カテゴリーアーカイブ: 再開発

大山町クロスポイント再開発/板橋区に住宅・商業4万m2超の複合施設

住友不動産は9月15日、「大山町クロスポイント周辺地区第一種市街地再開発事業」を着工した。 <完成予想図> 「大山町クロスポイント周辺地区第一種市街地再開発事業」は、大山町クロスポイント周辺地区市街地再開発組合と住友不動 […]
The post 大山町クロスポイント再開発/板橋区に住宅・商業4万m2超の複合施設 first appeared on 流通ニュース….

大山町クロスポイント再開発/板橋区に住宅・商業4万m2超の複合施設

住友不動産は9月15日、「大山町クロスポイント周辺地区第一種市街地再開発事業」を着工した。 <完成予想図> 「大山町クロスポイント周辺地区第一種市街地再開発事業」は、大山町クロスポイント周辺地区市街地再開発組合と住友不動 […]
The post 大山町クロスポイント再開発/板橋区に住宅・商業4万m2超の複合施設 first appeared on 流通ニュース….

新小岩駅南口/住宅・商業・業務施設の複合再開発、2028年度完成予定

三井不動産レジデンシャルと首都圏不燃建築公社は8月30日、「新小岩駅南口地区第一種市街地再開発事業」(東京都葛飾区)について、東京都葛飾区より都市計画決定の告示がなされたと発表した。 <住宅・商業・業務施設の複合再開発> […]
The post 新小岩駅南口/住宅・商業・業務施設の複合再開発、2028年度完成予定 first appeared on 流通ニュース….

東急/「渋谷駅桜丘口地区」開発など渋谷まちづくり新戦略を発表

東急と東急不動産は7月29日、渋谷駅周辺・広域渋谷圏のエリアにおいて「働く」「遊ぶ」「暮らす」が融合した持続性のある街を目指した渋谷まちづくり戦略「Greater SHIBUYA2.0」を策定したと発表した。 <「働く」 […]
The post 東急/「渋谷駅桜丘口地区」開発など渋谷まちづくり新戦略を発表 first appeared on 流通ニュース….

泉岳寺駅前/東急不動産と京急が再開発事業に参画

東急不動産と京浜急行電鉄により構成するコンソーシアムは6月2日、東京都と特定建築者の業務に関する基本協定書を締結し、特定建築者として「東京都市計画事業泉岳寺駅地区第二種市街地再開発事業」に参画することが決定した。 両社は […]
The post 泉岳寺駅前/東急不動産と京急が再開発事業に参画 first appeared on 流通ニュース….

中野サンプラザを再整備/ホール・オフィス・住宅・商業・ホテルの複合開発

野村不動産を代表とするグループ(代表事業者:野村不動産、共同事業者:東急不動産、住友商事、ヒューリック、東日本旅客鉄道)は5月12日、中野区とともに推進する「中野駅新北口駅前エリア拠点施設整備事業」において、5月6日に中 […]
The post 中野サンプラザを再整備/ホール・オフィス・住宅・商業・ホテルの複合開発 first appeared on 流通ニュース….

東急不動産/東京・五反田でオフィス・店舗・住宅の複合再開発

東急不動産は2月24日、大崎・五反田エリア活性化の一翼を担う街づくりを実施する「東五反田二丁目第3地区第一種市街地再開発事業」に参加組合員予定者に選定されたと発表した。 <五反田でオフィス・店舗・住宅の複合再開発> 同地 […]
The post 東急不動産/東京・五反田でオフィス・店舗・住宅の複合再開発 first appeared on 流通ニュース….

三菱地所/横浜・関内に商業・住居・国際的な産学連携の複合施設

三菱地所を代表企業として、スターツコーポレーション、フジタ、ケン・コーポレーション、東急不動産から構成されるコンソーシアムは10月1日、横浜・関内駅前港町地区第一種市街地再開発事業事業協力に関する基本協定書を締結したと発 […]…

三井不動産/東京・三田に住宅・商業・オフィス複合施設

三井不動産レジデンシャルは9月18日、日鉄興和不動産、三菱地所レジンス、一般財団法人首都圏不燃建築公社と、東京都港区三田1丁目にて権利者と推進している「三田小山町西地区第一種市街地再開発事業」が市街地再開発組合設立につい […]…

野村不動産/「西麻布三丁目北東地区第一種市街地再開発事業」概要発表

東京都港区西麻布三丁目において、西麻布三丁目北東地区市街地再開発準備組合が進めてきた「西麻布三丁目北東地区第一種市街地再開発事業」は9月10日、東京都から市街地再開発組合の設立認可を受けた。 野村不動産、ケン・コーポレー […]…

野村不動産/神戸・垂水駅前で住宅・商業の大規模複合開発

野村不動産は9月7日、兵庫県神戸市で地権者、地域住民と推進している「垂水中央東地区第一種市街地再開発事業」が、市街地再開発組合設立について神戸市から認可を受け、再開発組合を設立したと発表した。 <北東方向より鳥瞰パース> […]…

東急不動産/神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業、2022年度竣工

神六再開発と権利者及び特定事業参加者である東急不動産は9月7日、共に事業を進めている「神宮前六丁目地区第一種市街地再開発事業」の外装・屋上デザインを決定したと発表した。 事業は、表参道と明治通りが交差する神宮前交差点の南 […]…

住友不動産/蕨駅西口地区再開発、住宅・商業・公益施設を集約

住友不動産は9月2日、埼玉県蕨市中央一丁目他で事業推進に協力してきた「蕨駅西口地区第一種市街地再開発事業」が再開発組合の設立認可を受け、組合を設立したと発表した。 <蕨駅西口地区の再開発事業> 同社は、これまで参加組合員 […]…

大宮駅西口/2025年度に商業・住宅・業務の複合ビル竣工

大宮駅西口第3-A・D地区市街地再開発準備組合は8月4日、東京建物、日本土地建物、大和ハウス工業を「大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業」における参加組合員予定者に決定した。 <施設完成イメージ> 施行区域面 […]…

京急×トヨタ/品川駅西口にオフィス・商業・ホテル複合施設

京急電鉄は4月6日、トヨタ自動車と品川駅西口地区における現シナガワグース敷地を活用した共同開発を行うと発表した。 <品川駅西口にオフィス・商業・ホテル複合施設> 京急は、「品川の顔となるまちづくり」「沿線にシナジー効果を […]…

武蔵小金井駅南口/6月19日「ソコラ武蔵小金井クロス」開業49店出店

野村不動産と「武蔵小金井駅南口第2地区市街地再開発組合」は3月23日、推進中の「武蔵小金井駅南口第2地区第一種市街地再開発事業 」における商業施設「SOCOLA(ソコラ)武蔵小金井クロス」を6月19日にオープンすると発表 […]…

南池袋二丁目/「第一種市街地再開発事業」組合設立、2025年竣工

住友不動産、野村不動産、都市再生機構が参加する南池袋二丁目C地区市街地再開発組合は3月23日、東京都豊島区南池袋二丁目他で事業を推進する「南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業」で、再開発組合を設立したと発表した。 3 […]…

南池袋二丁目/「第一種市街地再開発事業」組合設立、2025年竣工

住友不動産、野村不動産、都市再生機構が参加する南池袋二丁目C地区市街地再開発組合は3月23日、東京都豊島区南池袋二丁目他で事業を推進する「南池袋二丁目C地区第一種市街地再開発事業」で、再開発組合を設立したと発表した。 3 […]…

大阪駅西地区/駅直結「大型複合施設」2024年竣工

日本郵便、JR西日本、大阪ターミナルビル、JTBは、旧大阪中央郵便局敷地を含む大阪駅西地区を再開発すると発表した。 計画地は、大阪駅直結という抜群のアクセスにあり、新たな歩行者ネットワークと広場空間を整備することで、人々 […]…

板橋駅/「板橋口地区」再開発、商業・住宅・公益の複合施設

野村不動産とJR東日本は8月26日、両社で推進している「板橋駅板橋口地区第一種市街地再開発事業」が東京都より第一種市街地再開発事業の施行認可を受けたと発表した。 <板橋駅板橋口地区第一種市街地再開発事業> 同事業は板橋区 […]…

野村不動産/神戸・垂水駅周辺再開発、住宅・商業の複合施設

野村不動産は7月5日、事業協力者として参画している「垂水中央東地区第一種市街地再開発事業」が神戸市より都市計画として決定されたと発表した。 <垂水中央東地区第一種市街地再開発事業> 予定地は、垂水区の中心であるJR・山陽 […]…

京成立石駅南口/「東地区第一種市街地再開発事業」概要発表

立石駅南口東地区市街地再開発準備組合と準備組合に参加組合員予定者として参画している野村不動産、阪急阪神不動産は6月4日、「立石駅南口東地区第一種市街地再開発事業」の概要を発表した。 <計画の完成予想イメージ> 準備組合が […]…

野村不動産/「西新宿三丁目西地区再開発」マンション・商業施設など計画

野村不動産は3月18日、「西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業」について、3月15日付で新宿区より都市計画決定の告示を受けたと発表した。 <西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発事業> 野村不動産は、「西新宿三丁目西地 […]…

東京都葛飾区の金町六丁目駅前地区再開発/着工、竣工は2021年夏

野村不動産は12月27日、参加組合員として参画し、計画を推進中の「金町六丁目駅前地区第一種市街地再開発事業」が12月22日、着工したと発表した。竣工は2021年夏を予定。 <建物イメージ> 駅前広場隣接という立地条件を生 […]…

横浜駅西口再開発/2020年「JR横浜タワー」にニュウマン、シャル開業

JR東日本は11月22日、(仮称)横浜駅西口開発ビルの名称が駅前棟は「JR横浜タワー」、鶴屋町棟は「JR横浜鶴屋町ビル」に決定したと発表した。 <駅前棟は「JR横浜タワー」、鶴屋町棟は「JR横浜鶴屋町ビル」に決定> 20 […]…

東急不動産/渋谷駅南西部にオフィス・商業の複合施設、敷地面積2.6ha

渋谷駅桜丘口地区市街地再開発組合と東急不動産は2023年度、「渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」のオフィス・商業・住宅の複合施設をオープンすると発表した。 <渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業> 10月31日、 […]…

品川駅西口駅前広場/再開発で道路上空を活用、商業施設も設置

国土交通省は9月14日、国道15号・品川駅西口駅前広場事業計画「中間とりまとめ」を発表した。 国道15号・品川駅西口駅前広場については、昨年2月に道路上空を活用した未来型の駅前空間に関する整備方針をとりまとめ、有識者や民 […]…

福岡市青果市場跡地再開発/三井不動産が事業予定者に、190億円で用地取得

福岡市は7月19日、博多区の青果市場跡地の8ヘクタールの活用事業の事業予定者として、三井不動産を選定したと発表した。 <施設鳥観図> 出典:福岡市報道発表資料(以下同じ) 青果市場は、2016年2月に東区のアイランドシテ […]…

日本橋三越本店/150億円投じ再開発、カテゴリーコンシェルジュ80人配置

三越伊勢丹ホールディングスは7月11日、日本橋三越本店の第一期再開発に伴い10月24日にグランドオープンすると発表した。 <日本橋三越本店> 3月11日から開始した第1期再開発が完成するもので、2019年度には第2期再開 […]…

小田急相模原駅/住宅・商業・公益施設を一体的に再開発、総面積2700m2

新日鉄興和不動産は2019年1月、座間市初の法定再開発「小田急相模原駅前西地区第一種市街地再開発事業」の一環として、「リビオタワー小田急相模原」を竣工する。 <小田急相模原駅前西地区第一種市街地再開発事業> 同事業は、総 […]…

小田急相模原駅/住宅・商業・公益施設を一体的に再開発、総面積2700m2

新日鉄興和不動産は2019年1月、座間市初の法定再開発「小田急相模原駅前西地区第一種市街地再開発事業」の一環として、「リビオタワー小田急相模原」を竣工する。 <小田急相模原駅前西地区第一種市街地再開発事業> 同事業は、総 […]…

田町駅/三田3・4丁目でオフィス・商業施設再開発、総事業費1620億円

住友不動産は6月22日、「三田三・四丁目地区第一種市街地再開発事業」が同日付で、東京都知事より再開発組合の設立認可を受けたと発表した。総事業費は、約1620億円。 <三田三・四丁目地区第一種市街地再開発事業> 同地区は、 […]…

福島駅東口/商業施設・住居の複合再開発、都市機能を充実

野村不動産は5月11日、JR東北新幹線・東北本線「福島」駅前にて市街地再開発事業の検討を進めている福島駅東口市街地再開発準備組合と協定書を締結し、福島駅前の新たなランドマークとなる、住宅商業施設の複合再開発に参画すると発 […]…

福島駅東口/商業施設・住居の複合再開発、都市機能を充実

野村不動産は5月11日、JR東北新幹線・東北本線「福島」駅前にて市街地再開発事業の検討を進めている福島駅東口市街地再開発準備組合と協定書を締結し、福島駅前の新たなランドマークとなる、住宅商業施設の複合再開発に参画すると発 […]…

武蔵小山駅前/総事業費300億円、商業施設・住宅の大規模複合開発

住友不動産は5月9日、東京都品川区で地権者・参加組合員として事業推進している「武蔵小山駅前通り地区第一種市街地再開発事業」が4月23日に本格着工したと発表した。 <再開発施設外観> 事業対象地は、東急目黒線「武蔵小山」駅 […]…