カテゴリーアーカイブ: 需要予測

クオール/AI需要予測で発注最適化、廃棄9割削減の医薬品も

クオールホールディングスは6月17日、Liaroが提供する、人工知能(AI)需要予測を用いた発注最適化のソリューションの本格導入に向けた試験運用を開始したと発表した。 <AI需要予測で発注最適化> クオール薬局では、地域 […]
The post クオール/AI需要予測で発注最適化、廃棄9割削減の医薬品も first appeared on 流通ニュース….

ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮

ワークマンは4月19日、日立製作所との協創を通じ、約10万品目の発注業務を自動化する新システムを導入開始したと発表した。 <店舗の働き方改革と欠品抑制、在庫適正化を実現> 3月から2店舗に先行導入し、稼働開始。同システム […]
The post ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮 first appeared on 流通ニュース….

ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮

ワークマンは4月19日、日立製作所との協創を通じ、約10万品目の発注業務を自動化する新システムを導入開始したと発表した。 <店舗の働き方改革と欠品抑制、在庫適正化を実現> 3月から2店舗に先行導入し、稼働開始。同システム […]
The post ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/ユニシスと共同開発「AI需要予測自動発注システム」全店導入

ライフコーポレーションは1月19日、日本ユニシスと共同開発したAI需要予測自動発注システム「AI-Order Foresight」を全店に導入すると発表した。 <牛乳など販売期間の短い商品にも対応> システム導入により対 […]
The post ライフ/ユニシスと共同開発「AI需要予測自動発注システム」全店導入 first appeared on 流通ニュース….

伊藤忠×気象協会/「アパレル向け需要予測」で在庫廃棄を削減

日本気象協会は11月25日、伊藤忠商事とアパレル向け需要予測サービス事業について業務提携契約を締結したと発表した。 <「アパレル向け需要予測」で在庫廃棄を削減> 同プロジェクトは、日本気象協会の持つ気象の世界で培ってきた […]
The post 伊藤忠×気象協会/「アパレル向け需要予測」で在庫廃棄を削減 first appeared on 流通ニュース….

小売向け「需要予測」システム/データドリブンな経営対応12月8日無料開催

ジールは12月8日、オンラインセミナー『小売業界向け「需要予測」セミナー~激変する市場への需要予測事例紹介と、直ぐ始められる需要予測ソリューションとは~」を開催する。 新型コロナウィルス(COVID-19)の影響により激 […]
The post 小売向け「需要予測」システム/データドリブンな経営対応12月8日無料開催 first appeared on 流通ニュース….

日本気象協会/台風接近時の需要予測、食パン売上平均1.7倍に

日本気象協会は10月6日、シノプスと連携し、台風接近時の需要予測を検証する実証実験を実施し、実験店舗では食パンの売上が平均1.7倍となったと発表した。 台風発生時の食品スーパーでは、台風の上陸や接近前後には特定商品の買い […]…

特売、シーズン、日配、惣菜の在庫数量改善と自動発注化の実現/需要予測型自動発注システム

日立システムズは、従来の汎用的な需要予測システムでは困難だった「特売品、シーズン品、惣菜品」までも、高い需要予測精度を実現する「AI需要予測型自動発注システム」を開発し、小売業界の注目を集めている。 スーパー、ドラッグス […]…

日本気象協会/550カテゴリーのPOSと気象情報を分析「需要予測指数」提供

日本気象協会は4月23日、小売業向けの商品需要予測サービス「売りドキ!予報」の提供を開始した。 売りドキ!予報は、日本気象協会が気象条件に伴い予測した商品需要のレベルに基づいて設定した7ランクの指数情報と気象情報、販促カ […]…