カテゴリーアーカイブ: 店舗流通ネット

店舗流通ネット/「鎌倉小町通り」商業ビル取得、ビル名称変更

店舗流通ネット(TRN)はこのほど、JR「鎌倉」駅から徒歩4分の小町通りに面する商業ビルを取得し9月1日、「TRN鎌倉」に名称変更した。同ビルは、伝統的な土産物店から最新の飲食店舗まで軒を連ねる由緒ある商店街の中心に位置しており、出店需要の高さや築年数の浅さから、ファンドへの組み入れも見込んでいる。 <TRN鎌倉> TRNは、駅前立地の店舗不動産に特化して物件の取得・開発を行っている。開発用地の仕入れから設計、建築を行い自社でリーシング、管理までワンストップで完結している。「TRN鎌倉」も、グループ…

店舗流通ネット/サンシャイン通りの東池袋商業ビル取得

店舗流通ネット(TRN)は4月5日、「池袋」駅から徒歩3分、サンシャイン通りに面する交差点に位置する商業ビルを取得し、 4月1日から「TRN東池袋」(保有:TRNシティパートナーズ)に名称変更したと発表した。 <TRN東池袋> TRN東池袋は、池袋東口の中でも極めて繁華性の高い立地に位置しており、角地であることから高い視認性を有しており、上層階にはエスカレーターでの動線も確保しているため、あらゆる業種業態の受け入れが可能な汎用性が高い物件だという。 店舗流通ネットは、駅前商圏の店舗不動産に特化して物…

店舗流通ネット/本厚木駅北口の再開発で先駆けとなる商業ビル2023年9月竣工

店舗流通ネットは12月22日、5月に取得した本厚木駅前のビルについて、2022年1月7日からテナント募集を開始すると発表した。2022年7月1日に着工、2023年9月に竣工を予定している。ビルは、オフィスビルから商業ビルへと変更するもので、10月に「本厚木駅北口地区市街地再開発準備組合」が発表した開発検討区域の中でもその先駆けとして、いち早く竣工を迎える。 <ビルの外観イメージ> ビルは、本厚木駅北口ロータリーに面する物件で、2023年9月に竣工を予定している。厚木市は、1986年の第4次首都圏基本…