カテゴリーアーカイブ: ライフ

ライフ/大阪市北区の「大淀中店」刷新、ニューファミリー向け強化

ライフコーポレーションは8月6日、大阪市北区の「ライフ大淀中(おおよどなか)店」をリニューアルオープンする。 <ライフ大淀中店> 2011年オープンの同店は、関西有数の繁華街・オフィス街である「梅田」の北西に位置する「大淀」エリアにある。近年の「職住近接」への注目度の高まりから、人口増加とマンション建設が著しく、20~40代に人気でファミリー層の移住が増えているという。 店舗から1㎞圏内は単身世帯が58.9%、2人世帯が21.2%と少人数世帯が8割を占める地域。大阪府平均と比較すると、20代~40代…

ライフ/兵庫県西宮市の「浜甲子園店」でネットスーパー開始

ライフコーポレーションは8月5日、兵庫県西宮市の「ライフ浜甲子園店」で「ライフネットスーパー」を開始した。 <店舗で販売している商品を購入できる> 「ライフネットスーパー」は、店舗で販売している商品をパソコンやスマートフォンから注文し、自宅の近隣店舗から商品を配送し、自宅で受け取れるサービス。同店のサービス開始により、ネットスーパー導入店舗は、81店舗(近畿圏49店舗・首都圏32店舗)となった。 ■ライフネットスーパー https://www.life-netsuper.jp/ ■「ライフネットスー…

ライフ×アマゾン/生鮮配送エリアを東京・埼玉・千葉で拡大

ライフコーポレーションは7月26日、アマゾンとコラボしている生鮮配送サービスの配送エリアにおいて、東京都の多摩市、八王子市、町田市を追加した。 <生鮮配送エリアを東京・埼玉・千葉で拡大> 7月28日より、埼玉県の春日部市、川口市、越谷市、さいたま市岩槻区、草加市、吉川市が新たに配送エリアに加わるとともに、千葉県の市川市、鎌ヶ谷市、船橋市、松戸市の市内における配送エリアがさらに拡大した。 同日時点での配送エリアは、東京23区・16市、神奈川県9市、千葉県13市、埼玉県10市、大阪府26市・1郡、京都府…

ライフ/「西荻窪店」にカートPOS約30台導入、売上目標36億円

ライフコーポレーションは7月25日、「ライフ西荻窪店」(東京都杉並区)にカートPOSを約30台導入したと発表した。 <カートPOS約30台導入> ※写真はライフコーポレーション秘書・広報部提供(以下同) カートPOS導入は、首都圏店舗では桜新町に次いで2店舗目、同社全体では3店舗目となる(近畿では八戸ノ里店・大阪府東大阪市で導入)。同社によると、接触を減らしたスムースな会計ニーズに対応するため、採用したという。カートPOS用レジは5台設置した。 <ライフ西荻窪店> 7月23日にオープンした同店は、J…

ライフ/東京都足立区の「大谷田店」でネットスーパー開始

ライフコーポレーションは7月20日、東京都足立区の「ライフ大谷田店」で「ライフネットスーパー」のサービスを開始した。 <ライフネットスーパーの作業イメージ> 店舗で販売している商品をパソコンやスマートフォンから注文し、自宅の近隣店舗から商品を配送し、自宅で受け取れるもの。 ライフネットスーパー大谷田店のサービス開始により、同社のネットスーパー導入店舗は、75店舗(近畿圏44店舗・首都圏31店舗)となった。 また、8月31日配達便まで、3500円以上(税別)の注文で配送料が無料となるキャンペーンを実施…

ライフ/杉並区に初出店「西荻窪店」オープン、ビオラルコーナー設置

ライフコーポレーションは7月23日、東京都杉並区に「ライフ西荻窪店」をグランドオープンする。店舗はJR中央線・総武線「西荻窪」駅から約700mに位置する。店舗から1㎞圏内は単身世帯比率が54.0%、2人世帯比率が22.3%と全体の8割弱が少人数世帯となっている。年齢別人口構成は40代が16.9%と最も高く、次いで30代が16.3%となる。 <ライフ西荻窪店> 荻窪周辺は世帯数・人口ともに増加傾向にあり、JR中央線の各駅を起点とした路線バスが多数運行する地域となっている。地下1階に食品、地上1階に食品…

ライフ/水道光熱費・人件費増加で3~5月営業利益34.4%減

ライフコーポレーションが7月8日に発表した2023年2月期第1四半期決算によると、営業収益1857億8000万円、営業利益55億2000万円(34.4%減)、経常利益57億2000万円(33.5%減)、親会社に帰属する当期利益39億8100万円(34.4%減)となった。 売り上げ面では、新規店舗、ネットスーパーの拡大、BIO‐RALなどのプライベートブランド商品の強化、おいしさを追求した商品施策を実施した結果、堅調だった。 利益面では、販管費は、水道光熱費の高騰、各種物件費の増加に加え、新規出店に伴…

ライフ/大阪府八尾市・東大阪市で「ネットスーパー」配送エリア拡大

ライフコーポレーションは7月6日、大阪府八尾市の「ライフ八尾店」で、ネットスーパー「ライフネットスーパー」のサービスを開始した。 <「ライフネットスーパー」のイメージ> 「ライフネットスーパー」は、店舗で販売する商品をPCやスマートフォンから注文すると、ライフが購入者の住所の近隣店舗から商品を配送し、自宅で商品を受け取れるサービス。ライフネットスーパー八尾店のサービス開始により、同社のネットスーパー導入店舗は、73店舗(近畿圏43店舗・首都圏30店舗)となった。 同店での取扱商品は、食料品、惣菜、日…

ライフ/千葉県「市川国分店」リニューアル

ライフコーポレーションは7月2日、「ライフ市川国分店」(千葉県市川市)を改装オープンした。 <ライフ市川国分店」外観> 店舗から1km圏内は単身世帯比率が29.8%、2人世帯比率は32.2%と全体の6割が少人数世帯。年齢別人口構成は70代以上が19%と最も高く、次いで40代が14.8%となる。 今回の改装では、1階の食料品売り場を中心にレイアウト変更・商品ケースをリニューアル。健康志向に特化した商品を並べる「ビオラルコーナー」、鮮度の良い魚介類を豊富に品ぞろえた「水産対面売り場」や、ローストビーフな…

ライフ/大阪でネットスーパーの配送エリア拡大

ライフコーポレーションは6月29日、堺市西区の「ライフ福泉(ふくいずみ)店」で「ライフネットスーパー」のサービスを開始した。 <ライフネットスーパー> これまで近隣のライフから配送していたエリアに加えて、堺市内の配達エリアを拡大。隣接する高石市内と和泉市内の一部地域でも「ライフネットスーパー」が利用可能となった。 また、同日堺市南区の「ライフ城山台(しろやまだい)店」でも「ライフネットスーパー」のサービスをスタート。これまで近隣のライフから配送していたエリアに加えて、堺市内の配達エリアを拡大した。隣…

ライフ/大阪府で「ネットスーパー」導入店舗拡大

ライフコーポレーションは6月22日、大阪市旭区の「ライフ高殿(たかどの)店」、大阪府東大阪市の「ライフ新石切(しんいしきり)店」で「ライフネットスーパー」のサービスを開始した。 <大阪府で「ネットスーパー」拡大> 「ライフネットスーパー」は、店舗で販売している商品をパソコンやスマートフォンから注文すると、近隣店舗から商品を配送し、自宅で受け取れるサービス。ライフネットスーパー高殿店・ライフネットスーパー新石切店のオープンにより、同社のネットスーパー導入店舗は、70店舗(近畿圏40店舗・首都圏30店舗…

ライフ×アマゾン/生鮮配送対応エリアを神奈川県で拡大

ライフコーポレーションは6月16日から、アマゾンを通じて行っている生鮮配送のエリアについて、神奈川県の鎌倉市、横浜市港南区・栄区を新たに加えた。 <アマゾン「ライフネットスーパー」> 同サービスは、対象エリアのプライム会員が、ライフの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜、果物、精肉、鮮魚をはじめ、「ライフプレミアム」や「スマイルライフ」といったライフのプライベートブランド商品など合計数千点の商品をアマゾンのWebサイト・ショッピングアプリを使用してオンラインで注文できるというもの。 注文後、ライフ店内の…

ライフ×アマゾン/生鮮配送対応エリアに大阪府三島郡を追加

ライフコーポレーションは5月26日、アマゾンを通じて実施している生鮮配送のエリアに大阪府の三島郡を追加した。 <アマゾンのライフページ> これにより同日時点での同サービスの配送エリアは、東京23区・13市、神奈川県8市、千葉県13市、埼玉県5市、大阪府26市・1郡、京都府3市、兵庫県6市となった。 同サービスは、対象エリアのプライム会員が、ライフの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜、果物、精肉、鮮魚をはじめ、「ライフプレミアム」や「スマイルライフ」といったライフのプライベートブランド商品など合計数千点…

ライフ/新宿マルイ本館にビオラル出店、通勤中も使いやすいカフェ併設

ライフコーポレーションは5月28日、東京メトロ「新宿三丁目」駅直結の複合施設「新宿マルイ本館」の地下1階に、ビオラルの首都圏3号店となる「ビオラル新宿マルイ店」をオープンする。 <新宿マルイ本館> 「ビオラル」とは、オーガニック・ローカル・ヘルシー・サスティナビリティをコンセプトに「すてきなナチュラルライフスタイルを通じて、心も体も健康で美しく豊かな毎日を過ごしてもらいたい」がコンセプトのナチュラルスーパーマーケット。近年健康意識の高まりから、オーガニック市場がさらに拡大しており、体に優しい素材や製…

ライフ/「セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店」でネットスーパー開始

ライフコーポレーションは5月10日、「セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店」(東京都渋谷区)でネットスーパーを開始した。 <店舗の商品を自宅まで配送> セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店のサービス開始で同社のネットスーパー導入店舗は、68店舗(近畿圏38店舗・首都圏30店舗)となった。 取扱商品は食料品、総菜、日用品など。配達エリアは、港区(白金、白金台)、品川区(上大崎)、目黒区(上目黒1丁目、下目黒1丁目~2丁目、中目黒、三田、目黒) となっている。 注文金額は1500~4万999…

駅ナカコンビニでピックアップ/朝のオーダーで買える新鮮野菜ミールキット

デリカフーズホールディングスが昨夏立ち上げた楽彩は4月22日、新鮮野菜を使ったミールキット「楽彩」を発売する。 <朝のオーダーで新鮮な野菜を使ったミールキットが買える> この発売に合わせ、朝に専用サイトやアプリから注文すると、提携するJR東日本管内のエキナカコンビニ「NewDays」や全国でキャンプ場を展開する「RECAMP」などの好きな場所で、その日のうちに受け取れるピックアップショッピングサービスを順次スタートする。 朝9時までの注文で、最短当日の夕方17時以降、最寄りのNewDaysで受け取り…

ライフ/恵比寿ガーデンプレイスに「セントラルスクエア」年商目標42億円

ライフコーポレーションは4月15日、恵比寿ガーデンプレイス(東京都渋谷区)に旗艦店「セントラルスクエア」をオープンした。 <旗艦店「セントラルスクエア」> 「セントラルスクエア」は、「日々のお買い物を、便利から楽しいへ。すべてがつながる、新しいスーパーマーケット」をコンセプトにし、幅広い商圏(約10㎞圏)と顧客層をターゲットとした業態。同日行われた説明会で岩崎高治社長は「恵比寿周辺には渋谷、目黒、五反田、品川などに合計7店舗、1日平均3万人、年間のべ1000万人の顧客がライフの店舗に訪れ、計200億…

ライフ/2月期はネットスーパー拡大などで増収も販管費増加で増収減益

ライフが4月11日に発表した2022年2月期決算によると、営業収益7683億3500万円(前年同期比1.2%増)、営業利益229億3200万円(16.3%減)、経常利益236億9500万円(15.8%減)、親会社に帰属する当期利益152億800万円(14.7%減)となった。 ウィズコロナの環境下、グループは地域住民のライフラインとしての使命を果たすべく、お客・従業員の安全・安心を最優先に密を避ける施策のほか、さまざまな対策を講じた。また、外出自粛に伴う観光客の減少等の影響を受けた生産者、外食産業、メ…

アマゾン×ライフ/ネットスーパーの配送エリアを大阪府で拡大

アマゾンとライフコーポレーションは3月31日、アマゾン上のライフネットスーパーの配送エリアに大阪府の柏原市、羽曳野市、藤井寺市を追加した。 <配送エリアを大阪府で拡大> 3月31日時点での配送エリアは、東京23区・13市、神奈川県8市、千葉県13市、埼玉県5市、大阪府26市、京都府3市、兵庫県6市となった。 対象エリアのプライム会員は、ライフの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜、果物、精肉、鮮魚、「ライフプレミアム」「スマイルライフ」といったライフのプライベートブランド商品、日用品など、合計数千点の商…

ライフ/東京本社・大阪本社の電力を再生可能エネルギー由来に

ライフコーポレーションは3月30日、東京本社・大阪本社および隣接するセントラルスクエア西宮原店で使用している電力を、4月より全て再生可能エネルギー由来の電力に切り替えると発表した。 <船橋プロセスセンター> これにより、CO2削減量は年間約1300トンになる見込み。 同社では、店舗およびプロセスセンターの15拠点で太陽光発電設備を設置し、自社での発電にも取り組んでいる。年間の総発電量は約140万kWhで、これは一般家庭約320世帯分が年間に消費する電力量に相当するという。
The post ライフ/…

ライフ/「志紀店」の冷食・ワインの品ぞろえ近畿圏ライフ最大級に刷新

ライフコーポレーションは3月26日、大阪府八尾市の「ライフ志紀店」を改装オープンする。 <ライフ志紀店> 2000年にオープンした同店は、店舗から1㎞圏内は、2人世帯以上の割合が大阪府平均を上回る、ファミリー世帯が多い地域。大阪府平均と比較すると、10代と50代~70代の構成比が高いエリアに立地している。 0~0.5㎞圏3869世帯・9358人、0.5~1㎞圏6847世帯・1万6872人、0~1㎞圏1万716世帯・2万6230人。 今回の改装では、おうち時間の増加からニーズが高まっている冷凍食品・ワ…

ライフ/駅ナカ専門店「ビオラルエキマルシェ大阪店」をプチリニューアル

ライフコーポレーションは3月23日、「ビオラルエキマルシェ大阪店」(大阪市)を、プチリニューアルオープンした。 <ビオラルエキマルシェ大阪店> 「ビオラルエキマルシェ大阪店」は、2021年10月に、ライフ初の駅ナカ専門店として開店したナチュラルスーパーマーケット。 <冷凍コーナーで「冷凍肉・冷凍魚」の販売を開始(イメージ)> 今回のリニューアルでは、「有機野菜・地場野菜と一緒に、肉や魚も購入したい」という顧客の要望に応え、保存にも便利な「冷凍肉・冷凍魚」の取り扱いを開始した。 <パンコーナーを入り口…

ライフ/恵比寿ガーデンプレイスに旗艦店「セントラルスクエア」オープン

ライフコーポレーションは4月15日、東京都の渋谷区と目黒区にまたがる恵比寿ガーデンプレイスに旗艦店「セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店」をオープンする。 <セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店> 恵比寿ガーデンプレイスはオフィスタワーを中心に、商業・ホテル・住宅・文化施設などからなる大型複合施設。JR「恵比寿」駅から動く通路「恵比寿スカイウォーク」でつながっている。 セントラルスクエア恵比寿ガーデンプレイス店は、センタープラザのリニューアルで地下2階に先行オープンする「フーディーズガー…

ライフ/21年度の小学生や園児向け出前・オンライン授業に2万5099人が参加

ライフコーポレーションは3月16日、小学生や園児を対象にした、スーパーを知るための「社会科学習」、野菜・果物の大切さを伝える「食育体験学習」、「食品ロス」の出前型・オンライン型授業の2021年度(2021年6月~2022年2月)の参加者が2万5099人になったと発表した。 <社会科学習の様子> 社会科学習は、店舗売り場の工夫やバックヤードの様子などをまとめたDVDを事前に視聴してもらい、授業当日はスーパーマーケットについての質問時間を中心に実施。食べ物の大切さを説明する食育や食品ロス削減の取り組みな…

ライフ/川崎市の「ライフ川崎御幸店」を改装オープン、食品の品ぞろえ拡充

ライフコーポレーションは2月26日、川崎市の「ライフ川崎御幸店」を改装オープンした。 <ライフ川崎御幸店> 今回の改装では、1階の食品売り場のレイアウトを変更し商品ケースを一新して、品ぞろえを大幅に拡充した。 <対面販売を導入した魚売り場> 水産の売り場は、魚の対面販売コーナーを導入。鮮度の高い魚介類をそろえ、顧客の要望に合わせて調理を行う。 <「お店で作った新鮮サラダ」(左)と「神奈川育ち」> 農産の売り場では、「お店で作った新鮮サラダ」を販売するほか、「神奈川育ち」と銘打ち、神奈川県で採れた新鮮…

ライフ/奈良県「ライフ大淀店」刷新、食品売場を1.3倍に拡大

ライフコーポレーションは2月26日、「ライフ大淀店」(奈良県吉野郡大淀町)を改装オープンする。 <ライフ大淀店> 同店が所在する「吉野」エリアは、豊かな自然に囲まれた50代以上の人口が多い地域。その景観の良さから花見や紅葉、アウトドアシーズンには多くの行楽客でにぎわうエリアで、店周辺は国道・県道が通り、車で広範囲からの来店があるという。 店舗から1㎞圏内は、単身世帯が26.2%、2人世帯が32.1%と全体の6割が少人数世帯。5人以上世帯は奈良県平均を上回る。商圏人口は0~0.5㎞圏468世帯・117…

ライフ×アマゾン/生鮮配送の大阪府対象エリア拡大

ライフコーポレーションとアマゾンは2月24日、アマゾン上のライフネットスーパーの配送エリアに、大阪府の池田市、大阪狭山市、箕面市を追加した。 <生鮮配送の大阪府対象エリア拡大> 今回のエリア拡大で、同サービスの配送エリアは、東京23区・13市、神奈川県8市、千葉県13市、埼玉県5市、大阪府23市、京都府3市、兵庫県6市となった(2月24日現在)。 また、アマゾン上のライフネットスーパーのサービス提供全エリアにおいて、これから赤ちゃんを迎える家庭や子育て中の家族を応援するため、アマゾンファミリーもしく…

ライフ/大阪府吹田市の吹田泉町店で「ライフネットスーパー」開始

ライフコーポレーションは2月23日、大阪府吹田市の「ライフ吹田泉町店」で、ネットスーパー「ライフネットスーパー」のサービスを開始した。 <「ライフネットスーパー」のイメージ> 「ライフネットスーパー」は、店舗で販売する商品をPCやスマートフォンから注文すると、ライフが購入者の住所の近隣店舗から商品を配送し、自宅で商品を受け取れるサービス。 吹田泉町店のネットスーパーでは、食料品、惣菜、日用品などを取り扱う。注文金額は、税込1500円~4万9999円、決済方法は、代引き、クレジットカード払いになる。配…

ライフ/東京都世田谷区の「経堂店」改装オープン、食品売場を拡大

ライフコーポレーションは2月23日、「ライフ経堂店」(東京都世田谷区)を改装オープンした。 <ライフ経堂店> 今回の改装では、100円ショップ「キャンドゥ」を地下1階から1階へ移設し、食品売り場を拡大。生鮮品や加工食品、惣菜などの品ぞろえを充実させた。 <冷凍食品売り場(左)と酒売り場> 具体的には、冷凍食品の売り場を拡大し、商品ケースを一新して品ぞろえを拡充。酒売り場も拡大し、需要の高いワインの品ぞろえを増やした。 <「魚屋さんの手づくりおかずコーナー」(左)と「うを鮨」> 水産では、新たにオリジ…

ライフ/神戸市「ライフ長田店」改装、水産・惣菜売場に対面調理場を導入

ライフコーポレーションは2月23日、「ライフ長田店」(神戸市長田区)を改装オープンする。 <ライフ長田店> 神戸高速鉄道「高速長田」駅・神戸市営地下鉄「長田」駅付近は、長田区の中心部で区役所などの公共施設が集まるエリア。店舗周辺には、神戸市と尼崎市を結ぶ「山手幹線」が通り、アクセスの良い場所に位置している。店舗から1㎞圏内は、単身世帯が51.1%、2人世帯が24.5%と全体の7割以上が少人数世帯。兵庫県平均と比較すると20~30代と70代以上の構成比が高いエリアだという。 商圏人口は、0~0.5㎞圏…

ライフ/「ライフ六町駅前店」刷新、3月にドラッグコーナーも

ライフコーポレーションは1月19日、東京都足立区の「ライフ六町駅前店」をリニューアルオープンした。 <ライフ六町駅前店> 2006年7月5日開店の同店は、商品棚を刷新し、豊富な品ぞろえと選べる楽しさを提供。また、新鮮な野菜を使用した店内手作りのサラダ、生ネタをメインに使用したこだわり寿司「うを鮨」を展開する。インストアベーカリー「小麦の郷」売場を拡大、焼き立て・作り立てのパンがそろう。 3月には、ワンストップショッピング需要に対応できるよう、ドラッグコーナーを設置する予定となっている。 商圏は店舗か…

ライフ/下北沢に首都圏「ビオラル」2号店オープン

ライフコーポレーションは2月26日、首都圏ビオラル2号店となる「ビオラル下北沢駅前店」をオープンする。 <ビオラル下北沢駅前店> 1月20日開業する小田急線「下北沢」駅南西口改札すぐの新複合施設「(tefu)lounge(テフ ラウンジ)」1階に出店。ナチュラルなライフスタイルを提案する「ビオラル」は、自然の恵みを生かしたオーガニック食品、健康にこだわった体に優しい商品、オーガニック・ローカル・ヘルシー・サスティナビリティーをコンセプトとした「BIO-RAL(ビオラル)」ブランドのオリジナル商品など…

ライフ/プラスチック製から紙製ストロー・木製スプーンに切り替え

ライフコーポレーションは1月12日、プラスチック削減の取り組みとして、店舗で提供しているストロー・スプーンをプラスチック製から紙製・木製に4月より順次切り替えると発表した。 全285店舗(2022年1月現在)で切り替えが完了すると、年間で約1700万本のプラスチック製ストロー・スプーンの削減につながる見込み。
The post ライフ/プラスチック製から紙製ストロー・木製スプーンに切り替え first appeared on 流通ニュース….

ライフ/3~11月営業利益6.8%減、人件費・EC強化の物件費が増加

ライフコーポレーションが1月11日に発表した2022年2月期第3四半期決算によると、営業収益5747億6100万円(前年同期比1.1%増)、営業利益197億500万円(6.8%減)、経常利益202億2200万円(7.0%減)、親会社に帰属する当期利益137億1100万円(5.0%減)となった。 売上面では、営業収益は5747億6100万円(1.1%増)となるとともに、荒利率の改善により売上総利益は増益となった。一方、販管費は、採用強化に伴う人件費の増加に加え、新規出店に伴う賃借料、伸長しているEC強…

ライフ/ネットスーパー拡充・ダークストア展開、買物環境より便利に

ライフコーポレーションはこのほど、2022年の施策として、ネットスーパー、ダークストアの展開などを強化すると発表した。 <岩崎高治社長> ※ライフコーポレーション提供、2021年12月17日年末社長記者会見時撮影 2021年は2020年に引き続き「守・攻・変」を軸に事業を推進。「守」については、顧客を守るためにまずは従業員が安全に安心して働ける環境を作ることが重要だと考え、店内環境の整備をはじめ、ワクチン接種がしやすいよう特別有給休暇制度を新設するなどの取り組みを行った。「攻」「変」では、コロナ禍で…

アマゾン×ライフ/生鮮配送対象エリアに東京都国立市、小金井市など6市追加

アマゾンとライフコーポレーションは12月3日、ライフで取り扱っている生鮮食品や惣菜を注文から最短2時間で届けるプライム会員向けサービスの対象エリアに東京都の国立市、小金井市、国分寺市、小平市、立川市、府中市の6市を追加し […]
The post アマゾン×ライフ/生鮮配送対象エリアに東京都国立市、小金井市など6市追加 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/22年出店の豊洲店がBELS最高ランクとZEB Ready認証を取得

ライフコーポレーションは11月25日、2022年に出店を計画する「豊洲店」(東京都江東区)で、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)の5段階評価で最高ランクを獲得し、「ZEB Ready」の認証を取得したと発表した。 […]
The post ライフ/22年出店の豊洲店がBELS最高ランクとZEB Ready認証を取得 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/京都の旗艦店「ライフ二条駅前店」を改装オープン

ライフコーポレーションは11月20日、2011年にオープンの京都の旗艦店「ライフ二条駅前店」を改装オープンする。 <ライフ二条駅前店> 店舗が所在するJR嵯峨野線・京都市営地下鉄東西線「二条」駅付近は、京都市中心部へのア […]
The post ライフ/京都の旗艦店「ライフ二条駅前店」を改装オープン first appeared on 流通ニュース….

アマゾン×ライフ/生鮮配送の対象地域に東京3市・兵庫5市追加

アマゾンとライフコーポレーションは11月11日、ライフで取り扱っている生鮮食品や惣菜を注文から最短2時間で届ける生鮮配送の対象地域に、東京都の清瀬市、西東京市、東久留米市の3市、兵庫県の芦屋市、尼崎市、伊丹市、宝塚市、西 […]
The post アマゾン×ライフ/生鮮配送の対象地域に東京3市・兵庫5市追加 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/エキマルシェ大阪に「ビオラル」出店

ライフコーポレーションは10月26日、JR大阪駅桜橋口すぐの商業施設「エキマルシェ大阪」内に、自社がプロデュースするナチュラルスーパーマーケット「ビオラルエキマルシェ大阪店」をオープンした。 <ビオラルエキマルシェ大阪店 […]
The post ライフ/エキマルシェ大阪に「ビオラル」出店 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/大崎ニューシティ店を一新「ビオラルコーナー」新設

ライフコーポレーションは10月30日、「ライフ大崎ニューシティ店」を改装オープンした。 <ライフ大崎ニューシティ店> 2011年5月18日に開店した店舗を一新し、幅広いお客の要望に対応できるよう、商品ケースを刷新し品ぞろ […]
The post ライフ/大崎ニューシティ店を一新「ビオラルコーナー」新設 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/人件費増・チラシ再開で3~8月営業利益9.8%減

ライフコーポレーションが10月7日に発表した2022年2月期第2四半期決算によると、営業収益3870億9300万円(前年同期比0.1%増)、営業利益152億5100万円(9.8%減)、経常利益156億300万円(10.0 […]
The post ライフ/人件費増・チラシ再開で3~8月営業利益9.8%減 first appeared on 流通ニュース….

アマゾン×ライフ/生鮮配送の配送エリアを埼玉県で拡大

アマゾンとライフコーポレーションは10月7日、アマゾンプライム会員向けにライフの生鮮食品・惣菜を最短2時間で届けるサービスの配送エリアを埼玉県で拡大した。 埼玉県において、これまで同サービスを提供していたさいたま市9区に […]
The post アマゾン×ライフ/生鮮配送の配送エリアを埼玉県で拡大 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/文京区初出店「本郷三丁目駅前店」高品質・健康志向商品を拡充

ライフコーポレーションは9月25日、東京都文京区に「ライフ本郷三丁目駅前店」をオープンする。 <ライフ本郷三丁目駅前店> 文京区初出店となる同店は、都営大江戸線・東京メトロ丸ノ内線「本郷三丁目」駅徒歩約3分と駅から近い1 […]
The post ライフ/文京区初出店「本郷三丁目駅前店」高品質・健康志向商品を拡充 first appeared on 流通ニュース….

アマゾン×ライフ/生鮮配送の対象エリアを大阪・神奈川で拡大

アマゾンとライフコーポレーション(以下ライフ)は9月9日、ライフで取り扱っている生鮮食品や惣菜を注文から最短2時間で配送するサービスの大阪府・神奈川県における対象エリアを拡大したと発表した。 <生鮮配送の対象エリアを大阪 […]
The post アマゾン×ライフ/生鮮配送の対象エリアを大阪・神奈川で拡大 first appeared on 流通ニュース….

JR西日本不動産開発ヤサカビル/京都市に開業、ライフとリッチモンドホテル出店

彌榮自動車とJR西日本不動産開発は9月6日、彌榮自動車が所有する京都市下京区の土地においてスーパーマーケットとホテルをテナントとした複合施設「JR西日本不動産開発ヤサカビル」が完成したと発表した。 <JR西日本不動産開発 […]
The post JR西日本不動産開発ヤサカビル/京都市に開業、ライフとリッチモンドホテル出店 first appeared on 流通ニュース….

ライフ×アマゾン/生鮮配送エリアに神奈川県相模原市を追加

ライフコーポレーションは8月26日、アマゾンを通じて行っている生鮮食品・惣菜の配送エリアに神奈川県相模原市を追加した。 <生鮮配送エリアに神奈川県相模原市を追加> 対象エリアのプライム会員は、ライフの実店舗で取り扱ってい […]
The post ライフ×アマゾン/生鮮配送エリアに神奈川県相模原市を追加 first appeared on 流通ニュース….

ライフ×アマゾン/生鮮配送の対象エリアに大阪市平野区・八尾市を追加

ライフコーポレーションは8月19日、アマゾンを通じて行っている生鮮食品などの配送サービスのエリアを大阪府において大阪市平野区と八尾市を追加したと発表した。 <生鮮配送の対象エリアに大阪市平野区・八尾市を追加> 同サービス […]
The post ライフ×アマゾン/生鮮配送の対象エリアに大阪市平野区・八尾市を追加 first appeared on 流通ニュース….

日本ユニシス/ライフとのAI需要予測・発注自動化への取り組み

日本ユニシスは小売業の未来像「New Retail Trinity Model」を掲げ、リテール領域における取り組みを強化している。2021年1月にはライフコーポレーションとの共同開発のAI需要予測自動発注サービス「AI […]
The post 日本ユニシス/ライフとのAI需要予測・発注自動化への取り組み first appeared on 流通ニュース….

ライフ/FOOD&TIME ISETAN OFUNAに「ビオラル」冷凍食品・コスメ充実

ライフコーポレーションは7月15日、JR大船駅から徒歩1分の商業施設「グランシップ(GRAND SHIP)」の「FOOD&TIME ISETAN OFUNA」内にビオラルショップをオープンした。 <FOOD&TIME I […]
The post ライフ/FOOD&TIME ISETAN OFUNAに「ビオラル」冷凍食品・コスメ充実 first appeared on 流通ニュース….

ライフ×アマゾン/生鮮配送エリアに神戸市灘区・東灘区を追加

ライフコーポレーションは7月15日、アマゾンを通じて実施している生鮮配送のエリアに兵庫県の神戸市2区(灘区、東灘区)を加えた。 <ライフのスタッフが注文品を店内からピックアップ> これにより、兵庫県では神戸市の8区のプラ […]
The post ライフ×アマゾン/生鮮配送エリアに神戸市灘区・東灘区を追加 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/大船駅直結の複合施設グランシップに「ビオラル」出店

ライフコーポレーションは7月15日、JR東海道線・横須賀線・京浜東北線「大船」駅直結の大型複合施設「グランシップ(GRAND SHIP)」1階の「FOOD&TIME ISETAN OFUNA」内に「ビオラル」ショップをオ […]
The post ライフ/大船駅直結の複合施設グランシップに「ビオラル」出店 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/3~5月は、前年の内食需要の反動減などで減収減益

ライフが7月9日に発表した2022年2月期第1四半期決算によると、営業収益1909億1700万円(前年同期比2.2%減)、営業利益84億1500万円(3.4%減)、経常利益86億300万円(2.6%減)、親会社に帰属する […]
The post ライフ/3~5月は、前年の内食需要の反動減などで減収減益 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/セルフレジでもアプリのクーポン利用可能に、非接触を強化

ライフコーポレーションは7月2日、セルフレジでの会計時にもライフアプリのクーポンを利用できるようアプリをバージョンアップしたと発表した。 <セルフレジでもアプリのクーポン利用可能に> これまでアプリクーポンは有人レジでし […]
The post ライフ/セルフレジでもアプリのクーポン利用可能に、非接触を強化 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/セルフレジでもアプリのクーポン利用可能に、非接触を強化

ライフコーポレーションは7月2日、セルフレジでの会計時にもライフアプリのクーポンを利用できるようアプリをバージョンアップしたと発表した。 <セルフレジでもアプリのクーポン利用可能に> これまでアプリクーポンは有人レジでし […]
The post ライフ/セルフレジでもアプリのクーポン利用可能に、非接触を強化 first appeared on 流通ニュース….

アマゾン×ライフ/生鮮配送の神奈川県配送エリアを拡大

ライフコーポレーションは7月1日、アマゾンを通じ行っている生鮮食品・惣菜の配送サービスにおいて、神奈川県の川崎市4区(高津区、多摩区、中原区、宮前区)と横浜市2区(青葉区、都筑区)を配送エリアに追加した。 <生鮮配送の神 […]
The post アマゾン×ライフ/生鮮配送の神奈川県配送エリアを拡大 first appeared on 流通ニュース….

アマゾン×ライフ/生鮮配送を京都府でも開始

アマゾンとライフコーポレーションは6月24日、アマゾンプライム会員向けの生鮮配送サービスを京都市(右京区、上京区、北区、左京区、下京区、中京区、西京区、東山区、伏見区、南区の10区)、長岡京市、向日市の3市で開始した。 […]
The post アマゾン×ライフ/生鮮配送を京都府でも開始 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/配送サービスの新会社「ライフホームデリバリー」事業開始

ライフコーポレーションは6月11日、同社と間口グループのスリーエスコーポレーション・間口ロジ関東が共同で立ち上げた新会社「ライフホームデリバリー」が6月1日より事業を開始したと発表した。 <配送サービスの新会社「ライフホ […]
The post ライフ/配送サービスの新会社「ライフホームデリバリー」事業開始 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/配送サービスの新会社「ライフホームデリバリー」事業開始

ライフコーポレーションは6月11日、同社と間口グループのスリーエスコーポレーション・間口ロジ関東が共同で立ち上げた新会社「ライフホームデリバリー」が6月1日より事業を開始したと発表した。 <配送サービスの新会社「ライフホ […]
The post ライフ/配送サービスの新会社「ライフホームデリバリー」事業開始 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/全従業員に新型コロナワクチン接種のための特別有給を付与

ライフコーポレーションは5月20日、新型コロナウイルスワクチンを接種しやすい環境を整えるため、約5万人の全従業員を対象に最大2日間の特別有給休暇を付与すると発表した。 2022年2月28日まで、接種1回につき1日の特別有 […]
The post ライフ/全従業員に新型コロナワクチン接種のための特別有給を付与 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/全従業員に新型コロナワクチン接種のための特別有給を付与

ライフコーポレーションは5月20日、新型コロナウイルスワクチンを接種しやすい環境を整えるため、約5万人の全従業員を対象に最大2日間の特別有給休暇を付与すると発表した。 2022年2月28日まで、接種1回につき1日の特別有 […]
The post ライフ/全従業員に新型コロナワクチン接種のための特別有給を付与 first appeared on 流通ニュース….

ライフ×アマゾン/生鮮配送エリア千葉県13市に拡大

アマゾンとライフコーポレーションは5月20日、生鮮配送の千葉県対象エリアを13市に拡大したと発表した。 <生鮮配送エリア千葉県13市に拡大> 千葉県においては、従来サービスを実施していた7市(我孫子市、市川市、柏市、鎌ケ […]
The post ライフ×アマゾン/生鮮配送エリア千葉県13市に拡大 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/アマゾンでの生鮮食品販売を大阪府の5市に拡大

ライフコーポレーションは5月13日、アマゾンを通じて実店舗で取り扱っている生鮮食品や惣菜を自宅などへ届けるサービスを、大阪府の泉大津市、和泉市、堺市、高石市、松原市の5市に拡大する。 サービス対象エリアを拡大したことによ […]
The post ライフ/アマゾンでの生鮮食品販売を大阪府の5市に拡大 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/「溝口店」快適な店内環境と省エネを両立

ライフコーポレーションは5月11日、「ライフ溝口店」(川崎市高津区)に三菱電機冷熱プラントの協力のもと、外気処理エアコンと産業用除湿機を新たに導入したと発表した。 <快適な店内環境と省エネを両立> 外気処理エアコンで温湿 […]
The post ライフ/「溝口店」快適な店内環境と省エネを両立 first appeared on 流通ニュース….

ライフ×アマゾン/生鮮配送対応エリアを大阪府で拡大

ライフコーポレーションは4月28日から、アマゾンを通じて行っている生鮮配送のエリアについて、大阪府の茨木市、交野市、門真市、四条畷市、大東市、高槻市、寝屋川市、東大阪市、枚方市、守口市の10市を加えた。 <アマゾンのライ […]
The post ライフ×アマゾン/生鮮配送対応エリアを大阪府で拡大 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/全282店舗で4月28日以降「チラシ自粛」

ライフコーポレーションは4月24日、大阪府・京都府・兵庫県・東京都に緊急事態宣言が発令されたことを受け、4月28日から当面の間、全282店舗でチラシを自粛すると発表した。 店内混雑の緩和のため、当面の間チラシの折り込みを […]
The post ライフ/全282店舗で4月28日以降「チラシ自粛」 first appeared on 流通ニュース….

ライフ×アマゾン/生鮮配送を千葉県で開始、神奈川県でも拡大

アマゾンとライフコーポレーションは4月20日、生鮮食品の最短2時間配送サービスの対象エリアをさらに拡大し、千葉県でサービス提供を開始した。 <生鮮配送を千葉県で開始、神奈川県でも拡大> 我孫子市、市川市、柏市、鎌ケ谷市、 […]
The post ライフ×アマゾン/生鮮配送を千葉県で開始、神奈川県でも拡大 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/DHA・EPA含有で中性脂肪を低下させる「真鯛」機能性表示食品に認定

ライフコーポレーションは4月15日、同社のオリジナル鮮魚「伊勢黒潮まだい」(参考価格:切身:税込734円、刺身用冊100g:734円、真鯛刺身5切入:429円)が、生鮮食品区分の水産品「生魚」で機能性表示食品の届出が消費 […]
The post ライフ/DHA・EPA含有で中性脂肪を低下させる「真鯛」機能性表示食品に認定 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/2月期当期利益2.2倍、内食需要増・改装効果で

ライフコーポレーションが4月9日に発表した2021年2月期決算によると、営業収益7591億4600万円(前年同期比6.2%増)、営業利益273億8800万円(97.3%増)、経常利益281億5600万円(93.4%増)、 […]
The post ライフ/2月期当期利益2.2倍、内食需要増・改装効果で first appeared on 流通ニュース….

ライフ/ネットスーパー・来店宅配の新会社「ライフホームデリバリー」

ライフコーポレーションは4月7日、ネットスーパー・来店宅配サービスにおける安定した高い品質の配送網を構築することを目的に、新会社「ライフホームデリバリー」を5月設立すると発表した。 <ライフは間口HDとネットスーパー・来 […]
The post ライフ/ネットスーパー・来店宅配の新会社「ライフホームデリバリー」 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/ネットスーパー・来店宅配の新会社「ライフホームデリバリー」

ライフコーポレーションは4月7日、ネットスーパー・来店宅配サービスにおける安定した高い品質の配送網を構築することを目的に、新会社「ライフホームデリバリー」を5月設立すると発表した。 <ライフは間口HDとネットスーパー・来 […]
The post ライフ/ネットスーパー・来店宅配の新会社「ライフホームデリバリー」 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/アマゾンとの生鮮・惣菜配送を埼玉・兵庫に拡大

ライフコーポレーションは、アマゾンを通じて行っている実店舗の生鮮食品・惣菜の配送対象エリアにおいて、3月18日より兵庫県神戸市の6区(北区、須磨区、垂水区、中央区、長田区、兵庫区)、3月25日から埼玉県さいたま市の9区( […]
The post ライフ/アマゾンとの生鮮・惣菜配送を埼玉・兵庫に拡大 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/21年度EC売上100億円目指し、ネットスーパーに初の「アプリ」版導入

ライフコーポレーションは3月8日、チェーンストア向けECの垂直立ち上げプラットフォーム「Stailer」を展開する10X(テンエックス)とともに、ライフが運営するネットスーパー「ライフネットスーパー」初のモバイルアプリ版 […]
The post ライフ/21年度EC売上100億円目指し、ネットスーパーに初の「アプリ」版導入 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/「東日暮里店」オープン、年間売上35億円目指す

ライフコーポレーションは3月13日、東京都荒川区に「ライフ東日暮里店」をオープンする。 <ライフ東日暮里店> JR山手線・京浜東北線「鶯谷」駅の北口から約400mに立地。周辺は、近年マンションの建設が多く人口が増加してい […]
The post ライフ/「東日暮里店」オープン、年間売上35億円目指す first appeared on 流通ニュース….

ライフ/簡便・健康商品強化「グランシップ大船駅前店」売上目標40億円

ライフコーポレーションは2月27日、横浜市栄区に「ライフグランシップ大船駅前店」をオープンする。 <グランシップの外観イメージ> 「グランシップ」は、JR東海道線・横須賀線・京浜東北線の「大船」駅とペデストリアンデッキで […]
The post ライフ/簡便・健康商品強化「グランシップ大船駅前店」売上目標40億円 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/京都市の「壬生店」リニューアル、ライブ厨房設置

ライフコーポレーションは2月20日、京都市の「ライフ壬生店」を改装オープンする。 <ライフ壬生店> 1996年にオープンした店舗を一新するもので、水産・惣菜コーナーにライブ厨房を設置し、活気ある売場でお客を迎えるほか、店 […]
The post ライフ/京都市の「壬生店」リニューアル、ライブ厨房設置 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/コスト戦略本部を廃止

ライフコーポレーションは3月1日付で組織変更を実施する。 効率経営の要となるコスト管理を強化し、連携を高めるための組織変更を行うもの。 コスト戦略本部を廃止する。 コスト戦略本部配下のコスト統括部を廃止し、その機能を近畿 […]
The post ライフ/コスト戦略本部を廃止 first appeared on 流通ニュース….

ネットスーパー/人にお勧めしたい1位は「ライフ」欠品の少なさ支持集める

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは2月18日、ネットスーパー業界を対象に、顧客ロイヤルティを測る指標であるNPSのベンチマーク調査結果を発表した。 NPSのベンチマーク調査は、対象のネットスーパーの […]
The post ネットスーパー/人にお勧めしたい1位は「ライフ」欠品の少なさ支持集める first appeared on 流通ニュース….

ネットスーパー/人にお勧めしたい1位は「ライフ」欠品の少なさ支持集める

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは2月18日、ネットスーパー業界を対象に、顧客ロイヤルティを測る指標であるNPSのベンチマーク調査結果を発表した。 NPSのベンチマーク調査は、対象のネットスーパーの […]
The post ネットスーパー/人にお勧めしたい1位は「ライフ」欠品の少なさ支持集める first appeared on 流通ニュース….

ライフ/「さいたま新都心店」改装で大型ビオラルコーナー導入

ライフコーポレーションは2月6日、「ライフさいたま新都心店」に大型ビオラルコーナーを新規導入し、改装オープンした。 <大型ビオラルコーナーを新規導入> コロナ禍によりさらに高まる健康志向や安全・安心へのニーズに対応し、売 […]
The post ライフ/「さいたま新都心店」改装で大型ビオラルコーナー導入 first appeared on 流通ニュース….

恵比寿ガーデンプレイス/恵比寿三越閉店後ライフ、明治屋、トモズ出店

サッポロ不動産開発は2月10日、同社が運営する複合商業施設「恵比寿ガーデンプレイス」商業棟(東京都渋谷区)の食料品・生活雑貨などのフロアを2022年春先行リニューアルオープンすると発表した。 <恵比寿ガーデンプレイス> […]
The post 恵比寿ガーデンプレイス/恵比寿三越閉店後ライフ、明治屋、トモズ出店 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/PB「スマイルライフ 薬用泡ハンドソープ」を発売

ライフコーポレーションはこのほど、「スマイルライフ 薬用泡ハンドソープ」(本体250ml税別228円)を発売した。 <スマイルライフ 薬用泡ハンドソープ> 素肌とほぼ同じ弱酸性のやさしい泡で殺菌・消毒する、泡で出るタイプ […]
The post ライフ/PB「スマイルライフ 薬用泡ハンドソープ」を発売 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/大阪市「横堤店」刷新、乳製品・デザートコーナー拡大

ライフコーポレーションは1月30日、大阪市鶴見区の「ライフ横堤店」を改装オープンする。 <ライフ横堤店> 店舗から1km圏内は、3人世帯以上の構成比が大阪府平均を上回る地域。年齢別人口構成は0~10代と30~40代の構成 […]
The post ライフ/大阪市「横堤店」刷新、乳製品・デザートコーナー拡大 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/大阪市「横堤店」刷新、乳製品・デザートコーナー拡大

ライフコーポレーションは1月30日、大阪市鶴見区の「ライフ横堤店」を改装オープンする。 <ライフ横堤店> 店舗から1km圏内は、3人世帯以上の構成比が大阪府平均を上回る地域。年齢別人口構成は0~10代と30~40代の構成 […]
The post ライフ/大阪市「横堤店」刷新、乳製品・デザートコーナー拡大 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/社長直轄で「CX共創推進室」新設

ライフコーポレーションは2月1日付で組織変更を行う。 顧客に多様なアプローチを実施するための推進組織の新設、より効果的・効率的な運営を行うため、組織変更を決定した。 社長直轄でCX(カスタマーエクスペリエンス)共創推進室 […]
The post ライフ/社長直轄で「CX共創推進室」新設 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/堺市「ライフ初芝店」建て替えで仮店舗「初芝東店」オープン

ライフコーポレーションは、堺市東区の「ライフ初芝店」を建て替え改装工事のため一時閉店し、1月23日に仮店舗として「ライフ初芝東店」をオープンする。 初芝店は、1973年の開店以来、48年間営業してきたが、建物の老朽化によ […]
The post ライフ/堺市「ライフ初芝店」建て替えで仮店舗「初芝東店」オープン first appeared on 流通ニュース….

ライフ/「赤塚店」改装オープン、冷凍食品・酒売場拡大

ライフコーポレーションは1月17日、東京都板橋区の「ライフ赤塚店」を改装オープンした。 <ライフ赤塚店> 床・壁面などの内装を刷新し、より気持ちよく買い回りできるライフらしい店に刷新。商品ケースも入れ替え、幅広い年代の顧 […]
The post ライフ/「赤塚店」改装オープン、冷凍食品・酒売場拡大 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/ユニシスと共同開発「AI需要予測自動発注システム」全店導入

ライフコーポレーションは1月19日、日本ユニシスと共同開発したAI需要予測自動発注システム「AI-Order Foresight」を全店に導入すると発表した。 <牛乳など販売期間の短い商品にも対応> システム導入により対 […]
The post ライフ/ユニシスと共同開発「AI需要予測自動発注システム」全店導入 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/改装効果、巣ごもり需要増で3~11月増収増益

ライフコーポレーションが1月12日に発表した2021年度2月期第3四半期決算によると、営業収益5683億1400万円(前年同期比7.2%増)、営業利益211億5000万円(158.5%増)、経常利益217億5000万円( […]
The post ライフ/改装効果、巣ごもり需要増で3~11月増収増益 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/首都圏全121店舗で1月15日までチラシ自粛

ライフコーポレーションは1月12日、首都圏全121店舗の特売チラシ自粛期間を1月15日まで延長すると発表した。 当初1月9日~11日までチラシ自粛を予定していたが、店内の混雑緩和を図るため、1月15日まで延長するもの。 […]
The post ライフ/首都圏全121店舗で1月15日までチラシ自粛 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/12月総売上高5.3%増の709億円

ライフコーポレーションが発表した12月の月次販売実績によると、総売上高は709億5900万円(前年同月比5.3%増)だった。既存店売上高は4.2%増。 <ビオラル丸井吉祥寺店> ※写真はライフコーポレーション広報部提供 […]
The post ライフ/12月総売上高5.3%増の709億円 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/首都圏全121店で1月9日~11日「チラシ自粛」

ライフコーポレーションは1月9日~11日、首都圏全121店でチラシを自粛する。 政府より1都3県を対象とした緊急事態宣言の発出が見込まれることにともない、首都圏店舗の来店客数の増加が予想されるため、店内の密を避け顧客、従 […]
The post ライフ/首都圏全121店で1月9日~11日「チラシ自粛」 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/守る・攻める・変える~岩崎社長に聞く2021年の挑戦

新型コロナウイルス感染症拡大の中、客数は減りつつも、スーパーマーケット業界は一定の売上を確保している。しかし、従業員・顧客・店舗の感染防止策、ネットスーパーといったデジタル対応など課題は多い。「守る、攻める、変える」をキ […]
The post ライフ/守る・攻める・変える~岩崎社長に聞く2021年の挑戦 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/吉祥寺に「ビオラル」首都圏初出店、健康・オーガニック意識

ライフコーポレーションは12月19日、東京都武蔵野市に「ビオラル丸井吉祥寺店」をオープンした。 <ビオラル丸井吉祥寺店> ※写真はライフコーポレーション広報部提供(以下同) 同社がプロデュースする「素敵なナチュラルライフ […]
The post ライフ/吉祥寺に「ビオラル」首都圏初出店、健康・オーガニック意識 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/オーガニック・ヘルシーな新PB「ビオラル」本格展開

ライフコーポレーションは12月16日、新プライベートブランド「BIO-RAL(ビオラル)」の本格展開を開始したと発表した。 <新プライベートブランド「ビオラル」> 11月から12月にかけ「ビオラル」約40商品を首都圏で発 […]
The post ライフ/オーガニック・ヘルシーな新PB「ビオラル」本格展開 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/アプリで電子マネー「LaCuCa」決済可能に

ライフコーポレーションは12月15日、ライフアプリから電子マネー「LaCuCa」決済が可能となるリニューアルを実施した。 <アプリで電子マネー「LaCuCa」決済可能に> 従来、電子マネーで支払う際は、LaCuCaカード […]
The post ライフ/アプリで電子マネー「LaCuCa」決済可能に first appeared on 流通ニュース….

ライフ/11月総売上高3.6%増の579億円

ライフコーポレーションが発表した11月の月次販売実績によると、総売上高は579億900万円(前年同月比3.6%増)だった。既存店売上高は2.5%増。 既存店客数5.7%減、客単価8.7%増。 部門別は食品495億200万 […]
The post ライフ/11月総売上高3.6%増の579億円 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/東京都葛飾区「ライフ水元店」リニューアル

ライフコーポレーションは11月21日、東京都葛飾区の「ライフ水元(みずもと)店」をリニューアルオープンした。 <ライフ水元店> 店舗から1㎞圏内は単身世帯比率が26.0%、2人世帯比率は27.9%と全体の5割強が少人数世 […]
The post ライフ/東京都葛飾区「ライフ水元店」リニューアル first appeared on 流通ニュース….

ライフ/「串カツ田中」のこだわりの串カツ支援販売

ライフコーポレーションは11月21日、「串カツ田中」のこだわりの串カツを支援販売する。 <「串カツ田中」のこだわりの串カツ支援販売> 同社では、応援企画としてコロナ禍により影響を受けた生産者や企業の支援を目的に、各地の銘 […]
The post ライフ/「串カツ田中」のこだわりの串カツ支援販売 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/10月総売上高5.4%増の594億円2800万円

ライフコーポレーションが発表した10月の月次販売実績によると、総売上高は594億2800万円(前年同月比%増)だった。既存店売上高は4.5%増。 既存店客数5.0%減、客単価10.0%増。 部門別は食品509億5200万 […]
The post ライフ/10月総売上高5.4%増の594億円2800万円 first appeared on 流通ニュース….