カテゴリーアーカイブ: 値引き

ローソン/都内162店舗でAI値引き実験開始、粗利1%増目指す

ローソンは8月25日、「AIを活用した値引き実験」を都内162店舗において9月下旬まで実施すると発表した。 <AIを活用した値引きを都内162店舗で実施> 食品ロス削減とともに、適切な「値引き」を行うことで、売り切る力を促進し、売り上げ・利益の最大化を図る。 廃棄金額約4%削減、粗利額約1%増を目指す。 対象商品は弁当、常温ずし、おにぎり、調理パン、チルド麺、総菜、デザートなど約270SKU。値引き推奨回数は1日4回、値引き推奨時間は店舗による選択式とする。 <値引き推奨データは直接ストコンに送る>…

ファミリーマート/フラッペ50円引き、アイス2個で30円引きセール実施

ファミリーマートは7月26日、氷菓類の割引キャンペーンとして第1弾となるフラッペ全品50円引きセールを開始した。 <「冷えてます」フラッペ、アイス全品値引きキャンペーン> 7月下旬から、フラッペとアイスの全品割引キャンペーンを開催する。フラッペ全品50円引きは7月26日~8月1日まで。対象商品の内、世界一のバリスタ粕谷哲氏監修の「カフェフラッペ」(本体276円)は最高等級のコーヒー豆エキスと微粉砕コーヒー入りソースを使用、コーヒー感を満喫できる1品だ。 一方のアイス全品2個購入で30円引きとなるキャ…

ローソン/ファストフードの値引き販売推奨、廃棄ロス20%削減

ローソンは5月17日、食品ロス削減の取り組みとして、店内で調理するファストフードを中心に店頭での値引き販売やフライドフーズの売り切りオペレーションを推奨した結果、ファストフードの2018年度対比の廃棄高(金額)が20%減 […]…