カテゴリーアーカイブ: DCM

DCM/初の都市型新業態を恵比寿ガーデンプレイスに出店

DCMは11月8日、恵比寿ガーデンプレイスに初の都市型新業態となる「DCM DIY place」をオープンする。 <DCM DIY place> DCMが全国に約670店舗を展開しているなかで初の「体験に特化した都市型新業態店舗」で、初めての東京都心ターミナルに直結した大型商業施設への出店となる。都市部住民ならではの日常の悩みに対応。くらしをより魅力的にするDIYアイデア、商品を提案し、それを実際に店舗で試すことができる体験型店舗として登場する。 企画開発から行ったオリジナル商品「DCMブランド」の…

ゴールドウィン/恵比寿ガーデンプレイスに新業態など3店舗、DCMともコラボ

ゴールドウィンは11月8日、恵比寿ガーデンプレイスに新業態「PLAY EARTH KIDS」、「THE NORTH FACE」、「NEUTRALWORKS.」の3店舗をオープンする。 <DCMと子どもの遊具をコラボと渡辺社長> 恵比寿ガーデンプレイスは1994年に開業。30周年を前に、新たなメインターゲットを「ライフクリエイターズ(日々を自分らしく楽しみながら恵比寿のまちに暮らす・働く・訪れる人)」と定め、「センタープラザ」を中心に新しい過ごしかたを創造するまちに刷新。リニューアルのコンセプトは、彼…

DCM/岩手県大船渡市にホームコンビニ「DCMニコット綾里店」オープン

全国でホームセンター事業を展開するDCMの連結子会社DCMニコットは9月22日、岩手県大船渡市に、ホームコンビニ「DCMニコット綾里店」をオープンする。 <DCMニコット綾里店> DCMニコットは、生活用品・DIY用品・食料品などを品ぞろえし、地域に密着した店舗を北海道・東北・関東地域で展開している。綾里店では、地域で要望の多い冷凍食品の品揃えを強化しているほか、近隣地域に人気の釣り場があることから、釣り具も豊富に用意した。 取扱品目は、食品・DIY・園芸・カー用品・日用品・家庭用品・ペット用品など…

DCM/8月の既存店売上3.2%減

DCMホールディングス(2022年2月期売上高:4447億円)が発表した8月の月次売上伸び率状況速報によると、既存店売上高は前年同月比3.2%減、客数7.9%減、客単価5.0%増となった。 月度 売上高 客数 客単価 全店 前年比 既存店 前年比 全店 前年比 既存店 前年比 全店 前年比 既存店 前年比 3月 2.2%減 2.9%減 5.6%減 5.8%減 3.6%増 3.1%増 4月 0.2%減 0.7%減 4.8%減 5.0%減 4.8%増 4.5%増 5月 2.9%減 3.9%減 6.5%減…

DCM/コロナ禍で人気上昇、家庭用秋植え「チューリップ」5種発売

全国でホームセンター事業を展開するDCMは9月2日、「DCM 豪華に楽しむチューリップ」5品種(各税別598円)を全国のDCM・ケーヨーデイツー店舗(一部店舗を除く)で発売する。 <「DCM 豪華に楽しむチューリップ」5品種> 同社によると、「コロナ禍がきっかけで家庭で過ごす時間が増える中で、園芸を楽しむ人口が増えており、園芸需要の中でも、育てやすく開花させやすい秋植えチューリップの人気が高まっている」という。そこで今回、チューリップの中でも、八重咲チューリップ5品種(枝咲きアンジェリケ6球、レッド…

DCM/コロナ禍で人気上昇、家庭用秋植え「チューリップ」5種発売

全国でホームセンター事業を展開するDCMは9月2日、「DCM 豪華に楽しむチューリップ」5品種(各税別598円)を全国のDCM・ケーヨーデイツー店舗(一部店舗を除く)で発売する。 <「DCM 豪華に楽しむチューリップ」5品種> 同社によると、「コロナ禍がきっかけで家庭で過ごす時間が増える中で、園芸を楽しむ人口が増えており、園芸需要の中でも、育てやすく開花させやすい秋植えチューリップの人気が高まっている」という。そこで今回、チューリップの中でも、八重咲チューリップ5品種(枝咲きアンジェリケ6球、レッド…

DCM/7月の既存店売上5.2%減

DCMホールディングス(2022年2月期売上高:4447億円)が発表した7月の月次売上伸び率状況速報によると、既存店売上高は前年同月比5.2%減、客数8.7%減、客単価3.9%増となった。 月度 売上高 客数 客単価 全店 前年比 既存店 前年比 全店 前年比 既存店 前年比 全店 前年比 既存店 前年比 3月 2.2%減 2.9%減 5.6%減 5.8%減 3.6%増 3.1%増 4月 0.2%減 0.7%減 4.8%減 5.0%減 4.8%増 4.5%増 5月 2.9%減 3.9%減 6.5%減…

DCM/コロナ禍で家庭料理増加「数値が見やすいはかり」発売

全国でホームセンター事業を展開するDCMは8月12日、重量などの情報を白色文字で表示することで、薄暗いところでも見やすい「DCM数値が見やすいはかり1kg対応・2㎏対応」(1kg本体998円、2kg1480円)を発売する。 <数値が見やすいはかり> コロナ禍がきっかけとなり、家庭で料理や菓子作りを楽しむために、料理用のはかりを利用する人が増えている。そこで、重量などの情報が見やすく表示される物を求める声があった。こうしたニーズに対応し、DCMは、重量表示をする画面を大きくし、重量などの情報を白色文字…

DCMなど12社/産官学民協働による「新たな備えサポート隊 in 松山」発足

愛媛県松山市で事業展開する企業等の有志12社はこのほど、地域の防災力を強化することを目的に、「新たな備えサポート隊 in 松山」実行委員会(発起人:DCM)を立ち上げ、7月25日に愛媛県松山市、愛媛大学防災情報研究センターと事業協定を締結した。 <協定の締結式> 「新たな備えサポート隊 in 松山」は、産官学民協働によりこれからの地域防災に求められる「新たな備え」の啓発と、高齢者等支援が必要な世帯への訪問を通じて「誰ひとり取り残されない災害対応」をめざし、活動をスタートした。民間が中心となって組織を…

DCM/栃木のホームセンター「カンセキ」と資本業務提携

DCMホールディングスとDCMは7月12日、カンセキと資本業務提携すると発表した。DCMを割当先とする第三者割当によるカンセキの自己株式の処分を引受けることを決議し、同日付でDCMHD、DCM及びカンセキとの間で資本業務提携契約を締結したもの。 DCMグループは、37都道府県に670店舗(5月31日現在)を展開する国内最大級のホームセンターグループとなっている。 一方、カンセキは、「住まいと暮らしを豊かに快適にするための商品とサービスを提供し地域の皆様の生活文化の向上に役立つ」という経営理念の下、1…

DCM/整理や持ち運びに便利な「DCMトランクカーゴ用バッグ」発売

全国でホームセンター事業を展開するDCMは7月8日、収納に便利なコンテナボックス「DCMトランクカーゴ」と一緒に使用することで、収納物を整理して必要な物をバッグごと取り出して運ぶことができる「DCMトランクカーゴ用バッグ」を発売する。 <DCMトランクカーゴ用バッグ概要> コロナ禍がきっかけでアウトドアやDIYの人気が高まり、使用する道具等を収納運搬する際にコンテナボックスが重宝されているという。「DCMトランクカーゴ」の使用者からの意見を反映し、同品のインナーケースとして、「DCMトランクカーゴ用…

DCMHD/3~5月は在宅勤務需要の反動減などで営業利益5.3%減

DCMホールディングスが6月30日に発表した2023年2月期第1四半期決算によると、営業収益1140億2400万円、営業利益98億3400万円(5.3%減)、経常利益101億4800万円(2.0%減)、親会社に帰属する当期利益65億600万円(14.2%減)となった。 販売面では、新型コロナウイルス対策及び在宅勤務拡大による需要の反動減、また、春先の天候不順による影響を受けたが、ガーデニングやレジャーの需要拡大は継続しており、園芸用品、サイクル・レジャー用品は好調に推移した。 DCMブランド商品は、…

DCM/家庭で料理に使える「かんたんティーハーブ大苗」発売

全国でホームセンター事業を展開するDCMは6月24日、家庭でのスイーツづくりや料理にも活用できるハーブ「DCMかんたんティーハーブ大苗(スペアミント・ペパーミント・ワイルドストロベリー・レモンバーム)」を発売する。 <DCMかんたんティーハーブ大苗> 販売店舗は、全国のDCMグループ店舗(DCM・DCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや及びケーヨーデイツー、一部店舗を除く)で、各本体398円で販売する。 コロナ禍で自宅で過ごす時間が増え、お庭でのガーデニングやイン…

DCM/広島県三原市に「Can★Do DCMダイキ三原円一店」開店

全国でホームセンター事業を展開するDCMは6月16日、広島県三原市のDCMダイキ三原円一店の店舗内に「Can★DoキャンドゥDCMダイキ三原円一店」を新規オープンする。 キャンドゥは1993年に設立され、「100円ショップCan★Do」のチェーン展開を軸として,日用雑貨及び加工食品を直営店舗にて販売する小売業ならびにフランチャイジーなどへの卸売業を営んでいる。DCMにおけるフランチャイズ店舗「Can★Do」の出店は、広島県で4店舗目となり、全国で64店舗目の出店となる。 出店により、DCMホーマック…

DCM/静岡「DCMカーマ沼津店」にキャンドゥ出店

全国でホームセンター事業を展開するDCMは6月9日、静岡県沼津市の「DCMカーマ沼津店」店舗内に「Can★Do(キャンドゥ)DCMカーマ沼津店」をオープンする。 DCMのフランチャイズ店舗「Can★Do(キャンドゥ)」の出店は、静岡県で2店舗目となり、全国では63店舗目。これによりDCMカーマ沼津店は、くらしのあらゆるシーンに応える商品をさらに幅広く品ぞろえして、多くの客に足を運んでもらえる、便利で買い物がしやすい店舗を目指す。 ■店舗概要 店名:Can★Do(キャンドゥ)DCMカーマ沼津店 所在地…

DCM/洗濯物と一緒に吊るす「部屋干しの防臭」新発売

全国でホームセンター事業を展開するDCMは6月3日、洗濯物と一緒にかけておくだけで、気になる部屋干し臭を抑制する「DCM 部屋干しの防臭」を、全国のDCMグループ店舗(DCM・DCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや、ケーヨーデイツー、一部店舗を除く)で発売する。 <DCM 部屋干しの防臭> 洗濯物と一緒に吊るして使用すると、二酸化塩素の効果で部屋干しの際に発生する雑菌の 繁殖を抑え、気になる生乾きのニオイを抑制する商品。防臭の効果は約60日間持続し、交換時期は商…

DCM/岩手県大船渡市の「ホーマック大船渡店」にキャンドゥ出店

DCMは5月20日、岩手県大船渡市のDCMホーマック大船渡店に100円ショップの「Can★Do(キャンドゥ)DCMホーマック大船渡店」をオープンする。 岩手県では7店舗目。今回の出店で、DCMホーマック大船渡店は、品ぞろえをさらに幅広くして、多くの人に足を運んでもらえる便利で買い物がしやすい店舗を目指す。 キャンドゥは1993年に設立。「100円ショップ Can★Do(キャンドゥ)」のチェーン展開を軸に、日用雑貨や加工食品を直営店舗で販売する小売業と、フランチャイジーなどの卸売業を手がけている。 D…

DCMHD/2月期はコロナ対策商品の反動減で減収も営業利益は増益に

DCMホールディングスが4月12日に発表した2022年2月期決算によると、営業収益4447億5000万円(前年同期比5.6%減)、営業利益306億4900万円(1.3%増)、経常利益303億1700万円(2.6%増)、親会社に帰属する当期利益188億900万円(1.2%増)となった。 グループが営むホームセンター事業については、社会的なインフラとしての役割を果たすべく、お客と従業員の安全と健康を最優先に考え、感染拡大防止策を講じながら営業を継続した。 販売面では、前期の新型コロナウイルス対策商品の需…

DCM/仙台市にプロの職人向けショップ「ホダカ仙台高砂店」出店

DCMのグループ会社であるホダカは3月25日、仙台市にプロの職人向けショップ「ホダカ仙台高砂店」を開店する。 <ホダカ仙台高砂店> ホダカは、「工具・金物・作業用品のプロ向け専門店」で、2008年8月から北海道・東北・関東・北陸・東海・関西・中国・四国で展開している。今回、開店するホダカ仙台高砂店は、宮城県内で2店舗目、ホダカ全店で50店舗目の出店となる。 ホダカ仙台高砂店の店舗面積は約991.73m2で、電動工具・安全靴の展示数は業界最大規模を誇り、ボルト・ナット・ねじ釘は1万品目超を取り揃える。…

DCM/家電ECサイトのエクスプライスを買収

DCMホールディングスは3月24日、エクスプライスの全株式を取得したと発表した。エクスプライスは、家電を中心とするECサイトの運営と法人販売を行っている。 買収により、EC事業のリアル店舗活用や相互送客、非家電領域での商品ポートフォリオ拡充、物流スピードアップ、コストダウンなど、DCMとエクスプライスとの相乗効果創出に向けた取組みについて、速やかに進めるという。 また、株式取得によるDCMの2023年2月期の業績への影響は現在精査中であり、開示すべき事項が判明し次第、速やかに知らせるという。
The…

DCM/店舗ロゴマークを変更し店名「DCM」に統一

全国でホームセンター事業を展開するDCMは3月1日、2022年3月からの2年間で、全国の店舗(DCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや)の看板・サイン等に使用するロゴマークを順次、変更すると発表した。また今後、店名も「DCM」に統一する。 <新しい店舗外観イメージ> DCMグループは、2006年にカーマ・ダイキ・ホーマックが共同持株会社のDCM Japanホールディングスを設立し、2010年にDCMホールディングスへと社名変更し、2021年3月に事業会社5社が統合…

DCM/俳優のとよた真帆氏がアンバサダーに就任

全国でホームセンター事業を展開するDCMは1月18日、俳優でDIYerとして精力的に活躍されている、とよた真帆氏(SPICA所属)がアンバサダーへ就任したと発表した。 <とよた真帆氏> とよた真帆氏は、自宅で本格的なDIYにチャレンジしメディアやネットにおいてDIYの実践やハウツーについて積極的に情報発信を行うなど、幅広く活躍している。また、DCMは自分で物づくりを楽しむDIYから、住まいを自ら補修・リフォームする本格的なDIYに至るまで、ニーズに合ったDIYの提案に力を注いでいる。 この中で、初心…

DCM/販売本部と商品本部を統合、営業本部設置

DCMは3月1日付で、組織変更を行う。販売本部と商品本部を統合し、営業本部とする。業戦略統括部は、DX戦略統括部に名称変更し、管理本部管下に移管する。 店舗活性化室は廃止し、店舗活性化統括部を新設する。店舗活性化統括部管下には、新店改装部と専門事業部を置く。販売・リフォーム企画室は、販売企画室とリフォーム企画室に分割する。 知財・品質管理室は知財・品質管理部、業務管理部は店舗サポート部、マーケティング部は商品企画部、業務システム部は業務システム企画部にそれぞれ名称変更する。
The post DCM…

DCMHD/3~11月、前期の影響で減収減益

DCMHDが12月28日に発表した2022年2月期第3四半期決算によると、営業収益3421億400万円(前年同期比6.1%減)、営業利益259億6700万円(8.0%減)、経常利益259億5200万円(6.8%減)、親会社に帰属する当期利益174億6200万円(8.4%減)となった。 新規出店は8店舗、退店は2店舗を実施し、店舗数は669店舗となった。 前期の反動を受け減収となった部門は、園芸部門を除く5部門で、ホームインプルーブメント部門が売上高737億9100万円(2.4%減)、ホームレジャー・…

DCMHD/SDGsの8つの重点課題グループを特定

DCMホールディングスは12月28日、SDGs重点課題(マテリアリティ)を特定した。 特定したのはSDGsの8つの重点課題グループ、22の重点課題。 SDGsの8つの重点課題(マテリアリティ)グループ、22の重点課題 1.快適で持続可能な地域のくらしと住まいの実現 (1)人と地域に愛される生活館型ホームセンターの構築 (2)あらゆる人への生活支援・便利サービスの進化 (3)地域のニーズに合わせた新たな事業の導入 (4)ハード特化型のプロ・DIY 支援店舗の構築 2.商品と店舗による循環経済と脱炭素の…

DCM/園芸初心者が花の栽培を楽しめる「超かんたん らくらく 栽培セット」

DCMは12月10日、花の栽培セット「DCM 超かんたん らくらく 栽培セット(花から始める園芸生活)」(税込657円)を発売する。 <(左から)「ケイトウ」「ミニあさがお」「ジニア」> 初心者でも手軽にガーデニングを楽 […]
The post DCM/園芸初心者が花の栽培を楽しめる「超かんたん らくらく 栽培セット」 first appeared on 流通ニュース….

DCM/「DCMホーマック落合店」にキャンドゥ出店、山形県で初

全国でホームセンター事業を展開するDCMは12月10日、「DCMホーマック落合店」(山形県山形市)の店舗内に、100円ショップ「Can★Do(キャンドゥ)DCMホーマック落合店」をオープンする。DCMのフランチャイズ(F […]
The post DCM/「DCMホーマック落合店」にキャンドゥ出店、山形県で初 first appeared on 流通ニュース….

DCM/山口県下関市「DCMダイキ下関店」にキャンドゥ出店

全国でホームセンター事業を展開するDCMは、山口県下関市の「DCMダイキ下関店」の店舗内に、「Can★Do(キャンドゥ)DCMダイキ下関店」を新規オープンする。DCMにおけるフランチャイズ店舗「Can★Do(キャンドゥ) […]
The post DCM/山口県下関市「DCMダイキ下関店」にキャンドゥ出店 first appeared on 流通ニュース….

DCM/DCMホーマック一関店に「Can★Do」出店

ホームセンター事業を展開するDCMは10月8日 、岩手県一関市の「DCMホーマック一関店」の店舗内に「Can★Do(キャンドゥ)DCMホーマック一関店」を新規オープンする。 キャンドゥは1993年に設立され「100円ショ […]
The post DCM/DCMホーマック一関店に「Can★Do」出店 first appeared on 流通ニュース….

DCM/兵庫県三田市「DCMダイキ三田店」閉店

DCMは9月26日、兵庫県三田市の「DCMダイキ三田店」を閉店した。なお、9月27日以降も、会員カードのDCMマイボカード・マイボベーシックカードともに各店舗とDCMネットで利用できる。 ■DCMダイキ三田店 所在地:兵 […]
The post DCM/兵庫県三田市「DCMダイキ三田店」閉店 first appeared on 流通ニュース….

DCM/テーオーリテイリングと資本業務提携

DCMホールディングスは7月15日、完全子会社のDCMがテーオーホールディングス(テーオーHD)の完全子会社のテーオーリテイリング(テーオーRT)と資本業務提携すると発表した。 テーオーRTは、1982年11月に旧・テー […]
The post DCM/テーオーリテイリングと資本業務提携 first appeared on 流通ニュース….

DCM/テーオーリテイリングと資本業務提携

DCMホールディングスは7月15日、完全子会社のDCMがテーオーホールディングス(テーオーHD)の完全子会社のテーオーリテイリング(テーオーRT)と資本業務提携すると発表した。 テーオーRTは、1982年11月に旧・テー […]
The post DCM/テーオーリテイリングと資本業務提携 first appeared on 流通ニュース….

DCM/新ECサイト「DCMネット」スタート

ホームセンター事業を展開するDCMは6月28日、お客へのサービス向上を目的に、商品検索機能や商品提案機能等を強化したECサイト「DCMネット」をスタートした。 「DCMネット」は、サイト自体を楽しむことができる滞在型のE […]
The post DCM/新ECサイト「DCMネット」スタート first appeared on 流通ニュース….

DCM/岡山市「DCMダイキ西大寺店」に100円ショップCan★Do出店

ホームセンター事業を展開するDCMは7月1日、岡山県岡山市のDCMダイキ西大寺店の店舗内に「Can★Do(キャンドゥ)DCMダイキ西大寺店」を新規オープンする。 Can★Do出店によりDCMダイキ西大寺店は、幅広い年代の […]
The post DCM/岡山市「DCMダイキ西大寺店」に100円ショップCan★Do出店 first appeared on 流通ニュース….

DCM/北海道釧路市「DCMホーマック星が浦店」にキャンドゥ出店

ホームセンター事業を展開するDCMは6月4日、北海道釧路市の「DCMホーマック星が浦店」店舗内に、「Can★Do(キャンドゥ)DCMホーマック星が浦店」を新規オープンする。 キャンドゥは1993年に設立され、「100円シ […]
The post DCM/北海道釧路市「DCMホーマック星が浦店」にキャンドゥ出店 first appeared on 流通ニュース….

DCM/「プロショップホダカ倉敷笹沖店」岡山県初出店

DCMは5月14日、岡山県倉敷市に「プロショップホダカ倉敷笹沖店」をオープンする。 <プロショップホダカ> 「プロショップホダカ」は、2008年8月より展開している「工具・金物・作業用品のプロ向け専門店」。これまで全国で […]
The post DCM/「プロショップホダカ倉敷笹沖店」岡山県初出店 first appeared on 流通ニュース….

DCM、スープストックトーキョーなど/CBcloud「買物代行」導入

CBcloudは5月21日、プロの配送ドライバーによる買物代行サービス「PickGo 買い物代行」においてDCMホールディングス、スープストックトーキョー、花キューピットと連携すると発表した。 「PickGo 買い物代行 […]…

DCM/「商品本部」「システム・物流統括部」再編

DCMホールディングスは1月10日、組織変更を発表した。3月1日付で、商品本部は、廃止し、管下の「商品開発統括部」は「商品統括部」に統合する。 システム・物流統括部は、「事業戦略統括部」と「物流統括部」に分割する。事業戦 […]…

DCM/3~8月は天候不順で減収減益

DCMホールディングスが9月28日に発表した2019年2月期第2四半期決算は、売上高2319億8600万円(前年同期比0.3%減)、営業利益129億4800万円(3.8%減)、経常利益123億3300万円(6.2%減)、 […]

DCMHD/組織変更

DCMホールディングスは9月1日付けの組織変更で、ハードライン商品統括部の「住設・EXライン」 をソフトライン商品統括部の 「HEライン」 に統合する。 各商品ライン部長はチーフバイヤーに名称変更し、担当部門のバイイング […]…

マンダム/イオン、カインズ、DCMのPB含む男性整髪料の成分を誤表記

マンダムは7月25日、一部の男性整髪料の全成分表示に誤表記があり、商品を自主回収すると発表した。 成分表示について、「(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMP」と記載すべきところ、「(アクリル酸ア […]…

ホームセンター/4月の既存店、DCM、ナフコ、LIXILは減、コメリ、コーナンは増

ホームセンター各社が発表した4月の月次売上動向によると、既存店の概況は、最大手のDCMホールディングスは売上高1.7%減、客数1.6%減、客単価0.2%減となった。 コメリは売上高1.4%増、客数0.4%増、客単価1.1 […]…

ホームセンター/4月の既存店、DCM、ナフコ、LIXILは減、コメリ、コーナンは増

ホームセンター各社が発表した4月の月次売上動向によると、既存店の概況は、最大手のDCMホールディングスは売上高1.7%減、客数1.6%減、客単価0.2%減となった。 コメリは売上高1.4%増、客数0.4%増、客単価1.1 […]…