カテゴリーアーカイブ: イトーヨーカドー

イトーヨーカ堂/構造改革店舗10店を公表、売上7.5%増の店も

セブン&アイ・ホールディングスは10月11日、イトーヨーカドーの構造改革店の実績を発表した。 <イトーヨーカドーの構造改革店の実績> ※出典:セブン&アイ決算説明会資料 構造改革を実施した36店平均で、自営売場の売上前年 […]…

北海道内スーパー/アークス、コープさっぽろなどほぼ全店営業再開

流通ニュースは9月10日、6日に発生した北海道胆振東部地震を受け、北海道内の主要スーパーマーケットの営業状況をまとめた。 アークスは各事業会社が店舗を運営し、ラルズ70店、東光ストア28店、福原43店、道北アークス43店 […]…

イトーヨーカ堂/「丸大長岡店」の閉店検討、直江津店・丸大新潟店は継続

セブン&アイ・ホールディングスは8月31日、新潟県長岡市のJR長岡駅前に展開している「イトーヨーカドー丸大長岡店」の閉店を検討していることを明らかにした。 <丸大長岡店のホームページ> 流通ニュースの取材に対して広報部が […]…

イトーヨーカ堂/SNS映えする「イトーヨーカドーの日限定ティラミス」

イトーヨーカ堂は8月10日、「イトーヨーカドーの日」記念イベントの開催に合わせ、「イトーヨーカドーの日限定ティラミス」(税込429円)を発売する。 <イトーヨーカドーの日限定ティラミス> 家族や友人とシェアして食べる大き […]…

イトーヨーカ堂/食品強化モデル店、客数7.3%増、食品売上6.0%増

セブン&アイ・ホールディングスは7月5日、イトーヨーカ堂が既存店活性化策の一環として展開する、食品強化モデル店の売上と客数前年比を発表した。 モデル店10店舗平均の6月度の速報値は、客数7.3%増、食品売上6.0%増とな […]…

イトーヨーカ堂/3~5月、衣料・住居の自主売場縮小で営業利益3.5倍

イトーヨーカ堂の2019年2月期第1四半期決算は、売上高3087億1000万円(前年同期比0.8%減)、営業利益24億2200万円(248.5%増)となった。 <イトーヨーカドーの店舗> 事業構造改革の一環として衣料と住 […]…

イトーヨーカ堂/札幌店を即食・時短テーマに一新、イートイン55席新設

イトーヨーカ堂は7月25日、札幌市の「アリオ札幌」内の「イトーヨーカドー札幌店」を大規模改装し、リニューアルオープンする。 <食品売場のイメージ> 1階「食&ライフスタイル」のフロアを、即食・時短ニーズをテーマに一新し、 […]…

ライフ/目標年商27億円、「ザ・プライス蕨店」跡地に「蕨駅前店」

ライフコーポレーションは6月27日、埼玉県蕨市に「ライフ蕨駅前店」をオープンした。2016年10月に閉店したイトーヨーカ堂が運営するディスカウント業態「ザ・プライス蕨店」跡地に出店した。 <ライフ蕨駅前店> ザ・プライス […]…

セブンマイルプログラム/東京ミッドタウンで乃木坂46とコラボした3Dサイネージ

セブン&アイ・ホールディングスは6月28日~7月1日、東京ミッドタウンで乃木坂46とコラボレートした3Dサイネージ「セブンマイルプログラム presents 乃木坂46 3Dサイネージ DANCE LIVE」を公開する。 […]…

イトーヨーカドー/野菜を使ったシート状新製品を活用した「生春巻き」

イトーヨーカ堂は6月20日、首都圏のイトーヨーカドー118店で「人参と大根ベジート生春巻き」(税込537円)を発売した。 <人参と大根ベジート生春巻き> 「ベジート」は、アイルが2017年9月に製品化し、野菜(規格外の野 […]…

イトーヨーカ堂/大井町店リニューアル、フードコート142席に惣菜隣接

イトーヨーカ堂は5月25日、品川区の「イトーヨーカドー大井町店」を全館リニューアルオープンした。 <イトーヨーカドー大井町店> 2月28日に、地下1階・1階を先行リニューアルし、上層階のリニューアルを進めていた。リニュー […]…

セブン&アイ/グループ横断プログラム「セブンマイル」開始、1000万DL目標

セブン&アイ・ホールディングスは6月から、グループ横断型のロイヤリティプログラム「セブンマイルプログラム」を開始する。 <セブンマイルプログラムの展開スケジュール> セブンマイルプログラムは、セブン&アイグループ共通の「 […]…

イトーヨーカドー奈良店跡地/観光型複合商業施設「ミ・ナーラ」に刷新

複合商業施設コンサルタントのやまきは4月24日、奈良市の旧「イトーヨーカドー奈良店」をリニューアルし、観光型複合商業施設「ミ・ナーラ」としてオープンする。 年間来館者目標2000万人、初年度売上目標150億円。 <外観イ […]…

イトーヨーカ堂/2月期は、構造改革推進で当期損失58億円に縮小

イトーヨーカ堂の2018年2月期決算は、売上高1兆2442億6200万円(前年同期比0.9%減)、営業利益30億7700万円(前期は5200万円の営業利益)、当期損失58億2100万円(137億9700万円の当期損失)と […]…

イトーヨーカ堂/2月期は、構造改革推進で当期損失58億円に縮小

イトーヨーカ堂の2018年2月期決算は、売上高1兆2442億6200万円(前年同期比0.9%減)、営業利益30億7700万円(前期は5200万円の営業利益)、当期損失58億2100万円(137億9700万円の当期損失)と […]…

イトーヨーカ堂/即食・簡便商材強化、瀬谷駅前にイートイン併設の「食品館」

イトーヨーカ堂は3月31日、神奈川県横浜市瀬谷区の相模鉄道本線瀬谷駅前に、駅直結の商業施設「食品館イトーヨーカドー瀬谷店」をオープンする。 <食品館イトーヨーカドー瀬谷店> 食品館瀬谷店は、瀬谷駅に店舗2階の連絡通路から […]…

ヨークマート/板橋区「ヨーカドー食品館小豆沢店」跡地に出店

ヨークマートは3月28日、板橋区の商業施設「セブンタウン小豆沢」内に「ヨークマート小豆沢店」をオープンした。 <ヨークマート小豆沢店> 1月21日に閉店した「イトーヨーカドー食品館小豆沢店」の跡地に出店するもの。 「セブ […]…

イトーヨーカ堂/物流コスト上昇、ネットスーパー配送無料キャンペーン終了

イトーヨーカ堂は3月14日17時に、ネットスーパー導入店舗で実施している配送料無料キャンペーンを終了する。 <イトーヨーカドーネットスーパー> ネットスーパーは基本的に、実店舗を活用して商品を配送しており、各店舗毎に購入 […]…

イトーヨーカ堂/野菜を最大6割安で大放出、販売計画3000トン

イトーヨーカドーは3月7日~11日、昨年秋から今年の冬にかけての天候不順の影響で高値が続いている野菜を、最大6割安で提供する。 販売店舗は、全国のイトーヨーカドー150店舗。 各店平均で約10品目、約2~6割引きで販売す […]…

イトーヨーカドー葛西店/インストアベーカリー・イートイン100席を導入

イトーヨーカ堂は11月17日、東京都江戸川区の「イトーヨーカドー葛西店」をリニューアルオープンした。 <イトーヨーカドー葛西店> 1999年に開業したヨーカドー葛西店がショッピングセンター「アリオ葛西」に一新するのに合わ […]…