カテゴリーアーカイブ: 中期経営計画

F&LC/2024年度売上高4200億円・当期利益200億円の中計発表

あきんどスシロー、杉玉、京樽などを運営するFOOD&LIFE COMPANIESは11月12日、2022年度~2024年度の新・中期経営計画を発表した。 最終年度の2024年度に、連結売上高4200億円、連結当期利益20 […]
The post F&LC/2024年度売上高4200億円・当期利益200億円の中計発表 first appeared on 流通ニュース….

三越伊勢丹HD/新中計発表、2024年度総額売上高1兆1100億円目指す

三越伊勢丹ホールディングスは11月10日、「中期経営計画(2022~2024年度)」を発表した。 百貨店事業を再生し、再生フェーズで培ったビジネスプロセス、B2Bビジネス基盤、SC出店案件の受託アレンジメントなどを外販。 […]
The post 三越伊勢丹HD/新中計発表、2024年度総額売上高1兆1100億円目指す first appeared on 流通ニュース….

H2O/新中計23年度売上高9300億円目指す、百貨店OMO・食品スーパー拡充

エイチ・ツー・オー リテイリング(以下:H2O)は7月28日、「中期経営計画(2021~2023年度)」を発表した。 百貨店事業のリアル店舗とデジタル技術を融合したビジネススタイル(OMO スタイル)の構築、食品事業の「 […]
The post H2O/新中計23年度売上高9300億円目指す、百貨店OMO・食品スーパー拡充 first appeared on 流通ニュース….

H2O/新中計23年度売上高9300億円目指す、百貨店OMO・食品スーパー拡充

エイチ・ツー・オー リテイリング(以下:H2O)は7月28日、「中期経営計画(2021~2023年度)」を発表した。 百貨店事業のリアル店舗とデジタル技術を融合したビジネススタイル(OMO スタイル)の構築、食品事業の「 […]
The post H2O/新中計23年度売上高9300億円目指す、百貨店OMO・食品スーパー拡充 first appeared on 流通ニュース….

セブン&アイ/新中計、北米事業けん引しEBITDA1兆円・ROE10%目指す

セブン&アイ・ホールディングスは7月1日、2021~2025年度中期経営計画を発表した。 <井阪隆一社長> 中計では、セブン‐イレブン事業を核としたグローバル成長戦略の推進に加えて、2023年度をめどに国内事業構造改革、 […]
The post セブン&アイ/新中計、北米事業けん引しEBITDA1兆円・ROE10%目指す first appeared on 流通ニュース….

セブン&アイ/新中計、北米事業けん引しEBITDA1兆円・ROE10%目指す

セブン&アイ・ホールディングスは7月1日、2021~2025年度中期経営計画を発表した。 <井阪隆一社長> 中計では、セブン‐イレブン事業を核としたグローバル成長戦略の推進に加えて、2023年度をめどに国内事業構造改革、 […]
The post セブン&アイ/新中計、北米事業けん引しEBITDA1兆円・ROE10%目指す first appeared on 流通ニュース….

三菱食品/2023年度経常利益220億円、ROE8%以上の中計発表

三菱食品は5月27日、2023年度を最終年度とする3カ年の中期経営計画を発表した。 最終年度である2023年度の定量目標は、経常利益220億円、ROE8%以上とした。機能向上の取り組み、地域での取り組みを通じ、新たな収益 […]
The post 三菱食品/2023年度経常利益220億円、ROE8%以上の中計発表 first appeared on 流通ニュース….

三菱食品/2023年度経常利益220億円、ROE8%以上の中計発表

三菱食品は5月27日、2023年度を最終年度とする3カ年の中期経営計画を発表した。 最終年度である2023年度の定量目標は、経常利益220億円、ROE8%以上とした。機能向上の取り組み、地域での取り組みを通じ、新たな収益 […]
The post 三菱食品/2023年度経常利益220億円、ROE8%以上の中計発表 first appeared on 流通ニュース….

サンマルクHD/中期経営計画策定、2026年3月期連結売上740億円目標

サンマルクホールディングスは5月20日、2022年3月期から2026年3月期の5カ年を対象とした中期経営計画を発表した。 最終年度の2026年3月期の目標は、連結売上高740億円、連結営業利益60億円、連結経常利益62億 […]
The post サンマルクHD/中期経営計画策定、2026年3月期連結売上740億円目標 first appeared on 流通ニュース….

サンマルクHD/中期経営計画策定、2026年3月期連結売上740億円目標

サンマルクホールディングスは5月20日、2022年3月期から2026年3月期の5カ年を対象とした中期経営計画を発表した。 最終年度の2026年3月期の目標は、連結売上高740億円、連結営業利益60億円、連結経常利益62億 […]
The post サンマルクHD/中期経営計画策定、2026年3月期連結売上740億円目標 first appeared on 流通ニュース….

丸井グループ/中期経営計画を策定、5年間で800億円投資

丸井グループは5月12日、2026年3月期を最終年度とする中期経営計画を発表した。 急速な事業環境の変化が予測される中、前中期経営計画の目標を早期に達成し、さらなる企業価値の向上を実現するため、2026年3月期を最終年度 […]
The post 丸井グループ/中期経営計画を策定、5年間で800億円投資 first appeared on 流通ニュース….

丸井グループ/中期経営計画を策定、5年間で800億円投資

丸井グループは5月12日、2026年3月期を最終年度とする中期経営計画を発表した。 急速な事業環境の変化が予測される中、前中期経営計画の目標を早期に達成し、さらなる企業価値の向上を実現するため、2026年3月期を最終年度 […]
The post 丸井グループ/中期経営計画を策定、5年間で800億円投資 first appeared on 流通ニュース….

しまむら/中計2023「リ・ボーン」2024年2月期EC比率2%目標

しまむらは4月5日、中期経営計画2023を発表した。2024年2月期を最終年度とする3カ年計画で、基本方針は「リ・ボーン」とした。しまむらグループ本来の輝きを「リ・ボーン」によって取り戻し、成長への土台を築く。 最終年度 […]
The post しまむら/中計2023「リ・ボーン」2024年2月期EC比率2%目標 first appeared on 流通ニュース….

しまむら/中計2023「リ・ボーン」2024年2月期EC比率2%目標

しまむらは4月5日、中期経営計画2023を発表した。2024年2月期を最終年度とする3カ年計画で、基本方針は「リ・ボーン」とした。しまむらグループ本来の輝きを「リ・ボーン」によって取り戻し、成長への土台を築く。 最終年度 […]
The post しまむら/中計2023「リ・ボーン」2024年2月期EC比率2%目標 first appeared on 流通ニュース….

セブン&アイ/新中期経営計画、2022年2月期業績予想の発表延期

セブン&アイ・ホールディングスは4月2日、新中期経営計画、2022年2月期業績予想(連結)の公表を延期すると発表した。 同社の子会社がアメリカのMarathon Petroleum Corporationのコンビニエンス […]
The post セブン&アイ/新中期経営計画、2022年2月期業績予想の発表延期 first appeared on 流通ニュース….

セブン&アイ/新中期経営計画、2022年2月期業績予想の発表延期

セブン&アイ・ホールディングスは4月2日、新中期経営計画、2022年2月期業績予想(連結)の公表を延期すると発表した。 同社の子会社がアメリカのMarathon Petroleum Corporationのコンビニエンス […]
The post セブン&アイ/新中期経営計画、2022年2月期業績予想の発表延期 first appeared on 流通ニュース….

イオンタウン/新中期経営計画策定に伴い機構改革

イオンタウンは3月1日付で、機構改革を実施する。 新型コロナウイルス感染症の流行より、個人の意識や生活、経済環境に与えたインパクトは戦後最大といわれている。そこで、イオンタウンはこのような変化に迅速に対応するため、202 […]
The post イオンタウン/新中期経営計画策定に伴い機構改革 first appeared on 流通ニュース….

H2O/新型コロナウイルスで中期経営計画を取り下げ

エイチ・ツー・オー リテイリングは10月30日、2019年5月14日に公表した現在の中期計画「GP10ー2 フェーズ2 (2019ー2021年度)」を取り下げると発表した。 今般の新型コロナウイルス感染症の拡大を契機とし […]
The post H2O/新型コロナウイルスで中期経営計画を取り下げ first appeared on 流通ニュース….

セブン&アイ/「新型ウイルス」で2021年2月期予想と中計発表延期

セブン&アイ・ホールディングスは4月6日、新中期経営計画と2021年2月期業績予想(連結)の公表を延期すると発表した。 ともに4月9日発表を予定していたが、新型コロナウイルス感染症の世界各国における拡大状況、グループの国 […]…

サミット/監督と執行分離、服部新社長「超横連携」推進

サミットは4月1日、代表取締役社長の交代を実施した。社長交代にあたり、服部哲也代表取締役社長と竹野浩樹取締役会長が会見を行った。 竹野会長は、「中期計画を達成し、新しい中期計画が始まるタイミングで、新たな成長を追求する上 […]…

サミット/竹野社長が語る客数増加戦略(後編)

社員の意識改革が進み、業績も好調なサミットについて、竹野浩樹社長に前編では、意識改革の内容、選ばれる店づくり、人気の販促企画について語ってもらった。後編では、成果をあげてきている惣菜改革、都市型店の出店、キャッシュレス対 […]…