カテゴリーアーカイブ: 矢野経済研究所

和洋菓子・デザート類市場/21年度は2兆1419億円、ギフト需要が低調

矢野経済研究所は5月16日、和洋菓子・デザート類市場に関する調査の概要を発表した。 国内の和洋菓子、デザート類市場を調査し、製品セグメント別の動向、チャネル別の動向、参入企業の動向など明らかにしたもの。 <和洋菓子・デザート類市場規模推移・予測> 和菓子、洋菓子、デザート類(ヨーグルト、プリン、ゼリー、その他チルドデザート類)、アイス類(アイスクリーム類、氷菓)を合計した2020年度の和洋菓子・デザート類市場規模(メーカー出荷金額ベース)は前年度比6.2%減の2兆1421億円と推計している。 同社は…

家庭用・オフィス用家具市場/2020年の市場規模は前年比1.3%減の1兆373億円

矢野経済研究所は1月20日、国内における家庭用・オフィス用家具を調査し、市場規模、参入企業の動向、将来展望を明らかにした。 調査によると、2020年の家庭用・オフィス用家具市場規模は前年比1.3%減の1兆373億円だった。家庭用家具は、コロナ禍で巣ごもり需要が拡大したことにより好調であったが、オフィス用家具は、オフィスの改装や移転の動きが停滞したことで家具の需要が減少したことから、市場全体では微減となった。 <家庭用・オフィス用家具市場規模推移・予測> 2020年は、家庭用家具、オフィス用家具ともに…

主要SC消費者利用満足度調査/2020年は「玉川高島屋SC」総合ランキング1位に

矢野経済研究所は3月4日、全国の主要なショピングセンター(SC)デベロッパーや運営事業者の現状・戦略・将来展望、テナント企業によるSCデベロッパー・運営事業者の評価、消費者のSC利用実態を調査した結果を発表した。 調査( […]
The post 主要SC消費者利用満足度調査/2020年は「玉川高島屋SC」総合ランキング1位に first appeared on 流通ニュース….

自販機の普及台数/2020年は2.4%減の405万台予想、設置場所が飽和

矢野経済研究所は12月14日、自動販売機市場に関する調査結果を発表した。 <自動販売機の普及台数と予測> 国内の自動販売機市場を調査し、参入企業(自販機メーカー、自販機オペレーター、中身商品メーカー)別や、中身商品別、ロ […]
The post 自販機の普及台数/2020年は2.4%減の405万台予想、設置場所が飽和 first appeared on 流通ニュース….

2020年のスポーツアパレル/前年比13%減もアウトドアウェアは堅調

矢野経済研究所は12月15日、スポーツアパレル市場に関する調査結果を発表した。 2020年のスポーツアパレル国内市場規模はメーカー出荷金額ベースで、前年比13.3%減の4868億7000万円を見込んでいる。 新型コロナウ […]
The post 2020年のスポーツアパレル/前年比13%減もアウトドアウェアは堅調 first appeared on 流通ニュース….

国内アウトドア市場/2019年は3.2%増の5169億円、ソロキャンパー増加

矢野経済研究所は12月2日、国内アウトドア関連市場の調査結果を発表した。調査によると、2019年の国内アウトドア市場規模は、販売金額ベースで前年比3.2%増の5169億4000万円と推計した。 スタイル分野別では、ライト […]
The post 国内アウトドア市場/2019年は3.2%増の5169億円、ソロキャンパー増加 first appeared on 流通ニュース….

レディースインナー市場/2018年は0.9%減の6135億円、補正下着のニーズ高まる

矢野経済研究所は12月13日、レディスインナーウェア・メンズインナーウェア小売市場に関する調査(2019年)を発表した。 調査によると、2018年インナーウェア小売市場規模はレディスで前年比0.9%減の6135億円、メン […]…

商品券・ギフト市場/2018年は8628億円、eギフトが徐々に普及

矢野経済研究所は7月18日、商品券・ギフト券とeギフト市場に関する調査を発表した。調査によると、2018年度における商品券・ギフト券とeギフトの市場規模は発行金額ベースで約8628億円となった。 内訳は商品券・ギフト券( […]…

食品通販市場/2018年は3.3%増の3兆7138億円、生協が1位維持

矢野経済研究所は7月10日、食品通販市場に関する調査結果を発表した。調査によると、2018年度の国内食品通販市場規模は、小売金額ベースで前年度比3.3%増の3兆7138億円で着地する見込み。 <食品通販市場規模推移と予測 […]…