カテゴリーアーカイブ: 自動発注

ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮

ワークマンは4月19日、日立製作所との協創を通じ、約10万品目の発注業務を自動化する新システムを導入開始したと発表した。 <店舗の働き方改革と欠品抑制、在庫適正化を実現> 3月から2店舗に先行導入し、稼働開始。同システム […]
The post ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮 first appeared on 流通ニュース….

ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮

ワークマンは4月19日、日立製作所との協創を通じ、約10万品目の発注業務を自動化する新システムを導入開始したと発表した。 <店舗の働き方改革と欠品抑制、在庫適正化を実現> 3月から2店舗に先行導入し、稼働開始。同システム […]
The post ワークマン/「AI需要予測型自動発注」全店導入へ、発注業務を2分に短縮 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/ユニシスと共同開発「AI需要予測自動発注システム」全店導入

ライフコーポレーションは1月19日、日本ユニシスと共同開発したAI需要予測自動発注システム「AI-Order Foresight」を全店に導入すると発表した。 <牛乳など販売期間の短い商品にも対応> システム導入により対 […]
The post ライフ/ユニシスと共同開発「AI需要予測自動発注システム」全店導入 first appeared on 流通ニュース….

特売、シーズン、日配、惣菜の在庫数量改善と自動発注化の実現/需要予測型自動発注システム

日立システムズは、従来の汎用的な需要予測システムでは困難だった「特売品、シーズン品、惣菜品」までも、高い需要予測精度を実現する「AI需要予測型自動発注システム」を開発し、小売業界の注目を集めている。 スーパー、ドラッグス […]…

NEC/リオン・ドールに「AI需要予測型自動発注」ロス金額最大40%削減

NECは2月21日、小売業界向けにAIを活用した需要予測と、それに基づく自動発注システムを提供開始すると発表した。 <AI需要予測型自動発注システムのイメージ> 同システムは、様々なデータから客数や各商品の需要予測を行う […]…