カテゴリーアーカイブ: 東京建物

東京建物など/「大分市荷揚町小学校跡地複合公共施設整備事業」着工

九州電力、東京建物、日本管財は7月4日、大分市荷揚町小学校跡地の複合公共施設の着工にあたり、同日、安全祈願祭を執り行った。開業は2024年4月を予定している。 <施設全景イメージ> 事業は、大分市が実施した「荷揚町小学校跡地複合公共施設整備事業」の事業者公募における事業者選定を経て、九州電力、東京建物、日本管財の3社共同で設立した特定目的会社(大分荷揚リンクスクエア)により事業を推進している。 今回、整備する複合公共施設は、大分市の災害対策本部や大分県内全域の119番通報を県下全消防本部と共同運用す…

大宮駅西口/商業・オフィス・住宅の複合施設、2027年完成へ

東京建物、中央日本土地建物、大和ハウス工業は4月28日、「大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業」(さいたま市大宮区)の市街地再開発組合が設立されたと発表した。 <商業・オフィス・住宅の複合施設> 事業の計画地は、数多くの再開発が予定されている関東最大級のターミナル駅「大宮」駅西口より徒歩5分圏内に位置し、交通・生活利便性の高いエリア。大宮の新たな顔となる商業・オフィス・共同住宅の複合施設を整備する。 2024年頃工事を開始し、2027年頃完成の予定となっている。 道路拡幅、五差路の交差点…

スマーク伊勢崎/大規模リニューアル第2期完了、約70%の大型店入替

東京建物とプライムプレイスは4月28日、群馬県伊勢崎市の商業施設「スマーク伊勢崎」における第1期から第2期の大規模リニューアルを完了し、リニューアルオープンする。第1期から第2期リニューアルを通じて、施設内6つの核ゾーンのうち約70%の大型店入替が完了する。 <スマーク伊勢崎> 施設は開業から14年目を迎え、商圏は群馬県内を中心に埼玉県北部・栃木県などの広域へと広がり、多くのお客が来館している。 2018年秋以降約3年半にわたり、「Gathering Place」をコンセプトに、段階的にリニューアル…

東京建物/渋谷二丁目西地区再開発の都市計画決定

東京建物は3月24日、渋谷二丁目西地区再開発(渋谷二丁目プロジェクト)で都市計画決定の告示を受けたと発表した。 現在、渋谷区渋谷二丁目14番地他において、渋谷二丁目西地区再開発(渋谷二丁目プロジェクト)を推進しており、2021年6月、渋谷二丁目西地区市街地再開発準備組合と東京建物の連名で、都市再生特別地区の都市計画提案を行っていた。 今回、東京圏の国家戦略特別区域の特定事業として内閣総理大臣による認定がなされ、3月24日付で、東京都と渋谷区から都市計画決定の告示を受けた。 <完成イメージ> 「Shi…

東京建物/福岡・天神に都市型コンパクト商業施設「FUNDES」九州初進出

東京建物株式会社は3月31日、福岡市中央区天神で開発を進めてきた都市型コンパクト商業施設「FUNDES(ファンデス)天神西通り」を竣工する。同社が展開するFUNDESシリーズは、今回が九州初進出となる。 <外観イメージ> 「FUNDES天神西通り」は、九州最大の商業集積地である福岡天神に位置し、西鉄天神大牟田線「西鉄福岡(天神)」駅から徒歩4分というアクセスに優れた立地にある。物件が所在する「天神西通り」は、平日・休日を問わず、近隣オフィスワーカーや買物客をはじめ幅広い年齢層の来客が見込まれる商業集…

東京駅前八重洲一丁目/東A地区市街地再開発事業で市街地再開発組合設立

東京建物は3月2日、「東京駅前八重洲一丁目東A地区市街地再開発事業」において、東京都知事から組合設立の認可を受け、組合総会を経て市街地再開発組合が設立されたと発表した。 同社は、これまで東京駅前八重洲一丁目東A地区市街地再開発準備組合の一員として、権利者の人々や地域の人々とともに事業を推進している。 <施設外観イメージ> 事業は、東京駅前八重洲一丁目東B地区市街地再開発事業とともに、東京圏の国家戦略特別区域の特定事業として、東京都の都市計画審議会による審議、国家戦略特別区域会議の同意、内閣総理大臣に…

京成立石駅/立石駅北口地区第一種市街地再開発事業を推進

立石駅北口地区市街地再開発準備組合は4月28日、東京都知事により市街地再開発組合の設立が認可されたと発表した。 準備組合は2007年の設立以来、東京都葛飾区立石四丁目他において「立石駅北口地区第一種市街地再開発事業」を推 […]
The post 京成立石駅/立石駅北口地区第一種市街地再開発事業を推進 first appeared on 流通ニュース….

東京建物/前橋駅前で「公・商・住」一体の複合再開発

東京建物とファーストコーポレーションは4月23日、JR前橋駅前で「公・商・住」一体の複合再開発を進めると発表した。 同日、JR前橋駅北口地区第一種市街地再開発事業における高層マンションの名称を「Brillia Tower […]
The post 東京建物/前橋駅前で「公・商・住」一体の複合再開発 first appeared on 流通ニュース….

東京建物など3社/大手町タワーで3Dホログラムサイネージの実証実験

東京建物、3Dホログラムサイネージ広告事業を企画・開発するLife is Style、ソフトバンクグループ社内制度で新規事業を企画・推進するSBイノベンチャーの3社は4月5日~30日、東京都千代田区の「大手町タワー」内「 […]
The post 東京建物など3社/大手町タワーで3Dホログラムサイネージの実証実験 first appeared on 流通ニュース….

東京建物など3社/大手町タワーで3Dホログラムサイネージの実証実験

東京建物、3Dホログラムサイネージ広告事業を企画・開発するLife is Style、ソフトバンクグループ社内制度で新規事業を企画・推進するSBイノベンチャーの3社は4月5日~30日、東京都千代田区の「大手町タワー」内「 […]
The post 東京建物など3社/大手町タワーで3Dホログラムサイネージの実証実験 first appeared on 流通ニュース….

東京建物/群馬県伊勢崎市「スマーク伊勢崎」大規模リニューアル

東京建物とプライムプレイスは3月31日、群馬県伊勢崎市の商業施設「スマーク伊勢崎」が開業以来二度目の大規模リニューアル(第2期)を実施すると発表した。 <スマーク伊勢崎> スマーク伊勢崎は2008年11月に開業した。今年 […]
The post 東京建物/群馬県伊勢崎市「スマーク伊勢崎」大規模リニューアル first appeared on 流通ニュース….

地下鉄西新駅/4月22日、商業棟「PRALIVA」グランドオープン

東京建物、プライムプレイス、東京不動産管理、東京建物アメニティサポートは3月25日、福岡県福岡市早良区で事業推進中の複合開発プロジェクト「西新リボーンプロジェクト」を全体竣工する。 全体竣工に伴い3月25日から地下鉄「西 […]
The post 地下鉄西新駅/4月22日、商業棟「PRALIVA」グランドオープン first appeared on 流通ニュース….

東京建物/マンションの空地に移動販売車を誘致

東京建物と東京建物アメニティサポートは、日本最大級のモビリティビジネス・プラットフォーム「SHOP STOP」を展開するMellowと業務提携し、Brilliaシリーズを始めとした、東京建物グループの管理するマンションの […]
The post 東京建物/マンションの空地に移動販売車を誘致 first appeared on 流通ニュース….

月島三丁目北地区/「第一種市街地再開発事業」組合設立

月島三丁目北地区市街地再開発組合は、東京都中央区月島三丁目他で事業を推進する「月島三丁目北地区第一種市街地再開発事業」におきまして、2020年8月7日に東京都知事から市街地再開発組合の設立認可を受け、9月5日に設立した。 […]…

大宮駅西口/2025年度に商業・住宅・業務の複合ビル竣工

大宮駅西口第3-A・D地区市街地再開発準備組合は8月4日、東京建物、日本土地建物、大和ハウス工業を「大宮駅西口第3-A・D地区第一種市街地再開発事業」における参加組合員予定者に決定した。 <施設完成イメージ> 施行区域面 […]…

三井不動産など/北青山に商業、住宅など複合施設「ののあおやま」

青山共創、東京建物、三井不動産、三井不動産レジデンシャルは5月28日、東京都港区において推進する「北青山三丁目地区まちづくりプロジェクト民活事業」(名称:ののあおやま民活棟)が竣工したと発表した。 <ののあおやま> 同プ […]…

スマーク伊勢崎/第1期リニューアル完了「ヤオコー」オープン

東京建物とプライムプレイスは3月18日、スーパーマーケット「ヤオコー」の3月26日開業をもって、群馬県伊勢崎市の商業施設「スマーク伊勢崎」の第1期リニューアルが完了すると発表した。 <スマーク伊勢崎> 「スマーク伊勢崎」 […]…