カテゴリーアーカイブ: AI

富士通、三菱食品/「買掛照合AIサービス」共同開発、約800時間の工数削減

富士通は12月1日、食品卸売業界における買掛金の照合業務をクラウドで効率化するSaaS型AIサービス「Fujitsu買掛照合AIサービス」の提供を開始した。 新サービスは、取引先から受領する請求電子データと自社が持つ買掛 […]
The post 富士通、三菱食品/「買掛照合AIサービス」共同開発、約800時間の工数削減 first appeared on 流通ニュース….

ファミリーマート/店長業務サポートする人型AIアシスタントを導入

ファミリーマートは11月28日、クーガーが開発した人型AIアシスタント(名称:レイチェル/アキラ)を2023年度末までに約5000店舗へ導入すると発表した。 <人型AIアシスタントを導入> AIアシスタントで、店長業務の […]
The post ファミリーマート/店長業務サポートする人型AIアシスタントを導入 first appeared on 流通ニュース….

NTT東日本/冷凍自販機でデジタルサイネージの販促効果を検証

SOBO、ハブアンドスポーク、サンデン・リテールシステム、NTT東日本は11月17日~2023年3月31日、冷凍自動販売機商品の売り上げ向上に対するデジタルサイネージの有用性を検証する実証実験を行う。 <冷凍自販機でデジ […]
The post NTT東日本/冷凍自販機でデジタルサイネージの販促効果を検証 first appeared on 流通ニュース….

トライアル/札幌の手稲星置店に次世代型買い物カート100台導入

トライアルカンパニーは11月18日、「スーパーセンタートライアル手稲星置店」(札幌市手稲区)へセルフレジ機能&スキャン漏れ防止機能付きの次世代型買い物カート(以下:スマートショッピングカート)を導入した。 <次世代型買い […]
The post トライアル/札幌の手稲星置店に次世代型買い物カート100台導入 first appeared on 流通ニュース….

渋谷ヒカリエ/映像AIソリューションで購買行動を分析

東急、東急百貨店、NTT東日本は11月1日、映像AIソリューションを活用したテナント向け販売支援の実証実験を渋谷ヒカリエShinQs5階 ザ・マーケットプレイスにて実施する。 <売り場イメージ> 今回の実験では、NTT東 […]
The post 渋谷ヒカリエ/映像AIソリューションで購買行動を分析 first appeared on 流通ニュース….

トライアル/AIカメラ活用の「24時間顔認証決済」を導入

トライアルカンパニーは10月25日、AIカメラを活用した「24時間顔認証決済」を「TRIAL GO 日佐店」(福岡市南区)に一般導入し、導入拡大に向けた実証実験を開始した。 <AIカメラで「24時間顔認証決済」> 今回導 […]
The post トライアル/AIカメラ活用の「24時間顔認証決済」を導入 first appeared on 流通ニュース….

花王、パナソニック、NECなど登壇/Snowflakeがデータ活用を無料紹介10月25日~28日

Snowflakeは10月25日~28日、「DATA CLOUD WORLD TOUR」をオンラインで無料開催する。 <DATA CLOUD WORLD TOUR> Snowflakeが開催する、データクラウドの世界を学 […]
The post 花王、パナソニック、NECなど登壇/Snowflakeがデータ活用を無料紹介10月25日~28日 first appeared on 流通ニュース….

そごう・西武/AIカメラ活用で客数・性別・年代を分析

そごう・西武は10月12日、西武池袋本店の催事場を対象にAIカメラを活用した顧客分析の実証実験第2弾を開始した。 <AIカメラ設置の様子> 実証実験第1弾(4月18日~5月20日)の成果では、同店2階に20代の若年層が想 […]
The post そごう・西武/AIカメラ活用で客数・性別・年代を分析 first appeared on 流通ニュース….

イオンリテール/AIでシフト作成、デジタルボードで生産性アップ

イオンリテールは10月13日、「イオン」「イオンスタイル」334店舗で「AIワーク」と「MaI(マイ)ボード」を導入したと発表した。 <AIワークで作成したシフトをスマホで確認> 同日行われたイオン天王町ショッピングセン […]
The post イオンリテール/AIでシフト作成、デジタルボードで生産性アップ first appeared on 流通ニュース….

ベルク/総菜盛り付けロボット・AI導入へ

ベルクは9月27日、「令和4年度革新的ロボット研究開発等基盤構築事業」モデル実証事業に採択された日本総菜協会と共同でロボット・AI導入推進すると発表した。 <ベルクは日本総菜協会と共同でロボット・AI導入推進> 業界の人手不足解消を目的としてAI・ロボット化を推進する日本総菜協会は、経済産業省「令和4年度革新的ロボット研究開発等基盤構築事業」モデル実証事業に採択された。 同事業のパートナーとしてベルクでは、日本総菜協会とトップ技術を持つベンダー協力のもと「小型・廉価総菜盛り付け・トレー供給ロボットシ…

スペクティ/AI活用「リアルタイム浸水推定図」解説、9月29日無料開催

スペクティは9月29日、無料オンラインセミナー「SNS画像から数分で浸水の深さ・範囲を可視可、予測!AIを活用した『リアルタイム浸水推定図』とその裏側に迫る」を開催する。 <セミナー告知> スペクティが開発したリアルタイム浸水推定図は、SNSに投稿された画像から数分で浸水の深さや浸水範囲を表示、さらに被害が拡大した場合の予測値などを地図上に可視化する。そのため、災害時の拠点・取引先の被害状況や、物流への影響を視覚的に把握することができる。セミナーでは、実際の画面を見せながら、技術の裏側や、AIによる…

ソフトバンク/安価で高精度なAI需要予測・映像解析で流通DX支援

消費者の購買行動が多様化する中、これまでの経験や勘に頼ったオペレーションだけでは、最適な店舗運営は難しくなっている。積極的にさまざまな業界のDX(デジタルトランスフォーメーション)に取り組むソフトバンクは、リテール向けにも多様なソリューションを展開し、顧客の課題解決を支援している。ソフトバンクが提供するAI需要予測サービスとAI映像解析サービスの二つのAIを活用したリテール向けDXソリューションを紹介する。 「サステナブルなフードチェーンの実現」を目指して AI需要予測サービス「サキミル」は、ソフト…

ローソン/都内162店舗でAI値引き実験開始、粗利1%増目指す

ローソンは8月25日、「AIを活用した値引き実験」を都内162店舗において9月下旬まで実施すると発表した。 <AIを活用した値引きを都内162店舗で実施> 食品ロス削減とともに、適切な「値引き」を行うことで、売り切る力を促進し、売り上げ・利益の最大化を図る。 廃棄金額約4%削減、粗利額約1%増を目指す。 対象商品は弁当、常温ずし、おにぎり、調理パン、チルド麺、総菜、デザートなど約270SKU。値引き推奨回数は1日4回、値引き推奨時間は店舗による選択式とする。 <値引き推奨データは直接ストコンに送る>…

ファミリーマート/飲料補充AIロボットを300店舗へ展開

ファミリーマートは8月10日、Telexistenceが開発したAIロボット「TX SCARA」、店舗作業分析システム「TX Work Analytics」を順次導入し、今後300店舗へ拡大すると発表した。 <飲料補充AIロボットを300店舗に展開> 「TX SCARA」は、店舗従業員への作業負荷の大きい飲料補充業務を24時間行い、これまで人間が行っていた飲料補充業務を完全になくすことを目指す。 TXのロボット・AI技術の活用により、店舗人員を増やすことなく新たな時間を確保。店舗の労働環境や売り場の…

イオンリテール/DXで従業員12万人の働き方改革、シフト作成にAI導入

イオンリテールは7月25日、従業員の働き方改革を実現するためのDXの一環として、「イオン」「イオンスタイル」約350店舗で「AIワーク」と「MaI(マイ)ボード」を7月から本格展開すると発表した。 <スマホから勤務希望提出できるAIワーク> ※イオンリテール提供画像(以下同) 「AIワーク」はパナソニック コネクトのSaaS型業務アプリケーション「CYTIS Shift for Retail」をカスタマイズ。「MaIボード」は同社のデジタルサイネージソリューション「AcroSign」の技術をベースに…

ベイシア/ネットスーパーに商品情報入力を効率化する「Lazuli PDP」導入

Lazuliは7月5日、同社が開発・提供する、AI技術を活用したSaaSのクラウド製品マスタ「Lazuli PDP」が、ベイシアのネットスーパーの商品情報を整理し、充実させるためのAIソリューションとして採用されたと発表した。 <Lazuli PDPの仕組み> 「Lazuli PDP」は、複数の外部データベースに点在していた商品情報を一括して管理し、またデータを活用しやすい形に整理、拡張するためのPDP。メーカー、小売業者、製薬業者などが保有する多様な商品マスタデータを、独自収集した商品情報やAIを…

オンワード/AIによるバーチャル試着サービスのトライアル開始

オンワードデジタルラボは6月20日、オンワードグループ公式ファッション通販サイト「ONWARD CROSSET(オンワード・クローゼット)」において、AIによるバーチャル試着サービス「kitemiru(キテミル)」のトライアルを開始したと発表した。 <AIによるバーチャル試着サービスのトライアル開始> トライアルを行う「kitemiru」は、データグリッドが提供するバーチャル試着サービス。ユーザーがスマートフォンで自分の全身写真をアップロードするだけで、AIがECサイト上のアイテムの試着イメージを生…

シャープ/カメラセンシングとAIでデジタルサイネージの視聴分析

シャープマーケティングジャパンは6月16日、デジタルサイネージの視聴分析ソリューション(オープン価格)を提供開始する。 <属性解析および利用シーンのイメージ> 視聴分析用のエンジンには、ニューフォリアの「Vision Eye」を採用している。ディスプレーに取り付けたカメラが取得した情報から、クラウド上のAIが「通行者数(トラフィック数)」、サイネージの「視聴者数(オーディエンス数)」を計測・集計。また、視聴者の性別や年齢を解析する。 集計・解析結果は、設置場所別や時間帯別、コンテンツ別に表やグラフで…

Softbank×LINE/顧客体験を変革させるデータ活用、AI電話対応を解説

ソフトバンクは6月30日、「SoftBank×LINE Biz Conference~顧客体験を変革させる、AI・データ活用の今~」をオンライン開催する。 <顧客満足度を向上させる取り組みを紹介> 2021年3月に、ソフトバンクのグループ企業の一員としてLINEが加わり1年が経過した。両社のシナジーがもたらすこれからの顧客体験を紹介する。 AIによる電話対応など顧客満足度を向上させる取り組みを説明する。 ■開催概要 開催日時:6月30日(木)13:00~15:45 場所:SoftBank × LIN…

サンシャインシティ/AIチャットボットで施設内の経路案内

サンシャインシティは6月6日、施設内で今いる場所と目的地までの経路が分かるツールとして、AIチャットボット(talkappi CHATBOT)を活用した経路案内を開始したと発表した。 「talkappi CHATBOT」(トーカッピチャットボット)は、アクティブバリューズが運営するAIチャットボット。あらかじめ設定されたFAQに沿って、テキストでの問い合わせに自動で応答するシステム。多様な問い合わせにも、事前にFAQを設けることで柔軟に対応することができる。 多種多様な施設・店舗で構成されるサンシャ…

イオンリテール/AI活用で育てた「エコ真鯛」1万尾販売

イオンリテールは6月3日~5日、「イオン」「イオンスタイル」など約350店舗の店頭とネットスーパー拠点230店舗で、AIを活用して育てた「ASC認証 愛媛県産真鯛(養殖)」を販売する。 <養殖真鯛のイメージ> 同社はグローバル認証を取得したサステナブルシーフードを国内最大級の品揃えで展開。6月の環境月間にあわせた取り組みとして、養殖真鯛の生産量日本一を誇る愛媛県から、真鯛として世界初のASC認証を取得(2020年6月)した真鯛を1万尾用意する。 「ASC認証 愛媛県産真鯛(養殖)」は、生け簀内の密度…

SGシステム/手書き日本語を読み取るAIモデルで帳票入力業務を効率化

SGホールディングスグループにてIT統括事業を担うSGシステムは6月1日、AIを活用したOCR(Optical Character Recognition:光学文字認識)プラットフォームサービス「Biz-AI×OCR」に、手書きの日本語を高精度に読み取れるAIモデルを搭載したと発表した。 <手書き日本語を読み取るAIモデルで帳票入力業務を効率化> 同社は、2019年に佐川急便の配送伝票のサイズ・重量入力業務を自動化するAI-OCR(AIを活用した数字などを読み取るOCR技術)をフューチャーアーキテク…

トライアル/「スーパーセンタートライアル東開店」リニューアル

トライアルカンパニーは5月27日、鹿児島県鹿児島市の「スーパーセンタートライアル東開店」を最先端スマートストアとしてリニューアルオープンした。 <鹿児島県初の導入、次世代型スマートショッピングカート> スマートストアとは、トライアルグループのIoT機器やAI技術を導入し、データの利活用をもとに新しい購買体験を提供したり、効率的な運営を可能にしたりする店舗形態を指す。ここで利用できる「スマートショッピングカート」は、専用のプリペイドカードをカートに登録の上、付属するスキャナーで利用客自らが商品バーコー…

ソフトバンク/小売向けAI解析サービス開始、来店客カウント・属性分析など提供

ソフトバンクは5月26日、「リテール向けAI解析サービス Powered by STAION」を提供開始した。 <リテール向けAI解析サービスのイメージ図> カメラ映像をAI(人工知能)で解析し多様な用途で利用できるソフトバンクのAI映像解析プラットフォーム「STAION(スタイオン)」を活用したサービスの第1弾。小売業界で活用できる、来店者の「人数カウント/属性分析」、売り場での「滞在時間計測」、デジタルサイネージの「視聴時間計測」の三つの機能を備えている。 AI映像解析機器、映像解析プラットフォ…

棚割システムStoreManager/AI自動棚割サービス開始、人間の感性を学習

棚割システムトップシェアのStoreManagerを開発・販売する日本総合システム(以下:NSS)は5月24日、AIを活用して自動で棚割を生成するクラウドサービスを開始した。 <棚割自動生成の流れ> スーパーやドラッグストアなどの小売業は、店舗や立地ごとの客層にあわせ多様な棚割を作成してきた。棚割を作成するには店舗ごとの顧客の特性、嗜好、トレンドに加えてメーカーの新製品、取引条件、店員のオペレーション効率などさまざまな要因を考慮する必要がある。 店舗数が多いチェーンストアでは作成する棚割数も多く、棚…

渋谷ヒカリエ ShinQs/AIとIoTを活用したトイレの長時間利用抑制サービス導入

AIとIoTを活用してあらゆる空き情報を配信するスタートアップ企業バカンは5月18日、渋谷ヒカリエ ShinQsにトイレの長時間利用の抑制サービス「VACAN AirKnock Ads(バカン エアーノックアッズ、以下AirKnock Ads)」、空き情報可視化IoTサービス「VACAN Throne(バカン スローン、以下Throne)」の提供を開始したと発表した。 4月から導入しており、手元のスマートフォンなどからトイレのリアルタイム空き情報を確認できたり、個室内に設置したサイネージを活用してト…

カルビー/商品パッケージ校正作業の一部を自動化

カルビーは5月11日、Tooが提供するTooAI SUITEを利用し、商品パッケージの校正作業の一部を自動化する独自のシステムを導入したと発表した。 <色分けでスムーズに校正結果を把握> 同システムは「Calbee Automatic Proofreading System」の頭文字をとってCAPSと命名され、2021年夏よりポテトチップスなどのピロー包装商品での導入を開始した。 これまでにシステムでチェックして発売した商品パッケージは500点以上に及び、作業時間を約3割削減すると同時に表示ミスの低…

そごう・西武/AIカメラを活用した顧客分析の実証実験を開始

そごう・西武は4月22日、AIカメラを活用した顧客分析の実証実験を開始したと発表した。 <AIカメラを活用した顧客分析を開始> AIカメラは、4月18日から西武池袋本店地下1階・2階に29台、6月1日よりそごう大宮店地下1階・2階に13台導入する。 西武池袋本店の2019年度年間来店者数は約7000万人だった。しかしその中で取得できるデータは店舗全体の入店客数と商品を購入した顧客の情報のみで、フロアに来場している多くの顧客の情報は取得できていなかった。 そこでAIカメラを活用することで今まで明らかに…

IT業界でキャリア構築/AIツールを世界に広める魅力解説4月14日無料開催

シルバーエッグ・テクノロジーは4月14日、ECサイトやデジタルマーケティングツールの運用経験者を主な対象としたキャリアウェビナー「IT業界にようこそ!AIツールを世界に広める魅力とは」をオンライン開催する。 <AIツールを世界に広める魅力解説> パンデミックを経てDXが加速する日本。製造から販売、顧客サポートに至るまで、さまざまな箇所でITツールの導入が進んでいる。 しかし、ツールは道具でしかなく、カギとなるのは、EC担当者のように、ビジネスの現場の知識を持ち、ITで売り上げに直接貢献するスキルを持…

DNP/POPデザインも最適化するAI売上予測システム

大日本印刷(以下:DNP)は3月31日、店頭マーケティング施策の効果を高精度に予測するAIシステムの機能を拡充したと発表した。 <POPデザインも最適化するAIシステム> DNPは、メーカーに対して、発売前の商品の売上予測シミュレーション、小売店舗でのテストマーケティングなどを支援する「DNPテストマーケティング支援サービス」を2021年1月から提供している。 今回、ユニリーバ・ジャパン・カスタマーマーケティングと共同で実証実験を実施。同サービスの機能の一つである、店頭のマーケティング施策の効果を事…

トライアル/「スーパーセンタートライアル際波店」にAI技術を導入

トライアルカンパニーは3月11日、山口県宇部市の「スーパーセンタートライアル際波店」をリニューアルオープンした。 <リテールAIカメラ> スマートストアは、同グループにおいて、セルフレジ機能付き買物カート(以下:スマートショッピングカート)、AIカメラ(以下:リテールAIカメラ)などを実装。IoT機器やAI技術を導入し、データの利活用をもとに新しい購買体験を提供したり、効率的な運営を可能にしたりする店舗形態を指す。 <スマートショッピングカート> 今回県内初導入となる自社開発の「スマートショッピング…

イオンレイクタウンkaze/マーケティングデータ活用に関する実証実験開始

イオンモールは3月1日~8月31日、イオンレイクタウンkazeにオープンするフェムテック専門店のポップアップストア「byeASU」において、マーケティングデータ活用に関する実証実験を行う。 クレストが提供するリテールアナリティクスサービスを採用し、顧客の属性や店内での行動情報を計測・分析する。同サービスは、リテールネクストジャパンのAIセンサーカメラ「Aurora」、データ分析サービスとIdeinの提供するエッジAIプラットホーム「Actcast」の画像解析を活用するもの。 個人を特定せず、データプ…

日本NCR/「店舗情報分析ツール」店舗のパフォーマンスをリアルタイム把握

日本NCRは2月24日、次世代店舗を支えるグローバル共通のクラウドサービス体系として「NCRコマースプラットフォーム」を発表した。 <食品スーパー導入例> 同時に、「NCRコマースプラットフォーム」の中核となるAPIサービス(ビジネスサービスレイヤー、BSL)と、BSLを活用するマイクロサービスの第1弾「店舗情報分析ツール(NCR Analytics)」の販売を3月1日開始する。 「NCRコマースプラットフォーム」は、小売企業がデジタルシフトを実現するための必要なタッチポイント、アプリケーション、デ…

NEC/EC向けコメント分析サービス提供のAIスタートアップ設立

NECの子会社で、新事業の創出を推進するNEC X, Inc.は2月15日、AIを活用したEコマース向けのコメント分析サービスを提供するAIスタートアップ企業Exponential AI Labs, Inc.(エクスポネンシャルエーアイ、以下:Exponential AI)を設立したと発表した。 <eCommerceInsights.aiサービスイメージ> NEC Xとシリコンバレーで有数のアクセラレーターAlchemist Accelerator, LLC(以下:アルケミスト)は、パートナーシップ…

伊藤園/AI画像解析を活用、スマホ画像でお茶のおいしさ推定

伊藤園は2月9日、AI画像解析による荒茶(茶畑で摘んだ生葉を新鮮なうちに「蒸す・もむ・乾燥させる」という一次加工した茶葉)の品質推定技術を開発したと発表した。 <スマホ画像でお茶のおいしさ推定> 従来、お茶の品質評価は嗜好(しこう)品であることなどから、官能検査によって行われてきた。官能検査技術の習得には長い年月を必要とすることから、専用の成分分析機器を使用して客観的な品質評価を行う手法も確立されている。 しかし、この専用の成分分析機器は高額であるため、規模が大きい生産農家でないと導入が難しいという…

バローHD/人流・気象データ活用のAI需要予測「サキミル」導入

ソフトバンクと日本気象協会は1月31日、小売・飲食業界向けに、人流や気象のデータを活用したAI(人工知能)による需要予測サービス「サキミル」を提供開始すると発表した。 <AI需要予測「サキミル」概要> 同サービスは、「サキミル」は、ソフトバンクの携帯電話基地局から得られる端末の位置情報データを基にした人流統計データ、日本気象協会が保有する気象データ、導入企業が保有する店舗ごとの売り上げや来店客数などの各種データを、ソフトバンクと日本気象協会が共同で開発したAIアルゴリズムで分析。高精度な需要予測を行…

寺岡精工/「AI需要予測型自動発注システム」1日5時間作業時間削減も

寺岡精工は1月12日、AIを用いた需要予測によりスーパーマーケットなど小売店の発注作業を自動化する「AI需要予測型自動発注システム」を発売した。 <「AI需要予測型自動発注システム」販売開始> 同社のPOS、店舗基幹システムと連携し、店舗を取り巻く環境要因からAIが需要予測を行い、適正な発注数を算出。人による発注作業の軽減と発注ミスによる欠品・在庫過多を防止する。 天候、自店舗/近隣他店舗の販促イベント、過去の客数実績など店舗を取り巻くさまざまな環境要因から、独自開発のAIが予想来店客数を計算。従来…

True Data/AIとID-POSで顧客にマッチするクーポンを自動割り付け

True Data(トゥルーデータ)は1月17日、ニールセンIQ社の小売業向けAI販促パーソナライゼーションプラットホーム 「RelevanC(レレバンシー)」の提供を開始する。 <「RelevanC」運用イメージ> AI販促パーソナライゼーションプラットホーム「RelevanC」は、主にGMS、スーパーマーケット、ドラッグストア、ホームセンター、コンビニエンスストアなどの食品・日用品小売業の販促活動をAIでパーソナライズし、顧客エンゲージメントを向上させることで、来店頻度の向上や顧客単価の向上に貢…

NTT東日本/札幌市に無人店舗「スマートストア」オープン

NTT東日本北海道事業部は1月7日、無人×ICTによる非接触購買と店舗運営の効率化を目指した「スマートストア」を札幌市内にオープンしたと発表した。 <無人店舗「スマートストア」> 小売業の人手不足対応、新型コロナウイルス感染症の感染防止に向け、顧客と従業員が非接触で購買できるスタイルが求められていることから、札幌市内ビルの売店を「スマートストア」としてリニューアルした。 <アプリで読み取り、決済もスムーズ> 「スマートストア」は、スマートフォンアプリ決済によりレジ稼働を削減し、低コストでの店舗運営が…

ローソン、日本マイクロソフト/AIやデータを活用した店舗のDXで協業

日本マイクロソフトとローソンは11月から2022年3月、個店の状況に合わせた売場を実現するため、店舗のデジタルトランスフォーメーションの取り組みにおいて協業することで合意し、神奈川県内の4店舗で、カメラや音声データと店舗 […]
The post ローソン、日本マイクロソフト/AIやデータを活用した店舗のDXで協業 first appeared on 流通ニュース….

相鉄ジョイナス/予兆制御AI「SEE GAUGE」で空調管理を自動制御

相鉄ビルマネジメントは11月26日、相鉄ジョイナス(横浜市西区)の施設管理に、予兆制御AI「SEE GAUGE(シーゲージ)」を導入した。 <予兆制御AI「SEE GAUGE」で空調管理を自動制御> 同AIは、アドダイス […]
The post 相鉄ジョイナス/予兆制御AI「SEE GAUGE」で空調管理を自動制御 first appeared on 流通ニュース….

三菱地所/丸の内エリアなどのカメラ映像を一括管理する次世代システム導入

三菱地所は11月24日、大手町・丸の内・有楽町エリアのカメラ映像を一括で制御・管理する「次世代カメラシステム」を導入すると発表した。 次世代カメラシステム導入は「就業者・来街者満足度の向上」「安心・安全の向上」「災害への […]
The post 三菱地所/丸の内エリアなどのカメラ映像を一括管理する次世代システム導入 first appeared on 流通ニュース….

アシスト/野村総研のAI活用小売向け商品自動発注システム販売開始

ソフト販売のアシスト(東京都千代田区)は11月16日、野村総合研究所(NRI)が開発した小売業向けのAIを使った商品の自動発注システム「AI発注支援システム」の販売を開始したと発表した。 <「AI発注支援システム」のイメ […]
The post アシスト/野村総研のAI活用小売向け商品自動発注システム販売開始 first appeared on 流通ニュース….

コロナ時代のリテールDX×AI/AI Buddy、自動発注など解説11月30日無料開催

アシストは11月30日、「人がいない!?コロナ時代のリテールDX×AIとは」をオンライン開催する。 <AI Buddy、自動発注など解説> 労働人口の減少、コロナ、SDGs、D2Cなど小売業を取り巻く環境が大きく変化して […]
The post コロナ時代のリテールDX×AI/AI Buddy、自動発注など解説11月30日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

ローソン/2022年3月からAI活用のレシート広告配信

ローソンは10月26日、会員データとAIを活用したレシートやローソンアプリへの広告配信事業を2022年3月から開始すると発表した。事業では、よりお客のニーズに即した商品情報を提供するため、個々の価値観に合わせた広告訴求を […]
The post ローソン/2022年3月からAI活用のレシート広告配信 first appeared on 流通ニュース….

トライアル/AI活用の「スーパーセンタートライアル名古屋茶屋店」オープン

トライアルカンパニーは10月13日、東海地方初のスマートストアとして「スーパーセンタートライアル名古屋茶屋店」(名古屋市港区)をオープンした。 <名古屋に東海地方初のスマートストア> スマートストアとは、トライアルグルー […]
The post トライアル/AI活用の「スーパーセンタートライアル名古屋茶屋店」オープン first appeared on 流通ニュース….

日本ユニシス/小売向けAIロボの「棚割実態把握機能」提供開始

日本ユニシスは10月7日、小売店舗向け業務代行AIロボット「RASFOR」において、「棚割実態把握機能」を提供開始した。 <自律走行型AIロボットRASFOR> 「RASFOR」は自律走行型AIロボットで、棚に並ぶ数千の […]
The post 日本ユニシス/小売向けAIロボの「棚割実態把握機能」提供開始 first appeared on 流通ニュース….

東芝テック/DX実現に向けたIoTデータ活用のポイント解説10月22日無料開催

東芝テックは10月22日、「製造業必見!DX実現に向けたIoTデータ活用のポイントとは~アフターコロナに挑む製造業。デジタルの活用で、変化に強く儲かる工場へ~」をオンライン開催する。 <DX実現に向けたIoTデータ活用の […]
The post 東芝テック/DX実現に向けたIoTデータ活用のポイント解説10月22日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

日本ユニシス/小売店舗向け「業務代行AIロボット」10月13日〜15日出展

日本ユニシスは10月13日〜15日、東京ビッグサイトで開催される日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第92回東京インターナショナル・ギフト・ショー 秋2021」に出展する。 <業務代行AIロボットで小売業の […]
The post 日本ユニシス/小売店舗向け「業務代行AIロボット」10月13日〜15日出展 first appeared on 流通ニュース….

マックスバリュ東海など/AIによる惣菜注文量の予測実証事業に参加

グルーヴノーツは9月30日、日本惣菜協会・マックスバリュ東海など惣菜製造企業5社と連携してAIと量子コンピューターを活用した実証事業を開始すると発表した。 AIや量子コンピューターを活用して工場の生産活動を最適化する取り […]
The post マックスバリュ東海など/AIによる惣菜注文量の予測実証事業に参加 first appeared on 流通ニュース….

AI×リアル商圏/売上予測のポイントを紹介9月27日~10月6日無料配信

パスコは9月27日~10月6日、パスコとDataRobot Japanが共催した「予測精度の限界突破!AI×リアル商圏による売上予測の新常識」のオンラインセミナー動画を無料配信する。 <売上予測のポイントを紹介> パスコ […]
The post AI×リアル商圏/売上予測のポイントを紹介9月27日~10月6日無料配信 first appeared on 流通ニュース….

コーセー/AIパーソナルカラー判定に「顔立ちタイプ診断」期間限定追加

コーセーは9月10日、メイクアップブランド「Visee(ヴィセ)」アイカラー「グロッシーリッチ アイズN」の新色2色の発売に伴い、AIを活用したパーソナルカラー診断サービス「パソカラ」に新機能「顔立ちタイプ診断」を追加し […]
The post コーセー/AIパーソナルカラー判定に「顔立ちタイプ診断」期間限定追加 first appeared on 流通ニュース….

小売のデータ・AI活用/DXと消費者ニーズ対応のシステム構築解説9月15日無料開催

アシストは9月15日、「業種別 デジタル活用促進ウェビナー」(小売業トラック)を開催する。 <データ活用からAI活用まで解説> 直接消費者と接する小売業は、とても変化が早く激しい時代を迎えている。ニーズをいち早く察知し、 […]
The post 小売のデータ・AI活用/DXと消費者ニーズ対応のシステム構築解説9月15日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

コニカミノルタ/AIデータ分析で需要予測する小売店向けクラウドサービス

コニカミノルタジャパンは8月19日、小売店の在庫管理や発注業務、販促業務の効率化や高度化を支援するAIを使った需要予測クラウドサービス「AIsee(アイシー) powered by CJ-DMP」を発売した。利用料は税別 […]
The post コニカミノルタ/AIデータ分析で需要予測する小売店向けクラウドサービス first appeared on 流通ニュース….

ローソン/AIによる店舗配送ダイヤグラム最適化実験、CO2年間約100トン削減

ローソンは8月6日、オプティマインドと共同で、AIによる店舗配送ダイヤグラム最適化の実証実験を開始すると発表した。 今回の実証実験では、現在は3カ月間固定となっている店舗配送ダイヤグラムを、当日の各店舗の在庫状況や発注数 […]
The post ローソン/AIによる店舗配送ダイヤグラム最適化実験、CO2年間約100トン削減 first appeared on 流通ニュース….

ローソン/AIによる店舗配送ダイヤグラム最適化実験、CO2年間約100トン削減

ローソンは8月6日、オプティマインドと共同で、AIによる店舗配送ダイヤグラム最適化の実証実験を開始すると発表した。 今回の実証実験では、現在は3カ月間固定となっている店舗配送ダイヤグラムを、当日の各店舗の在庫状況や発注数 […]
The post ローソン/AIによる店舗配送ダイヤグラム最適化実験、CO2年間約100トン削減 first appeared on 流通ニュース….

日本ユニシス/ライフとのAI需要予測・発注自動化への取り組み

日本ユニシスは小売業の未来像「New Retail Trinity Model」を掲げ、リテール領域における取り組みを強化している。2021年1月にはライフコーポレーションとの共同開発のAI需要予測自動発注サービス「AI […]
The post 日本ユニシス/ライフとのAI需要予測・発注自動化への取り組み first appeared on 流通ニュース….

サブウェイ×OKI/AIで「メニュー選択の迷いを解消する実験」

OKIと日本サブウェイは8月2日、サブウェイ渋谷桜丘店において、OKIの「AIを用いた感情推定技術(以下:感情AI技術)」を活用した「提案型注文システム」の実証実験を開始した。 <AIで「メニュー選択の迷いを解消」する> […]
The post サブウェイ×OKI/AIで「メニュー選択の迷いを解消する実験」 first appeared on 流通ニュース….

サブウェイ×OKI/AIで「メニュー選択の迷いを解消する実験」

OKIと日本サブウェイは8月2日、サブウェイ渋谷桜丘店において、OKIの「AIを用いた感情推定技術(以下:感情AI技術)」を活用した「提案型注文システム」の実証実験を開始した。 <AIで「メニュー選択の迷いを解消」する> […]
The post サブウェイ×OKI/AIで「メニュー選択の迷いを解消する実験」 first appeared on 流通ニュース….

コープあいち/AI活用による配達コース最適化の実証実験

日本生協連は7月15日、コープあいちで実施している配達コース最適化の実証実験の概要を発表した。 実証実験は5月から、 愛知県みよし市の「コープあいち三好センター」で開始した。AIソリューション「Loogia」を使ってより […]
The post コープあいち/AI活用による配達コース最適化の実証実験 first appeared on 流通ニュース….

コープあいち/AI活用による配達コース最適化の実証実験

日本生協連は7月15日、コープあいちで実施している配達コース最適化の実証実験の概要を発表した。 実証実験は5月から、 愛知県みよし市の「コープあいち三好センター」で開始した。AIソリューション「Loogia」を使ってより […]
The post コープあいち/AI活用による配達コース最適化の実証実験 first appeared on 流通ニュース….

食品・消費財メーカーのAI戦略/需要予測と在庫の適正化8月3日無料開催

ジールは8月3日、オンラインセミナー「食品・消費財メーカーの成長をAIで促進~需要予測・在庫の適正化をデータとAIで実現~」を開催する。 <食品・消費財メーカーのAI戦略を解説> 食品・消費財メーカーでは、かつてない急速 […]
The post 食品・消費財メーカーのAI戦略/需要予測と在庫の適正化8月3日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

トライアル/「smart成田店」スマートカート80台・AIカメラ40台導入

トライアルホールディングス傘下のトライアルカンパニーは7月9日、「トライアルsmart成田店(千葉県成田市)」をスマートストアとしてリニューアルオープンした。 <スマートストアイメージ> スマートストアとは、同社によると […]
The post トライアル/「smart成田店」スマートカート80台・AIカメラ40台導入 first appeared on 流通ニュース….

佐川急便/EC事業者向けタグ自動登録ツール「スマートAI タッガー」販売開始

佐川急便は6月23日、資本業務提携するLISUTO(リスト)が供給するタグIDの自動登録ツール「AIタッガー」を、「スマートAI タッガー」の名称でサービス化し、関東エリアを皮切りにEC事業を展開する全国の顧客などに6月 […]
The post 佐川急便/EC事業者向けタグ自動登録ツール「スマートAI タッガー」販売開始 first appeared on 流通ニュース….

佐川急便/EC事業者向けタグ自動登録ツール「スマートAI タッガー」販売開始

佐川急便は6月23日、資本業務提携するLISUTO(リスト)が供給するタグIDの自動登録ツール「AIタッガー」を、「スマートAI タッガー」の名称でサービス化し、関東エリアを皮切りにEC事業を展開する全国の顧客などに6月 […]
The post 佐川急便/EC事業者向けタグ自動登録ツール「スマートAI タッガー」販売開始 first appeared on 流通ニュース….

ローソン/AI活用の値引き販売推奨実験を開始、2023年度全店導入目指す

ローソンは6月22日、食品ロス削減に向けAIを活用した値引き販売の推奨実験を東北地区の一部店舗で開始した。 <AI活用の値引販売推奨実験を実施> 今回の実験では、消費期限が短く比較的食品ロスの発生リスクの高い弁当・おにぎ […]
The post ローソン/AI活用の値引き販売推奨実験を開始、2023年度全店導入目指す first appeared on 流通ニュース….

ローソン/AI活用の値引き販売推奨実験を開始、2023年度全店導入目指す

ローソンは6月22日、食品ロス削減に向けAIを活用した値引き販売の推奨実験を東北地区の一部店舗で開始した。 <AI活用の値引販売推奨実験を実施> 今回の実験では、消費期限が短く比較的食品ロスの発生リスクの高い弁当・おにぎ […]
The post ローソン/AI活用の値引き販売推奨実験を開始、2023年度全店導入目指す first appeared on 流通ニュース….

クオール/AI需要予測で発注最適化、廃棄9割削減の医薬品も

クオールホールディングスは6月17日、Liaroが提供する、人工知能(AI)需要予測を用いた発注最適化のソリューションの本格導入に向けた試験運用を開始したと発表した。 <AI需要予測で発注最適化> クオール薬局では、地域 […]
The post クオール/AI需要予測で発注最適化、廃棄9割削減の医薬品も first appeared on 流通ニュース….

クオール/AI需要予測で発注最適化、廃棄9割削減の医薬品も

クオールホールディングスは6月17日、Liaroが提供する、人工知能(AI)需要予測を用いた発注最適化のソリューションの本格導入に向けた試験運用を開始したと発表した。 <AI需要予測で発注最適化> クオール薬局では、地域 […]
The post クオール/AI需要予測で発注最適化、廃棄9割削減の医薬品も first appeared on 流通ニュース….

NTT東日本/渋谷地下街にAIカフェ、地方の逸品の体験機会を提供

コネクテッドコマースは7月1日、NTT東日本の最先端技術とタイアップしたAI Cafe「AZLM CONNECTED CAFE(エイゼットエルエム・コネクテッド・カフェ) 渋谷地下街店」を渋谷スクランブル交差点下の商店街 […]
The post NTT東日本/渋谷地下街にAIカフェ、地方の逸品の体験機会を提供 first appeared on 流通ニュース….

デジタル時代の販促/AI活用した顧客分析・販促物の制作解説5月26日無料開催

SO Technologiesは5月26日、オンラインセミナー「デジタル時代のセールスプロモーション~デジタルツール・AIの活用事例をご紹介~」を開催する。 <デジタル時代のセールスプロモーション解説> 店舗マーケティン […]
The post デジタル時代の販促/AI活用した顧客分析・販促物の制作解説5月26日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

DNP/マーケティングクラウドに「予測AI機能」追加

大日本印刷(以下:DNP)は5月7日、多様なデータを安全に蓄積し、企業の担当者がマーケティングに有効な情報として統合的に管理して活用できるプラットフォーム「DNPマーケティングクラウド」に、「予測AI(人工知能)機能」を […]
The post DNP/マーケティングクラウドに「予測AI機能」追加 first appeared on 流通ニュース….

DNP/マーケティングクラウドに「予測AI機能」追加

大日本印刷(以下:DNP)は5月7日、多様なデータを安全に蓄積し、企業の担当者がマーケティングに有効な情報として統合的に管理して活用できるプラットフォーム「DNPマーケティングクラウド」に、「予測AI(人工知能)機能」を […]
The post DNP/マーケティングクラウドに「予測AI機能」追加 first appeared on 流通ニュース….

大丸松坂屋百貨店/ECサイトでAI「ギフトコンシェルジュ」実験

大丸松坂屋百貨店は4月21日、ECサイト「大丸松坂屋オンラインショッピング」において、SELFをパートナーに、AIを活用し、ギフトの一般的なマナーの疑問に答えながら、おすすめの商品を紹介する「ギフトコンシェルジュ」の実証 […]
The post 大丸松坂屋百貨店/ECサイトでAI「ギフトコンシェルジュ」実験 first appeared on 流通ニュース….

ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮

ワークマンは4月19日、日立製作所との協創を通じ、約10万品目の発注業務を自動化する新システムを導入開始したと発表した。 <店舗の働き方改革と欠品抑制、在庫適正化を実現> 3月から2店舗に先行導入し、稼働開始。同システム […]
The post ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮 first appeared on 流通ニュース….

ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮

ワークマンは4月19日、日立製作所との協創を通じ、約10万品目の発注業務を自動化する新システムを導入開始したと発表した。 <店舗の働き方改革と欠品抑制、在庫適正化を実現> 3月から2店舗に先行導入し、稼働開始。同システム […]
The post ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮 first appeared on 流通ニュース….

ルクア大阪/飲食24店舗で混雑状況可視化サービスの試験運用を開始

グローバルキャストは4月7日から、大阪駅直結のファッションビル「ルクア大阪」(大阪市北区)に入居する飲食店24店で、店舗の混雑状況を可視化するサービス「ShopSCAN(ショップスキャン)」の試験運用を開始した。 <ルク […]
The post ルクア大阪/飲食24店舗で混雑状況可視化サービスの試験運用を開始 first appeared on 流通ニュース….

ルクア大阪/飲食24店舗で混雑状況可視化サービスの試験運用を開始

グローバルキャストは4月7日から、大阪駅直結のファッションビル「ルクア大阪」(大阪市北区)に入居する飲食店24店で、店舗の混雑状況を可視化するサービス「ShopSCAN(ショップスキャン)」の試験運用を開始した。 <ルク […]
The post ルクア大阪/飲食24店舗で混雑状況可視化サービスの試験運用を開始 first appeared on 流通ニュース….

SCの売上報告・確定業務を改革/AI売上報告ツール活用4月15日無料開催

リゾームは4月15日、オンラインセミナー「SCの売上報告・確定業務に革新を!~AI売上報告ツールを利用した業務効率化とは~」を開催する。 <AI売上報告ツールによる業務効率化解説> ショッピングセンター運営においては、多 […]
The post SCの売上報告・確定業務を改革/AI売上報告ツール活用4月15日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

ららぽーとTOKYO-BAY/手持ち服+新品の着回しコーデをECとリアルで提案

STANDING OVATIONは4月2日、運営するAIコーディネート提案アプリ「XZ(クローゼット)」において、手持ち服を活かす着回しコーデ提案エンジンを活用したEC・店頭接客のOMOソリューションを三井不動産と共同開 […]
The post ららぽーとTOKYO-BAY/手持ち服+新品の着回しコーデをECとリアルで提案 first appeared on 流通ニュース….

ららぽーとTOKYO-BAY/手持ち服+新品の着回しコーデをECとリアルで提案

STANDING OVATIONは4月2日、運営するAIコーディネート提案アプリ「XZ(クローゼット)」において、手持ち服を活かす着回しコーデ提案エンジンを活用したEC・店頭接客のOMOソリューションを三井不動産と共同開 […]
The post ららぽーとTOKYO-BAY/手持ち服+新品の着回しコーデをECとリアルで提案 first appeared on 流通ニュース….

選ばれるECのポイント/アプリ活用、AIキャンペーン、D2C解説4月12日無料開催

日本経済新聞社は4月12日、リテールテックJAPAN PREMIUM CONFERENCE SERIES「加速するECシフト 変化する環境・ニーズへの対応で選ばれるECに!」をオンライン開催する。 <ECのアプリ活用、A […]
The post 選ばれるECのポイント/アプリ活用、AIキャンペーン、D2C解説4月12日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

SCの売上報告・確定業務を改善/AI売上報告ツールで効率化3月30日無料開催

リゾームは3月30日、オンラインセミナー「SCの売上報告・確定業務に革新を!~AI売上報告ツールを利用した業務効率化とは~」を開催する。 <AI売上報告ツールで業務効率化を実現> ショッピングセンター運営においては、多く […]
The post SCの売上報告・確定業務を改善/AI売上報告ツールで効率化3月30日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

SCの売上報告・確定業務を改善/AI売上報告ツールで効率化3月30日無料開催

リゾームは3月30日、オンラインセミナー「SCの売上報告・確定業務に革新を!~AI売上報告ツールを利用した業務効率化とは~」を開催する。 <AI売上報告ツールで業務効率化を実現> ショッピングセンター運営においては、多く […]
The post SCの売上報告・確定業務を改善/AI売上報告ツールで効率化3月30日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

アットコスメ×博報堂/AI活用で美容プロダクト購買予兆モデル構築へ

アイスタイル、博報堂は3月17日、ビューティ領域におけるAI技術を活用した DX推進支援を行う「BEAUTY DATA STUDIO」を開始したと発表した。 <AI活用で美容プロダクト購買予兆モデル構築へ> 現在化粧品市 […]
The post アットコスメ×博報堂/AI活用で美容プロダクト購買予兆モデル構築へ first appeared on 流通ニュース….

伊勢丹新宿店/AI接客ロボットがおもちゃ・コンテンツを紹介

サービスロボットのローカライズとグロース支援を行うIGP ROBOTICSと三越伊勢丹は3月10日~4月6日、伊勢丹新宿店本館6階の玩具売場において、ロボットを活用した新しい顧客体験創出のトライアルを行う。 <接客ロボッ […]
The post 伊勢丹新宿店/AI接客ロボットがおもちゃ・コンテンツを紹介 first appeared on 流通ニュース….

600/自販機にDX、AIでルート業務を効率化

600は3月9日、自販機の訪問最適化に特化したAIを用いた新サービス「Vending Hero」(ベンディングヒーロー)を提供開始すると発表した。 自社の無人ストア事業の運営によって培ったノウハウを基にした自販機DX事業 […]
The post 600/自販機にDX、AIでルート業務を効率化 first appeared on 流通ニュース….

キリン/「エントリー動画選考」でAI活用実験、選考時間3割削減

キリンホールディングス3月5日、HR TechスタートアップのZENKIGEN(ゼンキゲン)と共同で、2022年卒の新卒採用において「エントリー動画選考でのAI活用の実証実験」を実施すると発表した。 <採用DXサービス「 […]
The post キリン/「エントリー動画選考」でAI活用実験、選考時間3割削減 first appeared on 流通ニュース….

AI、ライブコマース/コロナ禍で顕著になった食の傾向と今後学ぶ3月17日開催

マーケティング研究協会は3月17日、オンラインセミナー「食の最新トレンド 2021」を開催する。 マーケティング研究協会が実施したアンケートによると、長引くコロナの影響により、小売業などがメーカーの提案に消費者の動向など […]
The post AI、ライブコマース/コロナ禍で顕著になった食の傾向と今後学ぶ3月17日開催 first appeared on 流通ニュース….

アマゾン/AI活用「ディスタンス・アシスタント」物流拠点に導入

アマゾンは2月22日、「ディスタンス・アシスタント」の技術を日本の物流拠点、フルフィルメントセンター(FC)と配送拠点、デリバリーステーション(DS)に導入した。 <AIでソーシャルディスタンス維持をサポート> 「ディス […]
The post アマゾン/AI活用「ディスタンス・アシスタント」物流拠点に導入 first appeared on 流通ニュース….

リゾーム/AIでSCの売上報告・確定業務を効率化「anyGate」提供開始

リゾームは3月、光学認識技術(AI)を活用したSC売上報告・確定業務自動化ツール「anyGate(エニーゲート)」(2020年特許取得、特許第6803594号)を 提供開始する。 <AIで売上報告・確定業務を効率化> S […]
The post リゾーム/AIでSCの売上報告・確定業務を効率化「anyGate」提供開始 first appeared on 流通ニュース….

流通業のAI・アナリティクス活用/データ分析「需要予報」解説3月16日無料開催

ジールは3月16日、「グローバル流通業事例に学ぶデータドリブン経営とは~ニューノーマルにおける流通業のAI・アナリティクス活用アプローチと始め方~」をオンライン開催する。 これからの流通業は、勘と経験による意思決定から、 […]
The post 流通業のAI・アナリティクス活用/データ分析「需要予報」解説3月16日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

DNP/AIで商品パッケージの校正実現、30%省力化見込む

大日本印刷(以下:DNP)は2月1日、SaaS(Software as a Service)型の「DNP AI審査サービス(校正・回覧業務)」の提供を開始した。 <校正・申請などのAI審査サービス開始> 同サービスによっ […]
The post DNP/AIで商品パッケージの校正実現、30%省力化見込む first appeared on 流通ニュース….

DNP/AI売上予測システムでテストマーケティング支援

大日本印刷(以下:DNP)は1月20日、発売前の商品の売上予測シミュレーションや小売店舗でのテストマーケティングなどを行う「DNPテストマーケティング支援サービス」を開始すると発表した。 <AI売上予測システムのイメージ […]
The post DNP/AI売上予測システムでテストマーケティング支援 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/ユニシスと共同開発「AI需要予測自動発注システム」全店導入

ライフコーポレーションは1月19日、日本ユニシスと共同開発したAI需要予測自動発注システム「AI-Order Foresight」を全店に導入すると発表した。 <牛乳など販売期間の短い商品にも対応> システム導入により対 […]
The post ライフ/ユニシスと共同開発「AI需要予測自動発注システム」全店導入 first appeared on 流通ニュース….

広告投資最適化提案システム/AIで新聞折込チラシ・WEBからの集客数予測

オリコミサービスは2021年1月、広告投資最適化提案システム「Print(プリント) to(トゥ) Digital(デジタル) Navigator(ナビゲーター)(略称:P2DN)」を提供開始する。 <Print to […]
The post 広告投資最適化提案システム/AIで新聞折込チラシ・WEBからの集客数予測 first appeared on 流通ニュース….

広告投資最適化提案システム/AIで新聞折込チラシ・WEBからの集客数予測

オリコミサービスは2021年1月、広告投資最適化提案システム「Print(プリント) to(トゥ) Digital(デジタル) Navigator(ナビゲーター)(略称:P2DN)」を提供開始する。 <Print to […]
The post 広告投資最適化提案システム/AIで新聞折込チラシ・WEBからの集客数予測 first appeared on 流通ニュース….

サイバーエージェント/店内で自社アプリへコンテンツ配信、販促を効率化

サイバーエージェントは12月24日、AI事業本部 DX本部において、店舗を保有する企業向けに、ビーコン・NFCタグ・QRコードと連動した自社アプリへのコンテンツ配信が可能となる運用型ビーコン・NFC活用ツール「CAスマー […]
The post サイバーエージェント/店内で自社アプリへコンテンツ配信、販促を効率化 first appeared on 流通ニュース….

サイバーエージェント/店内で自社アプリへコンテンツ配信、販促を効率化

サイバーエージェントは12月24日、AI事業本部 DX本部において、店舗を保有する企業向けに、ビーコン・NFCタグ・QRコードと連動した自社アプリへのコンテンツ配信が可能となる運用型ビーコン・NFC活用ツール「CAスマー […]
The post サイバーエージェント/店内で自社アプリへコンテンツ配信、販促を効率化 first appeared on 流通ニュース….

モビルス/串カツ田中「AI電話自動応答システム」で電話コスト40%削減

モビルスは12月15日、串カツ田中ホールディングスが、モビルスが提供するAI電話自動応答システム「mobiVoice(モビボイス)」を導入し、代表電話などの一次対応を月に約800件自動化し、電話対応に費やすコストを約40 […]
The post モビルス/串カツ田中「AI電話自動応答システム」で電話コスト40%削減 first appeared on 流通ニュース….