2店舗、台風14号に伴う停電で営業見合わせ first a…

エブリイ/全店50店舗の閉店時間を20時以前に

エブリイは10月1日から、全店50店舗の閉店時間を20時以前とする。 <全店50店舗の閉店時間を20時以前に> 一部店舗は19時閉店となる。働くスタッフにとって「働きやすい環境づくり」を目指すため、のべ39店舗の閉店時間前倒しをした昨年に続き、今回、営業時間を変更するのは、エブリイ本庄店(広島県福山市)、エブリイ大福店(岡山市南区)など全14店舗。その他店舗は、2022年9月19日以前に「20時」または「19時」閉店としている。 ■関連記事 エブリイ/飲食店に「シェアキッチン」貸出サービス、店舗で商…

イオン北海道/「イオン札幌藻岩店」食品売場を刷新、冷食・総菜を拡大

イオン北海道は9月23日、札幌市南区の「イオン札幌藻岩店」の食品売り場をリニューアルオープンする。 <イオン札幌藻岩店> 同店は、1979年7月に「ニチイ藻岩店」としてオープンし、1997年に「藻岩サティ」、2002年に「ポスフール藻岩店」、2011年に現在の「イオン札幌藻岩店」と改称、約43年にわたり営業を続けている。 今回のリニューアルでは、より快適なショッピング環境を提供すべく、「札幌市南区のヘルス&ウエルネスを支える地域一番店になる」をコンセプトに、食品売り場において、売り場壁面を中心に店内…

河淳/大阪・梅田のルクアイーレに「ケユカ」オープン

河淳は9月16日、大阪府大阪市の梅田エリアに「ケユカ ルクアイーレ店」をオープンした。 <外観イメージ> 「ケユカ ルクアイーレ店」の取扱アイテムは、キッチン雑貨、食器、バス用品、ベビー・キッズ、服飾雑貨、アパレルと既成カーテン。 <おすすめ商品> おすすめ商品として、累計販売台数53万台を突破した「arrotsダストボックス」「KEYUCAダストボックスLL」や、調理中に出るごみを片手で開け閉めして処理できる「Oacsスタンドダストバックホルダー」、液だれしてもオイルが自然と容器に戻る「Relio…

ドン・キホーテ/山形県に「ドン・キホーテ米沢店」自社ブランド品強化

ドン・キホーテは10月7日、山形県米沢市に「ドン・キホーテ米沢店」をオープンする。 <ドン・キホーテ米沢店外観イメージ> 山形県内では3店舗目となる同店は、交通量が多い国道121号線沿いに位置し、米沢中央インターチェンジから直進で約10分と好アクセス。近隣には高校や大学があり、若年層に人気の高いキャラクターグッズ、SNSで話題のコスメや食品などを充実させ、バラエティ豊かなラインアップにより「ワクワク・ドキドキ」感を提供する。このほか「日常使い」をテーマに、食品や生活必需品などの商品を取りそろえ、地域…

CCC/福島県会津若松市に「TSUTAYA BOOKSTORE」初出店

MIDORIとカルチュア・コンビニエンス・クラブは9月16日、福島県会津若松市で「TSUTAYA BOOKSTORE AIZU」をオープンした。 <TSUTAYA BOOKSTORE AIZU外観> 福島県での「TSUTAYA BOOKSTORE」出店は初めて。「TSUTAYA BOOKSTORE AIZU」は、「暮らしに新しい1ページを綴る本屋」をコンセプトに、地域No.1の品ぞろえとなる本、文具雑貨・GAME・トレーディングカードなどを展開し、多種多様な商品を通して顧客ひとりひとりの生活がより豊…

無印良品/関東最大級の大型路面店「板橋南町22」オープン

無印良品を展開する良品計画は11月17日、関東最大級の大型路面店「無印良品 板橋南町22」(東京都板橋区)をオープンする。 <無印良品 板橋南町22> 売場面積は関東最大級の約3924.36m2と「無印良品 東京有明」、「無印良品 銀座」に次ぐ広さで、日常生活の基本を担う商品、サービスを提供すべく都内生活圏へ出店する。 同社は昨年より中期経営計画(2021年9月~2024年8月)において、店舗が地域のコミュニティセンターとしての役割を持ち、地域住民とともに地域課題に取り組むことを使命の一つに掲げてい…

大創産業/「Standard Products」九州初出店で熊本県に2店舗オープン

大創産業は9月15日、熊本県荒尾市の「ゆめタウンシティモール」に「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー)を出店する。また、10月20日、熊本県熊本市の「ゆめタウンはません」にも「Standard Products」をオープンする。Standard Productsの九州への出店は、今回が初めてとなる。 <Standard Productsゆめタウンシティモール店> Standard Productsゆめタウンシティモール店、Standard P…

虎ノ門ヒルズ/本格和食「なるたけ」を新虎通りにオープン

森ビルが運営する虎ノ門ヒルズ(東京都港区)は10月3日、本格和食「なるたけ」を新虎通りにオープンする。 <本格和食「なるたけ」> 産者を大切にした仕入れ、おいしく、栄養価の高い生命力に満ちた旬の食材に感謝をし、ひと手間かけ、手作りにこだわり、ぬくもりのある料理を提供する。全てにおいて「できる限りを尽くす」がコンセプトの店舗となっている。 <虎ノ門ヒルズヨガ> また、虎ノ門ヒルズでは、10月2日~14日の日曜日10時~11時、月曜日19時~20時、オーバル広場で今季も虎ノ門ヒルズヨガを開催する。 従来…

WDI/カプリチョーザを「御徒町吉池本店ビル」にオープン

WDI JAPANは9月23日、東京・御徒町の商業施設「御徒町吉池本店ビル」(東京都台東区)にカジュアルイタリアン「カプリチョーザ」の新店舗をオープンする。 <南イタリア料理を気軽に楽しめる> カプリチョーザは1978年東京・渋谷に創業して以来、ボリュームある手作りのおいしい南イタリア料理を気軽に楽しめるレストランとして、日本、グアム、台湾、ベトナムに約100店舗を展開している。 「御徒町吉池本店ビル店」は、御徒町駅の駅前という利便の良いロケーションに、創業90年を超える「食料品 吉池」をはじめ、話…

玉川高島屋S・C/和モダンスイーツ、ジュエリー、フレグランスなど4店出店

玉川高島屋S・Cは9月、4店舗をオープンする。 本館B1フーズシティにて「tamayose」が9月15日に登場。日本人になじみの深いお菓子を、いつもと少し違う感性で提案する和モダンスウィーツブランドだという。 <tamayoseの和モダンスイーツ> ふきよせや柿の種など美しさとかわいらしさを兼ね備えた商品がそろう。 南館2階では、ジュエリーショップ「gram(グラム)」が9月16日出店。日常的なファッションになじむ、よりシンプルなジュエリーを提案する。二子玉川店では、さまざまな石や素材を組み合わせた…

ニトリ/愛知県碧南市に「ニトリ碧南店」出店、売場面積2100m2

ニトリは9月16日、愛知県碧南市に「ニトリ碧南店」をオープンする。グループの店舗としては、848店舗目の出店。内訳は、国内ニトリ485店舗、デコホーム157店舗、EXPRESS24店舗、島忠21店舗、N+54店舗、海外107店舗となる。 <ニトリの店舗イメージ> 「ニトリ」は、ホームファニシングストアで、同社の主力業態となる。ソファ、ダイニングテーブル、食器棚やベッドなどの大型家具から、カーテン、カーペット、寝装品や食器・家庭用品などの暮らしを彩るインテリア用品まで、求めやすい価格で、より楽しく快適…

カフェ・カンパニー/ルミネエスト新宿に「WIRED CAFE」オープン

カフェ・カンパニーは9月13日、JR新宿駅直結の商業施設「ルミネエスト新宿店」8階に「WIRED CAFE ルミネエスト新宿店」をオープンした。 <店舗イメージ> 店内のデジタルビジョンはアート作品の展示とともに誕生日や祝い事などにも活用できるほか、店頭にオリジナルのトリックアートを配すなど、「日常の中の非日常」を演出するエンターテインメントな仕組みを取り入れた。また、全メニューにおいて着色料・発色剤・漂白剤・保存料・人口甘味料・旨味調味料・日持ち向上剤の7つの添加物を使用しないメニューを提供する。…

東急百貨店/吉祥寺店のリニューアル完成、百貨店初登場のワークマン女子も

東急百貨店は10月14日、吉祥寺店5階を「生活アップデートフロア」としてリニューアルオープンする。 <百貨店初登場のワークマン女子> 子ども服売り場、紳士服ブランドなど段階的に進めてきたリニューアルの最終段階として、5階を「生活アップデートフロア」をコンセプトに全面的に刷新する。「日常の生活をアップデート」をテーマに、コロナ禍を経て変化した新たな価値観に対応し、吉祥寺店の改装が完成するもの。 5階に、「カコクな365(にちじょう)日を、ステキに変える。」がコンセプトの百貨店初出店「#ワークマン女子」…

東急百貨店/渋谷スクランブルスクエアのコスメゾーンを拡充

東急百貨店は9月15日、同社が運営するファッション雑貨フロア「+Q(プラスク)グッズ」(渋谷スクランブルスクエア ショップ&レストラン5階)内に、3ブランドを展開するコスメティックゾーンをオープンする。 <韓国のコスメがそろうPortamento THE STORE> 同社はコスメティックを中心としたビューティーを重点カテゴリーととらえており、渋谷においてはコスメティックブランドを集積したフロアを渋谷スクランブルスクエアの6階「+Q (プラスク) ビューティー」(42ブランド展開)と、渋谷ヒカリエS…

鳥貴族/サントリーグループの「やきとり大吉」運営会社を買収

鳥貴族ホールディングスは9月13日、サントリーホールディングスの100%子会社ダイキチシステムの株式を取得し、子会社化すると発表した。 株式譲渡実行は2023年1月4日の予定。ダイキチシステムが株式譲渡実行日までの間に現株主に対する特別配当(総額14億円程度)を実施することについて合意している。取得価額は、これを前提とした第三者による株式評価額をもとにサントリーHDとの協議のうえ決定しており、公開はしていない。 「焼鳥屋 鳥貴族」は、関西、関東、東海における繁華街等の中~大規模な商圏を中心に600店…

カフェ百名店/東京62店、京都13店、初選出は25店

カカクコムは9月13日、食べログユーザーから高い評価を集めた「食べログ カフェ 百名店 2022」を発表した。 <食べログ カフェ 百名店 2022> 「食べログ 百名店」はジャンルごとに高い評価を集めた100店を発表するグルメアワード。2017年より数々のジャンルで毎年発表しており、「カフェ 百名店」は今回で2回目の発表となる。 都道府県別に見ると、選出店が多かったのは東京都が62店と6割以上を占めた。次いで京都府から13店、大阪府8店。東京都内で見ると、渋谷区から11店、中央区・千代田区・港区か…

無印良品/インバウンド観光需要回復に備えAirbnbと包括連携協定締結

無印良品を展開する良品計画と世界最大級の旅行コミュニティプラットフォームのAirbnbの日本法人は9月1日、全国の遊休不動産の共同プロデュースを行い、日本の宿泊施設の多様化と地域のにぎわいづくりに寄与することを目的に包括連携協定を締結した。 <宿泊施設のイメージ> 両社は、全国各地の空き家や商店街の空き店舗、日本の伝統古民家や、地方自治体が所有・管理する住宅等の共同プロデュースを行い、双方の強みを生かしながら新たな価値を吹き込むことで、多様性に富んだ宿泊施設をAirbnbのプラットフォーム上で国内外…

ライフ/ファミリー向け商品充実「ライフ豊洲店」売上目標31億円

ライフコーポレーションは9月10日、東京都江東区に「ライフ豊洲店」をグランドオープンした。 <ライフ豊洲店> ※写真はライフコーポレーション秘書・広報部提供(以下同) 豊洲は再開発が進んでおり、レジャー施設や商業施設など新スポットが続々と建設されている。高層マンションの建設も多く、2040年までに人口が約15%増加すると見込まれている。江東区は子どもがいる世帯数の割合が東京都内で1番多いため、冷凍食品の食物アレルギー配慮食品・キッズメニューをコーナー化。そのほか、ファミリー向けの大容量商品、ミールキ…

ジーユー/銀座に2店目の旗艦店、天王寺に超大型店をオープン

ジーユーは10月21日、銀座に2店目の旗艦店となる「ジーユー マロニエゲート銀座店」(東京都中央区)をオープンする。 <ジーユー マロニエゲート銀座店> また、10月28日にベビー・キッズもそろう西日本3店舗目のフルラインアップストア「ジーユー 天王寺MIO店」(大阪市天王寺区)、横浜駅直結でショッピングに便利な「ジーユー ルミネ横浜店」(横浜市西区)を出店する。 <ジーユー 天王寺MIO店> 3店舗共通で、O2O(オンライン トゥ オフライン)施策をアップデート。ジーユーアプリで注文してから最短2…

一風堂/石川県白山市に初出店

力の源ホールディングスは9月23日、石川県白山市に「一風堂 白山店」をオープンする。 <一風堂 白山店> 同店舗は、石川県内では「金沢香林坊店」に次ぐ2店舗目で、白山市内では初の店舗。北陸自動車道の白山ICや国道157号線からのアクセスも良好な、国道8号線(金沢バイパス)沿いに位置する。 繁華街にある「金沢香林坊店」とは異なるロードサイド店舗のため、30台以上停められる広い駐車場を完備し、客席にはカウンター席とテーブル席を合計36席設置した。地域の家族連れはもちろん、通勤中の利用や運送業者の来店にも…

JINS/富士市に商品棚の資源循環に挑戦したサステナブル店舗

ジンズは9月16日、静岡県富士市にロードサイド店舗「JINS富士入山瀬店」をオープンする。静岡県内の店舗としては13店舗目となる。 <JINS富士入山瀬店> 新たにオープンする「JINS富士入山瀬店」では、JINSとして初めて商品棚の資源循環に挑戦した。今回、商品棚の素材として採用したのは、廃棄衣類や木材といった原料をアップサイクルした循環型繊維リサイクルボード「PANECO」となる。全国のJINSで役目を終え、廃棄予定になっていた約46台の商品棚の木材や衣料品などが原料となり、富士入山瀬店用の商品…

ローソン/8月はこれが弁当シリーズ好調、既存店売上5.0%増

ローソンが9月12日に発表した8月の月次情報によると、既存店売上高5.0%増、客数2.7%増、客単価2.3%増となった。 <8月の売上状況> 既存店 売上高 5.0%増 客数 2.7%増 客単価 2.3%増 全店 売上高 7.4%増 カウンターファストフードは、アウトドアスパイスほりにし監修の「からあげクン ほりにし」などが売上をけん引した。米飯は、飲料の無料券がもらえるキャンペーンなどの施策が奏功し、おにぎり全般の販売が好調。弁当は「これが弁当」シリーズが継続して好調に推移した。 店内調理サービス…

イオンタウン/伊勢ララパークを刷新、無印良品が伊勢市初出店

イオンタウンは9月23日、三重県伊勢市で運営するショッピングセンター「イオンタウン伊勢ララパーク」(三重県伊勢市)をリニューアルオープンする。 <イオンタウン伊勢ララパーク> 2003年9月の同SCは、10店舗の新規店舗導入、21の既存専門店改装とともに、屋外広場の新設やSCの美観を向上。より快適な買い物環境を提供する。館内各所にデジタルサイネージを増設し、地域情報、イベント、専門店情報などを配信する。 全63店舗のうち、伊勢市初出店4店舗、地元企業(三重県内に本社のある企業)19店舗となる。 新規…

まいばすけっと/東京都豊島区に「南池袋3丁目店」オープン

まいばすけっとは9月16日、東京都豊島区に「南池袋3丁目店」をオープンする。 <まいばすけっと南池袋3丁目店> まいばすけっとは新店舗の開店で1041店舗体制となる。今後も「近い、安い、きれい、そしてフレンドリィ」を大切に、生活者の近くへ出店を続けていくという。 ■まいばすけっと南池袋3丁目店 所在地:東京都豊島区南池袋3-13-9 ビスハイム池袋 TEL:03-5956-5011 営業時間:7時~23時※開店日当日のみ8時オープン アクセス:JR山手線「池袋駅」より徒歩4分 ■関連記事 まいばすけ…

コメリ/長野県安曇野市に「パワー安曇野店」出店

コメリは9月23日、長野県安曇野市に「コメリパワー安曇野店」をオープンする。 コメリパワー安曇野店は、住まいに関する困りごとを解決するトータルプロジェクトセンターとして、暮らしに必要な商品から仕事に役立つ商品まで、豊富な品揃えと安心の価格、充実したサービスで暮らしと仕事をサポートする。主な取扱い品種は、 金物工具、建築資材、農業資材、住宅設備機器、園芸用品、植物、家庭日用品、ペット用品、インテリア用品など。 <コメリパワーのイメージ> 店内すべての商品をいつでも低価格の「パワープライス」で販売し、万…

ジョイナス/今秋新規・改装7店舗登場、「神戸レタス」が神奈川県初出店

相鉄ビルマネジメントが運営するジョイナス(横浜市西区)は9月、6店舗を新規オープン、1店舗をリニューアルオープンする。 <神戸レタス、河谷シャツ> WEBストアを中心に展開しているレディスファッションブランドの「神戸レタス」が9月13日、神奈川県初進出。最新のトレンドファッションからベーシックアイテムまで豊富に取り揃えたアイテムをリーズナブルな価格で提供する。 9月16日には、「Urban Feminine」をコンセプトに、自由にスタイルを楽しみたい女性に向けたレディスシューズブランド「RANDA(…

ジーユー/戦略的大量出店を加速、銀座・横浜・天王寺にO2O強化店舗も

ジーユーは2022年秋冬において、全国に25店舗オープンする。 9月12日行われた秋冬事業戦略発表会で、柚木治社長が明らかにしたもの。 新規出店12店舗、スクラップ&ビルド13店舗で、ウィズコロナ時代にもなくならないリアル店舗のニーズに対応する。2022年5月31日現在の店舗数は451店舗。 <戦略的大量出店を加速と柚木社長> 柚木氏は、「ジーユーとユニクロの隣接店を優先的に、都市部、駅チカ、ショッピングセンター、ロードサイドと全方位で出店。秋冬の25店舗出店はこの2~3年と比べて多くなっており、将…

ロイヤルホスト/23年ぶりに東海地区登場、名古屋の星ヶ丘三越に出店

ロイヤルホールディングス傘下で、高速道路・空港施設、企業内施設、医療関連施設における飲食店・売店の運営を担うロイヤルコントラクトサービスは9月14日、星ヶ丘三越(愛知県名古屋市)に「ロイヤルホスト名古屋星ヶ丘店」をオープンする。 東海地方におけるロイヤルホストの出店は23年ぶり。ロイヤルホストは、ロイヤルグループで外食事業を担うロイヤルフードサービスが展開しており、今回の店舗運営は、百貨店をはじめ各施設での店舗運営に実績があるグループ内のロイヤルコントラクトサービスが行う。 <同店限定の三越御膳> …

松坂屋静岡店/全館改装で北館1・2階でアートなど新コンテンツ始動

松坂屋静岡店は9月9日、さらなるラグジュアリーコンテンツの拡充に向け、北館1・2階で新たに2つのコンテンツを始動すると発表した。 同店では2022年から2024年にかけて、全館リニューアルを実施する。改装を通じて、体験や滞在すること自体に価値を感じられる空間作りや、上質かつこだわりに応えるモノ・コトの充実を実現し、静岡駅前での新しい時間の過ごし方を提案している。 2022年春に行ったアクアリウムの導入による体験型へのシフトや、ライフスタイル提案型フロアへの再編に続き、ラグジュアリーコンテンツを強化す…

アークランズ/ヤマダHDとの共同開発SCに「スーパービバホーム八王子多摩美大前店」

アークランズは9月21日、東京都八王子市に開業するショッピングセンターに「スーパービバホーム八王子多摩美大前店」をオープンする。ショッピングセンターは、2021年9月21日に公表したアークランズとヤマダホールディングスの共同開発店舗の二号店となる。 お客の生活をワクワクさせる「総合生活提案型スクエア」をコンセプトに、広々としたスペースに、業種を超えた専門店が集まり、プロフェッショナルな従業員が丁寧に対応。日々の暮らしをより豊かに彩るためのすべてを揃えたショッピングスクエアを目指す。 <総合生活提案型…

近鉄百貨店/「奈良店」食とスクランブルMD強化しリニューアル

近鉄百貨店は今秋、「奈良店」(奈良県奈良市)の大型リニューアルを実施する。 <東急ハンズ奈良店「奈良に良し」> 近鉄百貨店中期経営計画に掲げる街づくり型複合商業サービス施設=「タウンセンター」への実現のため、改装を行うもの。 奈良の魅力を発信するコーナーを強化・拡大するほか、食品フロアのさらなる充実、アパレル中心のフロアに衣・食・雑貨をミックスさせた「スクランブルMD」を実現。8月31日から段階的にオープンする。 9月1日には、奈良県産野菜・果物専門ショップ「大和情熱野菜」が「大和路ショップ」にて刷…

三菱地所など/東急大井町線・戸越公園駅周辺再開発で商業・住宅複合タワー

三菱地所レジデンス、大成建設、東急、一般財団法人首都圏不燃建築公社、大成有楽不動産は9月9日、「ザ・パークハウス 戸越公園タワー」の第1期の販売を開始した。 <ザ・パークハウス 戸越公園タワー> 戸越公園タワーの完工は2024年2月下旬、入居は2024年5月下旬の予定だ。 <地上23階建ての商業・住宅複合開発タワー> 東急大井町線「戸越公園」駅を中心とした地域を対象に、にぎわい豊かで魅力あるまちづくりが目指されている「戸越公園駅周辺まちづくりビジョン」内の市街地再開発事業「戸越五丁目19番地区第一種…

旧九段会館/文化財保存プロジェクトで「九段会館テラス」10月1日開業

東急不動産、鹿島建設は10月1日、東京都千代田区に「九段会館テラス(KUDAN-KAIKAN TERRACE)」を開業する。 <九段会館テラスの外観> 施設は「水辺に咲くレトロモダン」というコンセプトのもと、登録有形文化財建造物である旧「九段会館」を一部保存しながら、最新テクノロジーの活用や企業の健康経営など、現代のさまざまなニーズを具現化し、建て替えたもの。歴史的建造物を創建当時の貴重な技術・素材を活かして保存・復原を行った保存部分と、お濠を臨みIoTを活用した地上17階建ての最新鋭のオフィスとな…

アークランズ/手芸・クラフト用品「アークオアシス⼋王⼦多摩美⼤前店」オープン

アークランズは9月21日、東京都⼋王⼦市に「アークオアシス⼋王⼦多摩美⼤前店」をオープンする。 アークオアシスは趣味と雑貨の⼤型専⾨店として全国7店舗展開しており、8店舗目の出店となる。同店では⼿芸⽤品・アクセサリーパーツ・レザークラフトなどハンドメイドに関する5万点超の商品を取りそろえる。 ⼿作り作家の作品を展⽰販売できる「ハンドメイドマルシェコーナー」も常設。ハンドメイドに必要なアイテムから作品作り・販売までアークオアシスが応援する。季節商材として、新⼊学、夏休みの⼯作、⼿帳、カレンダーやクリス…

京王百貨店新宿店/米国レザーシューズ「ロックポート」直営店オープン

丸紅フットウェアは9月8日、京王百貨店新宿店5階に、世界70カ国以上で愛用されている米国レザーシューズブランド「ROCKPORT (ロックポート」のブランド直営店「ROCKPORT 京王百貨店新宿店」をオープンした。 <ROCKPORT 京王百貨店新宿店> 「毎日を快適に過ごすことができるテクノロジーと、スタイルを惹きたてるデザイン性を兼ね備えているロックポートのシューズは、『妥協しない履き心地とスタイルを提案する』をコンセプトとしている」(同社)。2022年秋冬シーズンからは、「LIFE IN M…

イオン北海道/「マックスバリュ厚別東店」刷新、総菜・冷凍食品拡大

イオン北海道は9月17日、札幌市の「マックスバリュ厚別東店」をリニューアルオープンする。 <マックスバリュ厚別東店> 同店は、2000年8月にオープン。今回のリニューアルでは、店内を快適に買い回りできるよう陳列ケースの配置を変更するなど店内レイアウトを見直す。 また、ニーズが拡大している総菜、冷凍食品などの売り場を拡大。手作りパン専門店「ボストンベイク」の売り場を一新するとともに、食品レジで一緒に精算できるよう変更する。 他店舗で好評の花売り場「フラワー&ガーデン」を拡充する。この活性化を機に老朽化…

流通経済研究所/「インストア・マーチャンダイジング基礎講座」10月3日配信開始

流通経済研究所は10月3日~12月2日、「インストア・マーチャンダイジング基礎講座~消費財の提案営業に必須の知識、『売れる売場の原理原則』を習得~」を開催する。 講座は、お客の店内購買行動を理解し、定番売場づくり(棚割作成)、店内プロモーションの企画、フロアレイアウトの改善など顧客視点の「売れる」売場づくりの原理・原則である「インストア・マーチャンダイジング」の基礎を短時間で学ぶことを目的としている。 <インストア・マーチャンダイジングの概要> 流通経済研究所では30年以上にわたり、小売・卸・メーカ…

八重洲ブックセンター本店/23年3月で閉店、再開発複合ビルに移転計画

八重洲ブックセンターは9月9日、東京駅前の八重洲ブックセンター本店を、所在地を含む街区の再開発計画に伴い、2023年3月にて営業を終了すると発表した。 <八重洲ブックセンター本店23年3月で閉店> 同店は、1978年9月18日、100万冊の在庫を誇る日本初の超巨大書店として東京駅前に開店。街区の再開発事業にて建設予定の超高層大規模複合ビル(2028年度建物完工予定)への将来的な出店を計画しているという。 ■八重洲ブックセンター本店 所在地:東京都中央区八重洲2-5-1 ■東京駅周辺の関連記事 グラン…

JR東海/尾張一宮駅「アスティ一宮」一新、新規商業施設も新設

JR東海は9月8日、尾張一宮駅の商業施設「アスティ一宮」を生活密着型の店舗構成にリニューアルすると発表した。また、駅南側には、新たに商業施設を開業し、賑わいあふれる駅空間を創出する計画だ。 10月6日にリニューアルオープンする予定で、鉄道利用客や駅周辺住民に、より気軽に立ち寄ってもらい、買い物や食事を楽しんでもらえる施設を目指す。 <リニューアルエリア> リニューアルでは、「まいにち。よりみち。マーケット」をコンセプトに掲げ、ニーズを踏まえ、生鮮三品(精肉、青果、鮮魚)や日用品などを充実させ、日常利…

阪急池田ブランマルシェ/改装中の一部ゾーンを先行オープン

阪急電鉄、阪急阪神不動産、阪急阪神ビルマネジメントは9月23日、阪急池田駅に直結する商業施設「阪急池田ブランマルシェ」(大阪府池田市)一部のゾーンを先行オープンする。 <阪急池田ブランマルシェ> 同施設は、2023年秋のグランドオープンに向け改装を実施している。阪急池田は、阪急電鉄の創業者小林一三ゆかりの地であり、グループの不動産事業の原点である「池田室町住宅地」が開発されたエリア。「阪急池田ブランマルシェ」は、1986年に阪急池田駅の高架化にあわせて誕生した商業施設で、マルシェ 番館・ 番館・3番…

リンガーハット/冷凍食品の無人店舗を東京・福岡にオープン

リンガーハットは9月5日、福岡市南区に長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」の冷凍食品を24時間購入できる自動販売機による「冷凍商品直売所 福岡大池店」をオープンした。 <冷凍商品自動販売機> 8月開設した「青梅店」(東京都青梅市)に続く2号店となる。「冷凍食品直売所」は、24時間365日、いつでも手軽に、リンガーハットの冷凍食品を購入できる無人型の店舗。徒歩圏内に店舗がない人にも 、好きな時間にリンガーハットの味を楽しめるよう開設したもの。 <福岡大池店> 車でも来店できるように駐車場も用意してい…

ニトリ/川崎市と広島県福山市に「ニトリ」同時出店

ニトリは、神奈川県川崎市に「ニトリ 川崎元木店」、広島県福山市に「ニトリ 福山駅家店」をオープンする。 「ニトリ」は、ホームファニシングストアで、同社の主力業態となる。ソファ、ダイニングテーブル、食器棚やベッドなどの大型家具から、カーテン、カーペット、寝装品や食器・家庭用品などの暮らしを彩るインテリア用品まで、求めやすい価格で、より楽しく快適な住まいを実現する多彩な商品を販売する。 <ニトリの商品ディスプレイ> インテリア用品は、ニトリが独自に設定した「ニトリカラー」を軸にしたコーディネートを楽しめ…

京王線府中駅/新業態「アートマン アートマン コスメ」4店目出店

京王グループで生活雑貨全般を販売する京王アートマンは9月10日、京王線府中駅の商業施設「ぷらりと京王府中」2階に、に4店目となる化粧品専門業態の「アートマン アートマン コスメ 府中店」をオープンする。 <出店告知> 府中駅には、1996年から「京王アートマン府中店」があり、約1947.1m2の大型店として営業している。今回駅改札のすぐ近くに、「旬の売れ筋コスメを厳選」「時短で買える」「人気商品がすぐわかる」コスメのセレクトショップを追加することで、府中駅の利便性をさらに向上させる。 「アートマン …

ロイヤルHD/福岡市「大濠公園ショップ刷新」スムージーなど冷製スイーツ販売

ロイヤルホールディングス傘下のロイヤルフードサービスは9月3日、福岡市中央区の大濠公園で運営する「パークショップ」をリニューアルした。このほど閉店したショップ内のフローズンヨーグルト「pinkberry」コーナーを改装し、新たな冷たいデザートを販売している。 <改装した新コーナー> 今回新たに、四季折々の地元の野菜やフルーツを使用したスムージーや、季節ごとのフレーバーが楽しめるソフトクリームをラインアップした。 ボートハウス大濠パーク内「パークショップ」は、BOATHOUSE大濠パークとして2015…

小田急百貨店/新宿店10月4日刷新、コスメとスイーツをワンフロアで展開

小田急百貨店は10月4日、新宿店をリニューアルオープンする。 <地下1階化粧品売り場イメージ> 新宿駅西口地区開発計画の進行による本館営業終了に伴い、新宿西口ハルクにおける売り場再編工事を実施し、移転リニューアルしたもの。 今回「Smart(スマート)」をテーマに掲げ、新宿駅利用者や来街者はもちろん、特に新宿周辺で働く女性に向けて、「私のお気に入りがある店、行きたくなる場所」となることを目指す。地下2階~地上2階、7階の計6フロアのコンパクトな展開。百貨店の提案力を生かしながら、デジタルコミュニケー…

コクーンシティ/今秋リニューアルで新店・期間限定11店舗オープン

片倉工業は今秋、JRさいたま新都心駅前の商業エリア「コクーンシティ」のリニューアルを実施する。 <今秋リニューアルで新店・期間限定11店舗オープン> 集英社オフィシャルショップ「ジャンプショップ」、埼玉県初のスイーツショップ「オハギサン」「パパブブレ」に加え、ファッション店舗の「ラティス」「ハニーズ」「アルファ」「ラングラー」「トレファクスタイル」「マンハッタンポーテージ by ツール・ド・ブレイン」、店舗拡大する「カプセルマーケット」「ポニークリーニング」を含む、新店・期間限定ショップ全11店舗が…

新宿マルイ/味もパッケージもカスタムできるドリンクブランド1号店

丸井グループは9月8日、新宿マルイ 本館1階に、W TOKYOとフードテックキャピタルが共同で展開する、新スイーツブランド「col.a.fruits(カラフル)」1号店をオープンする。 <味もパッケージもカスタムできる> 「col.a.fruits」は、フルーツを使用したドリンクブランド。ドリンクはフルーツラテとフルーツティーがあり、自分の好みのフルーツを選び味をカスタマイズすることができる。またパッケージボトルには名前の印字ができ、自分の好きな色・メッセージ・ロゴイメージをパーソナライズして楽しめ…

ビックカメラ/千葉駅前に県内3店舗目を11月1日オープン

ビックカメラは11月1日、「ビックカメラ千葉駅前店」をオープンする。 <ビックカメラ千葉駅前店> ビックカメラは、顧客購買代理人として、顧客目線での品ぞろえや販売員の商品知識などの「専門性」と、時代のニーズをとらえる「先進性」を追求し、「より豊かな生活を提案する、進化し続けるこだわりの専門店の集合体」を目指している。 ビックカメラ千葉駅前店は、柏店、船橋駅FACE店に続く千葉県内3店舗目となる。JR千葉駅の東口を出てすぐの立地に、1階から7階までの広い売り場を使って、最新の家電など幅広くそろえる。 …

大創産業/仙台PARCO2に「Standard Products」東北初出店

大創産業は、仙台市青葉区の仙台PARCO2に、東北地方で初めて「Standard Products by DAISO(スタンダードプロダクツ バイ ダイソー)」をオープンする。 <「Standard Products」東北初出店> 「Standard Products」は、「ちょっといいのが、ずっといい」をコンセプトに、良質で心地いい商品を長く使いたいというニーズの高まりに応えるブランド。環境に配慮した商品開発や店づくりを目指している。2021年3月に東京都に1号店、2022年5月には初の海外店舗を…

イズミ/広島県東広島市に「ゆめモール西条」29の専門店が登場

イズミは10月27日、広島県東広島市に「ゆめモール西条」をグランドオープンする。 <ゆめモール西条> 「通う場所」×「出会う場所」×「憩う場所」をキーワードに、地域の生活拠点として、環境にやさしく、快適、便利、健康な暮らしを提供する地域密着型モールを目指す。 イズミグループにおいて広島県では53店舗目、東広島市では5店舗目となる。10月27日のオープンでは、「ゆめマート西条」と中国地方初出店を含む22の専門店が登場。2022年秋以降も段階的に7店舗がオープンし、2023年秋には合計29の専門店がそろ…

ヤオコー/埼玉県坂戸市「坂戸千代田店」にネットスーパー導入

ヤオコーは9月29日、埼玉県坂戸市の「ヤオコー坂戸千代田店」にネットスーパーを導入し、サービスを開始する。ネットスーパーは千葉県1店舗、埼玉県14店舗に続く16店舗目となる。 ヤオコーネットスーパーは、店舗で販売する商品のうち、顧客からの支持が高い商品を中心に、パソコンやスマートフォンから注文し、自宅に配送するサービス。ネット上の掲載商品には、チラシ商品はもちろん、生鮮食品や日配食品、加工食品、ヤオコーこだわりのデリカ(惣菜・寿司・ベーカリー)商品をそろえた。妊娠中や小さい子どもがいて多忙なユーザー…

丸ビル/開業20周年で初の大改装、カフェ・書店とワークスペースなど若年層開拓

三菱地所と三菱地所プロパティマネジメントは9月6日、丸ビル開業20周年・新丸ビル開業15周年を記念して、「Your Palette ―明日を彩る、わたしを選ぼう。―」をコンセプトにしたリニューアルを開始した。 <左:新しい丸の内の魅力を発信と川端社長> 右:タレントの高橋ユウさん 今回の改装は、2023年春にかけて段階的に実施するもの。 同日行われたアニバーサリーイヤーのスタートを記念したオープニングセレモニーで三菱地所プロパティマネジメントの川端良三社長は「今回の改装で、コロナ禍で変化したワークス…

ライフ/セントラルスクエアなんば店別館に大型の「ビオラルコーナー」

ライフコーポレーションは9月7日、「セントラルスクエアなんば店別館」(大阪市浪速区)に大型の「ビオラルコーナー」を導入する。 <セントラルスクエアなんば店別館に「ビオラルコーナー」> 同社は、「すてきなナチュラルライフスタイルを通じて、心も体も健康で美しく豊かな毎日を過ごしてもらいたい」と願うスーパーマーケットとして、2016年にビオラル1号店の「ビオラル靭店」(大阪市西区)、2021年には近畿圏2号店となる「ビオラルエキマルシェ大阪店」(大阪市北区)をオープン。オーガニック市場の拡大やコロナ禍によ…

モスバーガー/メタバース上の月面空間に仮想店舗初オープン、VRで製造体験も

モスフードサービスは9月14日、新商品「月見フォカッチャ」の発売に合わせて、モスバーガー初の仮想店舗「モスバーガー ON THE MOON(オン ザ ムーン)」をメタバース上の「月面空間」にオープンする。 <モスバーガー ON THE MOON> 同店舗は、ソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」上にオープンし、VRゴーグルがあれば24時間365日来店可能。実際のモスバーガーの店舗を忠実にメタバース上に再現した店舗で、外にあるテラスでは地球を一望しながら食事を楽しむことができる。 <映像イメー…

イズミ/熊本県あらおシティモールを「ゆめタウンシティモール」に刷新

イズミは9月15日、熊本県荒尾市の「あらおシティモール」を「ゆめタウンシティモール」にリニューアルする。 <ヘルス&ビューティーコーナー新設> 同店は、1997年にニコニコ堂・ホームセンターサンコー(現在はホームセンターダイキ)・鶴屋百貨店を核店舗としたショッピングセンター「あらおシティモール」としてオープンした後、2002年8月に同社がニコニコ堂から大型4店舗の営業を継承し、核店舗「ゆめタウンあらお」をオープンした。 今回の大規模なリニューアルでは、ライフスタイルの多様化や変化する顧客ニーズに応え…