カテゴリーアーカイブ: リニューアル

タニタ/「丸の内タニタ食堂」を刷新、冷凍メニューの販売も

タニタは12月8日、東京都千代田区の「丸の内タニタ食堂」をリニューアルオープンする。 <丸の内タニタ食堂> 「丸の内タニタ食堂」は、タニタ本社の社員食堂のコンセプトを忠実に再現した一般向けのレストランとして、2012年に […]
The post タニタ/「丸の内タニタ食堂」を刷新、冷凍メニューの販売も first appeared on 流通ニュース….

bills/横浜赤レンガ倉庫店を刷新、限定ラーメンを提供

オーストラリア・シドニー発のオールデイダイニング「bills」は12月6日、横浜赤レンガ倉庫店をリニューアルオープンする。 <bills横浜赤レンガ倉庫店> bills 横浜赤レンガ倉庫は、bills 七里ヶ浜に次ぐ国内 […]
The post bills/横浜赤レンガ倉庫店を刷新、限定ラーメンを提供 first appeared on 流通ニュース….

かをり/横浜赤レンガ倉庫に新業態「フフナーゲル」初の常設店

横浜発でロングセラーの洋菓子を作り続けるかをりは12月6日、新業態のパティスリーブランド「フフナーゲル」初の常設店を横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)にオープンする。 <新業態「フフナーゲル」初の常設店> フフナーゲルを代表 […]
The post かをり/横浜赤レンガ倉庫に新業態「フフナーゲル」初の常設店 first appeared on 流通ニュース….

横浜赤レンガ倉庫/リニューアルで新規・既存66店舗、来館目標650万人

横浜赤レンガ倉庫(横浜市中区)は12月6日、リニューアルオープンする。5日報道向け内覧会を開催した。 <横浜赤レンガ倉庫2号館> 横浜赤レンガ倉庫は、今年で開業20周年を迎え、今年5月より大規模改修工事のため一時休館して […]
The post 横浜赤レンガ倉庫/リニューアルで新規・既存66店舗、来館目標650万人 first appeared on 流通ニュース….

ライフ/堺市「初芝店」建て替えオープン、シニア・家族向け商品拡充

ライフコーポレーションは12月7日、堺市東区の「ライフ初芝店」を建て替えオープンする。 <ライフ初芝店> 同店は1973年10月開業。2021年1月に建て替え工事のため一時閉店し、仮店舗「初芝東店」にて営業を継続していた […]
The post ライフ/堺市「初芝店」建て替えオープン、シニア・家族向け商品拡充 first appeared on 流通ニュース….

小田急百貨店/新宿駅西口に食品売場、カジュアルな食事・手土産に対応

小田急百貨店は12月1日、新宿駅西口地下街「小田急エース」北館に、同社がプロデュースする食品売場「SHINJUKU DELISH PARK(シンジュク デリッシュ パーク)」をオープンした。 <DELISH PARKでカ […]
The post 小田急百貨店/新宿駅西口に食品売場、カジュアルな食事・手土産に対応 first appeared on 流通ニュース….

小田急百貨店/新宿駅西口に食品売場、カジュアルな食事・手土産に対応

小田急百貨店は12月1日、新宿駅西口地下街「小田急エース」北館に、同社がプロデュースする食品売場「SHINJUKU DELISH PARK(シンジュク デリッシュ パーク)」をオープンした。 <DELISH PARKでカ […]
The post 小田急百貨店/新宿駅西口に食品売場、カジュアルな食事・手土産に対応 first appeared on 流通ニュース….

ドン・キホーテ×ユニー/23年ピアゴ、アピタ計3店舗をダブルネームに業態転換

UDリテールは12月1日、食品スーパー「ピアゴ大覚寺店」「ピアゴ嬉野店」、総合スーパー「アピタ伊那店」の3店舗を、ダブルネーム(ドン・キホーテ×ユニー)の業態転換店舗として、2023年5~6月に全館リニューアルすると発表 […]
The post ドン・キホーテ×ユニー/23年ピアゴ、アピタ計3店舗をダブルネームに業態転換 first appeared on 流通ニュース….

日本調剤/クリニック開業支援サイト「メディカルセンター.JP」一新

日本調剤はこのほど、運営する医院・クリニック開業支援サイト「メディカルセンター.JP」を全面リニューアルした。今回、開業検討中の医師がより便利に利用できるよう、ログイン機能追加や物件検索機能・物件情報の拡充をした。 <メ […]
The post 日本調剤/クリニック開業支援サイト「メディカルセンター.JP」一新 first appeared on 流通ニュース….

東武ストア/埼玉県草加市の松原店リニューアル

東武ストアは12月1日、「TOBU STORE 松原店」をリニューアルオープンする。 <内装イメージ> 松原店は、東武スカイツリーライン「獨協大学前 草加松原」駅(以下、獨協大学前駅)西口に位置し、1963年1月に開店し […]
The post 東武ストア/埼玉県草加市の松原店リニューアル first appeared on 流通ニュース….

ベイシア/「ベイシア香取小見川店」一新、冷凍食品・総菜を強化

ベイシアは12月2日、千葉県香取市の「ベイシアフードセンター香取小見川店」をリニューアルオープンする。 <ベイシア香取小見川店> 同店は、2006年4月開業。今回の改装は、売場レイアウトを見直し、総菜コーナーを強化した。 […]
The post ベイシア/「ベイシア香取小見川店」一新、冷凍食品・総菜を強化 first appeared on 流通ニュース….

アルビス/富山市の「アルビス羽根店」刷新、簡便・高品質な食品を強化

アルビスは11月30日、「アルビス羽根店」(富山県富山市)を改装オープンした。 売り場面積を約396.69m2拡大し、多様化する顧客ニーズに対応した商品を導入した。すし、サラダ、総菜などの即食商品をはじめ、冷凍野菜やミー […]
The post アルビス/富山市の「アルビス羽根店」刷新、簡便・高品質な食品を強化 first appeared on 流通ニュース….

そごう横浜店/地下2階食品売り場で計5店舗新規出店・リニューアル

そごう横浜店は12月1~3日、地下2階食品売場をリニューアルし、新規店舗の出店や既存店のリフレッシュオープンを行う。 <小布施堂「栗鹿ノ子ミニ」> まず2日には、長野県小布施町で100年以上にわたり栗菓子を製造販売する老 […]
The post そごう横浜店/地下2階食品売り場で計5店舗新規出店・リニューアル first appeared on 流通ニュース….

ユニー/愛知県「ピアゴ東刈谷店」刷新、冷凍食品・総菜・靴を強化

ユニーは12月9日、愛知県刈谷市の「ピアゴ東刈谷店」をリニューアルオープンする。 <ピアゴ東刈谷店> 同店は開業から34年たっており、2020年にかかげた「Newアピタ・ピアゴ構想」の元、昨今のライフスタイルの変化に対応 […]
The post ユニー/愛知県「ピアゴ東刈谷店」刷新、冷凍食品・総菜・靴を強化 first appeared on 流通ニュース….

ヒマラヤ/岐阜市の「ヒマラヤ本館」体験型スポーツショップに刷新

ヒマラヤは11月25日、岐阜県岐阜市の「ヒマラヤスポーツ本館」を体験型スポーツショップにリニューアルした。 <ヒマラヤスポーツ本館> 同店はヒマラヤ最大の売り場面積を持つ旗艦店として1991年オープン。今回、キャンプ用品 […]
The post ヒマラヤ/岐阜市の「ヒマラヤ本館」体験型スポーツショップに刷新 first appeared on 流通ニュース….

丸ビル/「TSUTAYA BOOKSTORE」など12店舗をオープン

三菱地所は丸ビル開業20周年・新丸ビル開業15周年を記念し、今秋から2023年春にかけてリニューアルを実施している。 <TSUTAYA BOOKSTORE MARUNOUCHI> 改装第2弾として今冬、12月15日に丸ビ […]
The post 丸ビル/「TSUTAYA BOOKSTORE」など12店舗をオープン first appeared on 流通ニュース….

森永製菓/東京駅のアンテナショップ刷新、キッチンメニュー販売

森永製菓のグループ会社である森永市場開発は12月15日、東京駅一番街地下1階「東京おかしランド」内に森永製菓のアンテナショップ「森永のおかしなおかし屋さん」をリニューアルオープンする。 <店舗イメージ> 「森永のおかしな […]
The post 森永製菓/東京駅のアンテナショップ刷新、キッチンメニュー販売 first appeared on 流通ニュース….

イオン九州/イオン天草店を刷新、じもの商品・スポーツ・ホビーを強化

イオン九州は11月18日、熊本県天草市の「イオン天草店」をリニューアルオープンした。 <イオン天草店> 同店は2000年に開業。今回、「いつもの暮らしを便利に!オンリーワンショッピングセンター」をコンセプトに、食品売り場 […]
The post イオン九州/イオン天草店を刷新、じもの商品・スポーツ・ホビーを強化 first appeared on 流通ニュース….

ファミリーマート/「モカブレンド」一新、ペアリングできるドーナツも発売

ファミリーマートは11月22日、「モカブレンド」(税込み140円)をリニューアル発売した。 <「モカブレンド」をリニューアル> 豆選定、焙煎、抽出、すべての工程を世界No.1のバリスタ粕谷哲氏と共同開発。最高等級豆100 […]
The post ファミリーマート/「モカブレンド」一新、ペアリングできるドーナツも発売 first appeared on 流通ニュース….

コメリ/新潟県11店舗目、山形県3店舗目「コメリパワー」同時オープン

コメリは12月4日、新潟県で11店舗目となるコメリパワー加茂店、山形県で3店舗目となるコメリパワー新庄店をそれぞれ開店する。 これにより、同社の店舗数はパワー87店舗、ハード&グリーン1111店舗、PRO10店舗、アテー […]
The post コメリ/新潟県11店舗目、山形県3店舗目「コメリパワー」同時オープン first appeared on 流通ニュース….

NTT横浜ビル/建て替えで横浜市の教育センター・オフィス・商業の複合施設に

NTT都市開発、NTT東日本 神奈川事業部は11月18日、NTT東日本 神奈川事業部が所有するNTT横浜ビル(横浜市中区)を建て替え、横浜市が計画する新たな教育センター・オフィス・商業の複合施設を開発すると発表した。 < […]
The post NTT横浜ビル/建て替えで横浜市の教育センター・オフィス・商業の複合施設に first appeared on 流通ニュース….

コメリ/宮城県36店舗目「コメリハード&グリーン宮城蔵王店」移転オープン

コメリはこの度、宮城県刈田郡蔵王町に県内36店舗目となる「コメリハード&グリーン宮城蔵王店」を移転オープンする。 <店舗イメージ> 旧店舗近くに移転増床オープンし、同店舗の開店により、当社の店舗数はパワー85店舗、ハード […]
The post コメリ/宮城県36店舗目「コメリハード&グリーン宮城蔵王店」移転オープン first appeared on 流通ニュース….

ファミリーマート/パスタを刷新、食材とソースの味にこだわり

ファミリーマートは11月15日から、「卵とチーズのカルボナーラ」(税込み550円)、「挽肉と香味野菜のミートソース」(460円)などパスタ商品を食材にこだわり、順次リニューアル発売する。 <食材とソースの味にこだわりパス […]
The post ファミリーマート/パスタを刷新、食材とソースの味にこだわり first appeared on 流通ニュース….

そごう・西武/そごう大宮店の食品フロア刷新、新規11ブランド

そごう大宮店は11月17日、食品フロアをリニューアルオープンする。 7月からの改装開始以降、新たに11ブランドがオープンし、4ブランドがリニューアル。今回の改装では、地域の顧客からの要望に応え、洋菓子エリアにケーキを扱う […]
The post そごう・西武/そごう大宮店の食品フロア刷新、新規11ブランド first appeared on 流通ニュース….

近鉄百貨店/橿原店第1期リニューアル、ハンズとのコラボも

近鉄百貨店橿原店は11月23日、中期経営計画に基づく「タウンセンター」化に向け、第1期リニューアルオープンする。 地域共創とSDGsの観点から、地元の主産業である吉野林業に着目。内装に木質化環境プランを取り入れ、地域コミ […]
The post 近鉄百貨店/橿原店第1期リニューアル、ハンズとのコラボも first appeared on 流通ニュース….

ドン・キホーテ/「中州店」刷新、若年女性向け「ときめきドンキ」

ドン・キホーテは11月11日、福岡市博多区の「ドン・キホーテ中州店」1階フロアを増床し、リニューアルオープンした。 同店は、2011年10月7日に九州最大の歓楽街・中洲に位置する複合商業施設「gate’s(ゲイツ)」の2 […]
The post ドン・キホーテ/「中州店」刷新、若年女性向け「ときめきドンキ」 first appeared on 流通ニュース….

スターバックス/会員向けプログラム刷新、より気軽にポイント交換

スターバックス コーヒー ジャパンは11月10日、1040万人(2022年10月31日現在)が登録しているロイヤルティープログラム「Starbucks Rewards(スターバックス リワード)」を2023年1月11日に […]
The post スターバックス/会員向けプログラム刷新、より気軽にポイント交換 first appeared on 流通ニュース….

松屋銀座/5階紳士フロア大型リニューアル、目標売上高70%増

松屋銀座は11月8日、今秋から紳士フロアの大型リニューアルを実施し、来年3月に完成すると発表した。 <紳士フロア改装区画略図> コロナ禍を経たビジネスウェア需要の変化を踏まえ、MDの見直しによるテコ入れを図る。衣料品にと […]
The post 松屋銀座/5階紳士フロア大型リニューアル、目標売上高70%増 first appeared on 流通ニュース….

恵比寿ガーデンプレイス/ライフスタイル提案施設に刷新、DCM新業態も

サッポロ不動産開発は11月8日、恵比寿ガーデンプレイスの商業棟「センタープラザ」をリニューアルオープンする。11月7日、報道向け内覧会を開催した。 <センタープラザ> 恵比寿ガーデンプレイスは、商業・文化施設だけでなく住 […]
The post 恵比寿ガーデンプレイス/ライフスタイル提案施設に刷新、DCM新業態も first appeared on 流通ニュース….

ジェイアール京都伊勢丹/2階フレグランスコーナー刷新、売場面積2倍に

ジェイアール西日本伊勢丹は11月16日、JR京都駅直結の商業施設「ジェイアール京都伊勢丹」2階フレグランスコーナーをリニューアルオープンする。 <メゾン マルジェラ「レプリカ」フレグランス> 売場面積を従来の2倍に拡大し […]
The post ジェイアール京都伊勢丹/2階フレグランスコーナー刷新、売場面積2倍に first appeared on 流通ニュース….

アークランズ/手芸・クラフト用品「アークオアシス姫路店」リニューアル

アークランズは11月2日、兵庫県姫路市の「アークオアシス姫路店」をリニューアルオープンした。 アート&クラフトの品ぞろえを合計で1300以上強化。ホビー・素材コーナーを新設し、さらに造花コーナー、アート作品コーナー、専門 […]
The post アークランズ/手芸・クラフト用品「アークオアシス姫路店」リニューアル first appeared on 流通ニュース….

ヨークベニマル/福島市に「浜田店」年商目標13億円

ヨークベニマルは11月11日、福島県福島市に「ヨークベニマル浜田店」をオープンする。 <ヨークベニマル浜田店> 旧浜田店は、店舗の老朽化により2021年10月より休業していたが、同じ場所で「ヨークベニマル浜田店」としてリ […]
The post ヨークベニマル/福島市に「浜田店」年商目標13億円 first appeared on 流通ニュース….

東急/トレインチ自由が丘を刷新、屋外を楽しむ滞在型施設へ

東急は11月2日、トレインチ自由が丘(東京都目黒区/世田谷区)をリニューアルオープンする。11月1日報道向け内覧会を開催した。 <トレインチ自由が丘> 同施設は、2006年に大井町線「自由が丘」駅付近の大井町線車庫跡地に […]
The post 東急/トレインチ自由が丘を刷新、屋外を楽しむ滞在型施設へ first appeared on 流通ニュース….

神戸阪急/クリスマスに向け1階婦人雑貨・高級ブランド売場を刷新

神戸阪急は11~12月にかけて、本館1階をリニューアルする。 <婦人服飾雑貨売り場を刷新> 神戸阪急は2023年度中の完成を目指して、改装を進めている。クリスマス商戦の11月下旬から12月中旬にかけて、本館1階に婦人服飾 […]
The post 神戸阪急/クリスマスに向け1階婦人雑貨・高級ブランド売場を刷新 first appeared on 流通ニュース….

ハンズ/名古屋松坂屋に出店、暮らしの中のとっておき提案

ハンズは11月2日、「ハンズ名古屋松坂屋店」(名古屋市中区)をオープンする。 <ハンズ名古屋松坂屋店> 「東急ハンズANNEX店」を、同じ栄の街で「ハンズ名古屋松坂屋店」として移転オープン。三交シーエルツーの運営によるフ […]
The post ハンズ/名古屋松坂屋に出店、暮らしの中のとっておき提案 first appeared on 流通ニュース….

渋谷PARCO/4階を刷新、インテリア・アート・ビンテージ強化

渋谷PARCOは11月3日、4階をリニューアルオープンする。 <4階でサステナブルな出店を実現> 開業時より意識してきた「サステナブル」を目に見える形で魅力的な売り場として提案する。改装により、これまでの商業施設の当たり […]
The post 渋谷PARCO/4階を刷新、インテリア・アート・ビンテージ強化 first appeared on 流通ニュース….

ハンズ/高家会長「定番の棚割・PB・目利きの組み合わせで新しい店づくり」

ハンズの高家正行会長は10月26日、同日行われた同社の新ロゴ発表会で「10月から社名・屋号が『ハンズ』となり、新生ハンズはどの店でもハンズの価値を届けられるよう各店共通の定番の棚割りを定める。カインズのインフラなどを生か […]
The post ハンズ/高家会長「定番の棚割・PB・目利きの組み合わせで新しい店づくり」 first appeared on 流通ニュース….

ハンズ/新屋号「ハンズ」ロゴを発表、PB開発も

ハンズは10月26日、新たな屋号「ハンズ」、ロゴを発表した。 <新ロゴは手をイメージ> 左:佐藤オオキ氏、右:高家会長 同社は3月31日で東急不動産ホールディングスとの資本関係がなくなり、カインズの子会社となった。新たな […]
The post ハンズ/新屋号「ハンズ」ロゴを発表、PB開発も first appeared on 流通ニュース….

原宿クエスト/2025年春オープンへ

NTT都市開発は10月26日、原宿の新たなランドマークとして、商業施設「原宿クエスト」の新築工事を開始したと発表した。 <新生「原宿クエスト」> 完成は2025年春を予定している。旧「原宿クエスト」は1988年、「Que […]
The post 原宿クエスト/2025年春オープンへ first appeared on 流通ニュース….

苗穂駅/「北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業」 まちびらき開催

大和ハウス工業、コスモスイニシア、アインファーマシーズ、セントラルリーシングシステムが参加する北3東11周辺地区市街地再開発組合はこのほど、JR函館本線苗穂駅周辺で推進する「北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業」 の […]
The post 苗穂駅/「北3東11周辺地区第一種市街地再開発事業」 まちびらき開催 first appeared on 流通ニュース….

近鉄百貨店/奈良店を刷新、衣・食・雑貨のスクランブルMD実現

近鉄百貨店奈良店は11月2日、リニューアルオープンする。 <北海道どさんこプラザ奈良店> 同店は、近鉄百貨店中期経営計画に掲げる街づくり型複合商業サービス施設=「タウンセンター」の実現のため大規模改装を実施している。2階 […]
The post 近鉄百貨店/奈良店を刷新、衣・食・雑貨のスクランブルMD実現 first appeared on 流通ニュース….

イオン九州/大分市のイオン光吉店を刷新、キャンドゥ導入

イオン九州は10月28日、「イオン光吉店」(大分県大分市)をリニューアルオープンする。 <イオン光吉店> 同店は1994年8月にオープン。今回のリニューアルでは、「ワンストップショッピングでお客さまのお買物をより便利によ […]
The post イオン九州/大分市のイオン光吉店を刷新、キャンドゥ導入 first appeared on 流通ニュース….

ヨーク/東京・中野の「ヨークフーズ」刷新、シェルガーデンとの初コラボ店

ヨークは10月21日、東京都中野区に「ヨークフーズwith ザ・ガーデン自由が丘 中野店」をオープンした。 <ヨークフーズwith ザ・ガーデン自由が丘 中野店> 「ヨークフーズ中野店」を大幅に改装したもの。立地特性の分 […]
The post ヨーク/東京・中野の「ヨークフーズ」刷新、シェルガーデンとの初コラボ店 first appeared on 流通ニュース….

東京駅/土産専門店街「東京ギフトパレット」リニューアル

JR東海、東京ステーション開発は11月16日、東京駅八重洲北口の土産の専門店街「東京ギフトパレット」をリニューアルオープンする。 <拡張エリアのイメージ> 八重洲地区の再開発による顧客の増加や自分用の「おうち土産」への需 […]
The post 東京駅/土産専門店街「東京ギフトパレット」リニューアル first appeared on 流通ニュース….

コジマ×ビックカメラ/「福島店」刷新、キッズ向け・美容コーナー充実

ビックカメラグループのコジマは10月28日、福島県福島市の「コジマ×ビックカメラ福島店」をリニューアルオープンする。 <コジマ×ビックカメラ福島店> 同店は、2022年3月の福島県沖地震の影響を受け休業し、安心して買い物 […]
The post コジマ×ビックカメラ/「福島店」刷新、キッズ向け・美容コーナー充実 first appeared on 流通ニュース….

ファミリーマート/「ブレンドコーヒー」をコク際立つ味わいに刷新

ファミリーマートは10月18日、世界No.1のバリスタ粕谷哲氏と共同開発し、2020年7月以降累計販売数7億杯を突破している「FAMIMA CAFE」の主力商品「ブレンドコーヒー」をリニューアル発売した。 <「ブレンドコ […]
The post ファミリーマート/「ブレンドコーヒー」をコク際立つ味わいに刷新 first appeared on 流通ニュース….

石神井公園駅/南口西地区で住宅・商業・公益の複合施設、26年度完成へ

野村不動産は10月17日、東京都練馬区石神井町三丁で推進している「石神井公園駅南口西地区第一種市街地再開発事業」が市街地再開発組合の設立について東京都知事の認可を受け、同社が参加組合員として事業に参画すると発表した。 < […]
The post 石神井公園駅/南口西地区で住宅・商業・公益の複合施設、26年度完成へ first appeared on 流通ニュース….

イオン天王町SC/OMO専用スペース、冷凍食品強化で若年層取り込みへ

イオンリテールは10月18日、横浜市保土ケ谷区に「イオン天王町ショッピングセンター」をグランドオープンする。10月13日報道向け内覧会を開催した。 <イオン天王町ショッピングセンター> 1977年「ニチイ天王町店ショッピ […]
The post イオン天王町SC/OMO専用スペース、冷凍食品強化で若年層取り込みへ first appeared on 流通ニュース….

飯田橋駅東地区/業務・住宅・商業施設の複合施設、26年度完成へ

三菱地所、三菱地所レジデンス、大和ハウス工業、清水建設は10月12日、「飯田橋駅東地区第一種市街地再開発事業」について、東京都より市街地再開発組合設立の認可を受けたと発表した。 <業務・住宅・商業施設の複合施設を再開発> […]
The post 飯田橋駅東地区/業務・住宅・商業施設の複合施設、26年度完成へ first appeared on 流通ニュース….

高島屋/23年秋「京都高島屋 S.C.」CCCとの合弁「京都 蔦屋書店」初展開

高島屋と東神開発は10月11日、高島屋京都店(京都市下京区)の隣接地で増床工事中の区画を、専門店ゾーン「京都高島屋 S.C.」として2023年秋オープンすると発表した。 <京都高島屋 S.C.> 百貨店と専門店からなる商業施設が誕生する。高島屋は、1831年に京都烏丸松原上ルで創業した。現在の四条河原町では、1946年に小規模のマーケットセンターとしてスタートし、1950年の増築時に高島屋京都店を開業した。 四条河原町は、東には祇園や東山などの観光エリア、西には烏丸通りを中心としたオフィスエリアを有…

高島屋/23年秋「京都高島屋 S.C.」CCCとの合弁「京都 蔦屋書店」初展開

高島屋と東神開発は10月11日、高島屋京都店(京都市下京区)の隣接地で増床工事中の区画を、専門店ゾーン「京都高島屋 S.C.」として2023年秋オープンすると発表した。 <京都高島屋 S.C.> 百貨店と専門店からなる商 […]
The post 高島屋/23年秋「京都高島屋 S.C.」CCCとの合弁「京都 蔦屋書店」初展開 first appeared on 流通ニュース….

イオンモールとなみ/23年夏刷新、イオンシネマの新業態を導入

イオンリテールとイオンモールは10月11日、「イオンモールとなみ」(富山県砺波市)を2023年夏リニューアルオープンすると発表した。 <イオンモールとなみ> 今回のリニューアルで砺波市としては初となる同一施設に複数のスクリーンがある映画館(シネマコンプレックス)として、イオンエンターテイメントが運営する「イオンシネマ」がオープンする。 同モールは砺波市唯一のショッピングモールとして、日々の買い物はもちろんファミリー層を 中心に祝いごとや季節行事などハレの機会での利用に大きな支持を集めているという。 …

マックスバリュ東海/磐田市「MVエクスプレス磐田見付店」マックスバリュに一新

マックスバリュ東海は10月14日、静岡県磐田市の「マックスバリュエクスプレス磐田見付店」を「マックスバリュ磐田見付店」としてリフレッシュオープンする。今回、「お客さまに来て良かったと思われるホスピタリティ溢れるお店」を店舗コンセプトに、売場、設備を刷新し、愛される店舗の構築を目指す。 生まれ変わったマックスバリュ磐田見付店では、じもの商品(地域商品)を拡充し、季節感のある売場展開のほか、普段使いの商品からこだわりの商品まで、お客の多様なニーズに応じた商品を提供する。さらに、健康的な食生活を提案する「…

横浜赤レンガ倉庫/12月上旬に再オープン、18店舗が新規出店

横浜赤レンガ倉庫は9月29日、開業以来初のリニューアルをへて、12月上旬に再オープンすると発表した。 <横浜赤レンガ倉庫> 約60店舗がオープンし、そのうち18店舗が新規出店となる。横浜赤レンガ倉庫の雰囲気を楽しみながら過ごせるカフェや、ここでしか出会えない特別なモノや体験、訪れるたびに新しい発見がある店舗、横浜らしさを存分に感じられる横浜発祥ブランドなどがそろう。 フードコートも大きく刷新し、6店舗のうち3店舗がニューオープンとなる。 <フードコートも刷新> リニューアルのコンセプトは「BRAND…

小田急百貨店/新宿駅西口地下街「小田急エース」食品売場を出店

小田急百貨店は10月4日、新宿駅西口地下街の「小田急エース」北館の西側約991m2のエリアに食品売り場を12月オープンすると発表した。 新宿西口のオフィスワーカーをメインターゲットに「行きかう人のちょっとを充たす」をコンセプトとした食品売り場を登場させる。 ちょっとしたギフト用の和洋菓子、朝食・ランチ向けの弁当・総菜・パンの店舗がそろう。 同社によると「10月4日リニューアルオープンした新宿店の地下1階の和洋菓子売り場は女性の自分へのご褒美がメインターゲットだが、小田急エースでは、手土産需要を想定し…

小田急百貨店/新宿店刷新、スイーツ・化粧品・ラグジュアリーで女性客に訴求

小田急百貨店は10月4日、新宿店をリニューアルオープンした。 <小田急ハルクを新宿店に刷新> 新宿駅西口地区開発計画による新宿店本館営業終了に伴い、新宿西口のハルクに売り場を再編。本館・ハルク合計から、新生新宿店の面積は2割程度に縮小し、メインは食・化粧品・ラグジュアリーブランドにMDを絞り込んだ。 <苦渋の決断でアパレルは取り扱わないと林取締役> 同店店長の林幸一取締役は「新宿駅西口地区の再開発後、小田急百貨店が営業するかは全くの白紙で何も決まっていない。今回、ハルクの地下2階~地上2階、7階のコ…

イオン北海道/「マックスバリュ栗山店」刷新、冷食・総菜を強化

イオン北海道は10月8日、北海道夕張郡栗山町の「マックスバリュ栗山店」をリニューアルオープンする。 <マックスバリュ栗山店> 同店は、栗山町中心部の国道234号線沿いに2004年7月にオープン。顧客にとって「いつも楽しく、便利なお店」をコンセプトに、約9年ぶりにリニューアルを実施する。 今回のリニューアルでは、店内を快適に買い回りできるよう店内レイアウトを見直した。 生鮮品や日配品売り場では、栗山町、近郊エリアの地場 商品を多数品ぞろえする。また、冷凍食品売り場などに新たな冷凍陳列ケースを導入し、各…

コジマ×ビックカメラ新座店/改装でスマートハウス相談窓口を新設

コジマは10月1日、埼玉県新座市の「コジマ×ビックカメラ新座店」をリニューアルオープンする。 <スマートハウス相談窓口を新設> スマートハウスの提案強化のため、「スマートハウス相談窓口」を設け、専門の販売員がきめ細やかな対応を行う。 スマートハウスコーナーでは、「省エネ」「創エネ」「畜エネ」をキーワードに、高効率給湯器などの商品を活用した電気の使用量削減、太陽光発電によるエネルギーの創出、創ったエネルギーを無駄にしない蓄電池の活用など、一連の商品の組み合わせで、環境に優しい生活を紹介する。 また、ネ…

イオン/PB「トップバリュ」一新、ブランドコンセプト再構築

イオンは9月28日、プライベートブランド「トップバリュ」を一新すると発表した。 今回、ブランドを見直し、タグライン「くらしにソリューション、トップバリュ」を設置。商品コンセプトを「くらしにソリューションを提案し続ける『新価値創造ブランド』」と定義した。 リニューアルに伴い、ヘルス&ウエルネス、こだわり、サステナビリティの3つの開発領域を強化。自分や家族の健康、ストレスレス(簡便・時短)、こだわり(楽しさ・驚き)、地球環境・地域貢献を開発テーマに加えた。 <新しくなったトップバリュ> リニューアルに当…

東急百貨店/たまプラーザ店3階を「ファミリーで楽しむフロア」に一新

東急百貨店は10月27日、「東急百貨店たまプラーザ店」3階を「ファミリーで楽しむフロア」としてリニューアルオープンし、同店の改装を完了する。これまで、独自の多事業化ビジネスモデル「融合型リテーラー」の一環として、たまプラーザ店の改装を段階的に実施していた。 3月には改装第一弾としてファミリーでのお買い物の利便性を高めることを目指し、1階にベビー・子供服売場の移設リニューアルオープンとファッション雑貨を中心とした自主編集売場の品揃えのリニューアルを行った。4月には第二弾として、より快適で便利な生活のた…

吉祥寺パルコ/秋のリニューアルで食とホビーを強化

パルコは9月27日、吉祥寺パルコの秋のリニューアル概要を発表した。2018年からの改装計画で、従来の衣料中心の店舗構成から、コスメ、雑貨、カフェ、食、エンタテインメントと幅広いジャンルを揃えることへ転換し、「日常を豊かに楽しむ」場へ進化する一環。 今秋は、食とホビーを強化し、10月7日の「先手屋・UNITED NATURE」のリニューアルオープンをもって今秋4店舗のリニューアルが終了する。また、10月8日には、PARCOとウェブマガジンHOUYHNHNM(フイナム)とのマーケットイベント「THE W…

三菱地所/国際ビル・帝劇ビルを一体的に建て替え

三菱地所、東宝、出光美術館は9月27日、東京都千代田区丸の内三丁目に位置する三菱地所所有の「国際ビル」と、東宝・出光美術館所有の「帝劇ビル」について、共同で一体的に建て替えると発表した。 <国際ビル> 今後の具体的な建替スケジュールは未定だが、両ビルは2025年めどに閉館。建て替え後の建物内において、帝国劇場・出光美術館の再開を予定している。 国際ビル・帝劇ビルの完工から約56年が経過し、防災対応機能の強化、ポストコロナ時代のテナントニーズの高度化、脱炭素社会の実現に向けた社会的要請への対応のため、…

東京スカイツリータウン/東京ソラマチ5階全面リニューアル、子供の遊戯施設に

東京スカイツリータウンは9月26日、東京ソラマチ開業10周年を契機に、東京ソラマチ イーストヤード5階「ジャパンエクスペリエンスゾーン」フロアを2023年春にリニューアルすると発表した。 <地球のおもしろさと大切さを学べる広場「ちきゅうのにわ」> フロア全面リニューアルは、東京ソラマチ開業以来、初めてとなる。動画視聴や家庭用ゲーム機などは使用しない、公園など外で汗をかきながら過ごす懐かしい「アソビ」と、最先端技術を駆使した「アソビ」が掛け合わさった、新しいフロアに生まれ変わる。 新フロアの中心的な店…

渋谷駅桜丘口地区/オフィス・商業・住宅の複合開発23年11月完成へ

東急不動産は9月26日、同社が参加組合員として参画している「渋谷駅桜丘口地区第一種市街地再開発事業」が、9月23日に上棟したと発表した。 <外観イメージ> 工事の完成は2023年11月を予定している。 <渋谷駅周辺の再開発の重要なプロジェクト> 同事業は、渋谷駅に隣接し、100年に一度とも言われる渋谷駅周辺の再開発において、渋谷駅中心地区の都市基盤整備を完成させるための重要なプロジェクト。駅周辺、駅・周辺市街地をつなぐ道路・歩行者ネットワークの整備に加え、ハイグレードオフィス、商業施設、住宅に加え、…

ミニストップ/おにぎりを全面リニューアル

ミニストップは9月27日、おにぎりを全面リニューアルする。 <おにぎりを全面リニューアル> 新ブランドの「おにうま!」は、「おにぎりはもっとうまくなる!」、「おにうまい」の二重の意味から生まれた。おにぎりの炊き方、具材を工夫し、新発想な組み合わせの商品などがそろう。 今回の新ブランドの目玉商品として、ミシュランガイド東京2022にて一つ星を獲得した「sio」オーナーシェフ鳥羽周作さんが監修した「手巻 漬けだれで味わうネギトロ」(税込み151.20円)、 「手巻 万能だれで味わう牛焼肉」(162円)の…

イオンモール倉敷/10月~12月に35店を一新するリニューアル実施

イオンモールは9月22日、岡山県倉敷市の「イオンモール倉敷」で、10月~12月に亘り専門店35店舗を刷新するリニューアルを実施すると発表した。10月7日に第1弾としてリニューアルオープンする。 イオンモール倉敷は1999年9月にオープン、今年で23年目を迎える。この間、2011年に増床を伴うリニューアルを実施、倉敷市を始め、総社市や岡山市など広域から多くのお客が来店している。リニューアル第1弾では、施設のメインとなる子育て世代やシニア世代のニーズに合わせた専門店など10店舗を新規導入するとともに、既…

西鉄/17億円投じ西鉄久留米駅ビル一新、2024年9月「レイリア久留米」開業

西日本鉄道は9月21日、久留米駅高架橋耐震補強工事を機に、2022年9月末から西鉄久留米駅ビルのリニューアル工事に着手し、2024年9月にグランドオープンすると発表した。投資額は約17億円で、グランドオープンにあわせ、商業施設「エマックス・クルメ」を「レイリア久留米」へ改称する。 <リニューアルの概要> バスセンターと電車駅が併設している西鉄久留米駅は、県内有数の交通拠点として多くの人が利用している。西鉄では、これまで地域や自治体と連携して久留米の魅力を発信し、街の活性化や賑わい創出に取り組んできた…

イオン北海道/「イオン札幌藻岩店」食品売場を刷新、冷食・総菜を拡大

イオン北海道は9月23日、札幌市南区の「イオン札幌藻岩店」の食品売り場をリニューアルオープンする。 <イオン札幌藻岩店> 同店は、1979年7月に「ニチイ藻岩店」としてオープンし、1997年に「藻岩サティ」、2002年に「ポスフール藻岩店」、2011年に現在の「イオン札幌藻岩店」と改称、約43年にわたり営業を続けている。 今回のリニューアルでは、より快適なショッピング環境を提供すべく、「札幌市南区のヘルス&ウエルネスを支える地域一番店になる」をコンセプトに、食品売り場において、売り場壁面を中心に店内…

セブンイレブン/「カップうどん」に使用する小麦をすべて国産へ変更

セブン‐イレブン・ジャパンは9月21日から順次、電子レンジで加熱するタイプの「カップうどん」をリニューアルする。 <和風だし香るコク旨カレー南蛮うどん> うどんに使用する小麦をすべて国産に切り替える。今回発売する「和風だし香るコク旨カレー南蛮うどん」(税別490円)と「ジューシーお揚げのきつねうどん」(390円)のうどんに、小麦本来の香りやもちもちとした食感が特長の国産小麦を使用することで、味や品質の向上を図るとともに持続可能な調達を目指す。 また、地域により、その土地で収穫された小麦を使用した地区…

イトーヨーカドー/うさもぐ氏監修「あんバターどら焼き」若者向け映えるスイーツに

イトーヨーカ堂は9月14日、スイーツブランド「MIKE to DORA」シリーズをリニューアルして販売開始した。 <ポップアップストア 082BASE> 同ブランドは2020年に、パンケーキ風どらやきを中心としたスイーツブランドとしてスタート。有名メーカーの生地や餡などの原料を現場で最終加工し、味と鮮度を追求して美味しい商品を提供するコンセプトで販売している。常温のどら焼きと、解凍してその場で食べられる冷凍品の2種類がある。ポップアップストアのみ、店内仕上げの生どらやきを用意した。 今回のリニューア…

東急百貨店/吉祥寺店のリニューアル完成、百貨店初登場のワークマン女子も

東急百貨店は10月14日、吉祥寺店5階を「生活アップデートフロア」としてリニューアルオープンする。 <百貨店初登場のワークマン女子> 子ども服売り場、紳士服ブランドなど段階的に進めてきたリニューアルの最終段階として、5階を「生活アップデートフロア」をコンセプトに全面的に刷新する。「日常の生活をアップデート」をテーマに、コロナ禍を経て変化した新たな価値観に対応し、吉祥寺店の改装が完成するもの。 5階に、「カコクな365(にちじょう)日を、ステキに変える。」がコンセプトの百貨店初出店「#ワークマン女子」…

イオンタウン/伊勢ララパークを刷新、無印良品が伊勢市初出店

イオンタウンは9月23日、三重県伊勢市で運営するショッピングセンター「イオンタウン伊勢ララパーク」(三重県伊勢市)をリニューアルオープンする。 <イオンタウン伊勢ララパーク> 2003年9月の同SCは、10店舗の新規店舗導入、21の既存専門店改装とともに、屋外広場の新設やSCの美観を向上。より快適な買い物環境を提供する。館内各所にデジタルサイネージを増設し、地域情報、イベント、専門店情報などを配信する。 全63店舗のうち、伊勢市初出店4店舗、地元企業(三重県内に本社のある企業)19店舗となる。 新規…

ジョイナス/今秋新規・改装7店舗登場、「神戸レタス」が神奈川県初出店

相鉄ビルマネジメントが運営するジョイナス(横浜市西区)は9月、6店舗を新規オープン、1店舗をリニューアルオープンする。 <神戸レタス、河谷シャツ> WEBストアを中心に展開しているレディスファッションブランドの「神戸レタス」が9月13日、神奈川県初進出。最新のトレンドファッションからベーシックアイテムまで豊富に取り揃えたアイテムをリーズナブルな価格で提供する。 9月16日には、「Urban Feminine」をコンセプトに、自由にスタイルを楽しみたい女性に向けたレディスシューズブランド「RANDA(…

イオンイーハート/「四六時中」全店刷新記念でイオンシネマとコラボ企画

イオンイーハートは9月16日~10月6日、レストラン「四六時中」の全店リニューアルを記念し、イオンシネマとコラボレーション企画を実施する。 <「四六時中」イオンシネマとコラボ企画> 四六時中とイオンシネマが併設する全国33拠点のスクリーンで新生「四六時中」の紹介CMを上映し、期間中は映画鑑賞チケット提示で四六時中での食事が10%割引となる。割引対象は「四六時中」全国の36店舗。 「四六時中」は、2月から全店を立地特性に応じて3パターンに再編成、パターンごとにメニュー変更や単価の引き下げを行った。 リ…

イオンモール/中国「イオンモール武漢金銀潭」第2期リニューアル

イオンモールは9月16日、中国・湖北省の「イオンモール武漢金銀潭」の第2弾リニューアルオープンをする。 今年7月に第1弾のリニューアルとして、新規出店14店舗を含む計25店を刷新する。施設面においても、植栽や休憩スペースの増設、エレベーターの改修や3階床の全フロアカーペット化等を実施した。今回の第2弾リニューアルでは、アパレル、身回り品、飲食、雑貨など14店舗を新規導入するとともに既存店2店舗を改装と合計16店舗を刷新し、お客へ新鮮なモール環境を提供する。 リニューアルでは、1階食物販ゾーンを中心に…

コックス/基幹ブランド「ikka」刷新、グリーン雑貨導入

イオングループのコックスは9月9月、基幹ブランド「ikka」のブランドリニューアルを行うと発表した。 グリーンを全面に打ち出した店舗内装・店舗ロゴの刷新、オリジナルグリーン雑貨など順次導入し、ファミリー向けファッション・ライフスタイルセレクトショップ「ikka THE BEAUTIFUL LIFE GREEN STORE」へと生まれ変わる。 <ikka THE BEAUTIFUL LIFE GREEN STOREイメージ> 店舗ロゴは順次、従来の「ikka」「IKKA LOUNGE」から、健康で、楽…

イオン北海道/「マックスバリュ厚別東店」刷新、総菜・冷凍食品拡大

イオン北海道は9月17日、札幌市の「マックスバリュ厚別東店」をリニューアルオープンする。 <マックスバリュ厚別東店> 同店は、2000年8月にオープン。今回のリニューアルでは、店内を快適に買い回りできるよう陳列ケースの配置を変更するなど店内レイアウトを見直す。 また、ニーズが拡大している総菜、冷凍食品などの売り場を拡大。手作りパン専門店「ボストンベイク」の売り場を一新するとともに、食品レジで一緒に精算できるよう変更する。 他店舗で好評の花売り場「フラワー&ガーデン」を拡充する。この活性化を機に老朽化…

JR東海/尾張一宮駅「アスティ一宮」一新、新規商業施設も新設

JR東海は9月8日、尾張一宮駅の商業施設「アスティ一宮」を生活密着型の店舗構成にリニューアルすると発表した。また、駅南側には、新たに商業施設を開業し、賑わいあふれる駅空間を創出する計画だ。 10月6日にリニューアルオープンする予定で、鉄道利用客や駅周辺住民に、より気軽に立ち寄ってもらい、買い物や食事を楽しんでもらえる施設を目指す。 <リニューアルエリア> リニューアルでは、「まいにち。よりみち。マーケット」をコンセプトに掲げ、ニーズを踏まえ、生鮮三品(精肉、青果、鮮魚)や日用品などを充実させ、日常利…

小田急百貨店/新宿店10月4日刷新、コスメとスイーツをワンフロアで展開

小田急百貨店は10月4日、新宿店をリニューアルオープンする。 <地下1階化粧品売り場イメージ> 新宿駅西口地区開発計画の進行による本館営業終了に伴い、新宿西口ハルクにおける売り場再編工事を実施し、移転リニューアルしたもの。 今回「Smart(スマート)」をテーマに掲げ、新宿駅利用者や来街者はもちろん、特に新宿周辺で働く女性に向けて、「私のお気に入りがある店、行きたくなる場所」となることを目指す。地下2階~地上2階、7階の計6フロアのコンパクトな展開。百貨店の提案力を生かしながら、デジタルコミュニケー…

コクーンシティ/今秋リニューアルで新店・期間限定11店舗オープン

片倉工業は今秋、JRさいたま新都心駅前の商業エリア「コクーンシティ」のリニューアルを実施する。 <今秋リニューアルで新店・期間限定11店舗オープン> 集英社オフィシャルショップ「ジャンプショップ」、埼玉県初のスイーツショップ「オハギサン」「パパブブレ」に加え、ファッション店舗の「ラティス」「ハニーズ」「アルファ」「ラングラー」「トレファクスタイル」「マンハッタンポーテージ by ツール・ド・ブレイン」、店舗拡大する「カプセルマーケット」「ポニークリーニング」を含む、新店・期間限定ショップ全11店舗が…

コクーンシティ/開業7年目売上高381億円、リニューアル貢献

片倉工業は9月7日、JRさいたま新都心駅前の商業エリア「コクーンシティ」(さいたま市大宮区)開業7年目(2021年9月~2022年8月)のSC売上高は381億円だったと発表した。 <コクーンシティ> コクーンシティ合計年間売上高381億円(目標370億円、目標比3%増)、年間来館者数はのべ2833万人(目標比5%増)。2021年から推進している段階的リニューアル、コロナ禍からの回復を期して積極的に行った販促施策が奏功し、売上は順調に推移しているという。 また、開業8年目を迎えたコクーンシティでは、 …

丸ビル/開業20周年で初の大改装、カフェ・書店とワークスペースなど若年層開拓

三菱地所と三菱地所プロパティマネジメントは9月6日、丸ビル開業20周年・新丸ビル開業15周年を記念して、「Your Palette ―明日を彩る、わたしを選ぼう。―」をコンセプトにしたリニューアルを開始した。 <左:新しい丸の内の魅力を発信と川端社長> 右:タレントの高橋ユウさん 今回の改装は、2023年春にかけて段階的に実施するもの。 同日行われたアニバーサリーイヤーのスタートを記念したオープニングセレモニーで三菱地所プロパティマネジメントの川端良三社長は「今回の改装で、コロナ禍で変化したワークス…

イズミ/熊本県あらおシティモールを「ゆめタウンシティモール」に刷新

イズミは9月15日、熊本県荒尾市の「あらおシティモール」を「ゆめタウンシティモール」にリニューアルする。 <ヘルス&ビューティーコーナー新設> 同店は、1997年にニコニコ堂・ホームセンターサンコー(現在はホームセンターダイキ)・鶴屋百貨店を核店舗としたショッピングセンター「あらおシティモール」としてオープンした後、2002年8月に同社がニコニコ堂から大型4店舗の営業を継承し、核店舗「ゆめタウンあらお」をオープンした。 今回の大規模なリニューアルでは、ライフスタイルの多様化や変化する顧客ニーズに応え…

ファミリーマート/「たまごサンド」など定番サンドイッチをリニューアル

ファミリーマートは9月6日、「たまごサンド」(税込み248円)、「シャキシャキレタスサンド」(288円)などの定番サンドイッチをリニューアルした。 <定番サンドイッチをリニューアル> パン生地の材料に「発酵種」を配合することで、これまで以上に風味豊かに、しっとりとした食感に仕立てた。また、人気商品の「たまごサンド」や「シャキシャキレタスサンド」など一部の商品では、具材のボリュームの増量やパン生地の厚みを増やすなど、より満足感が高くなるよう刷新したという。 「たまごサンド」は、具材には、たまごの風味が…

イオンモール/中国「イオンモール天津中北」第1期増床リニューアル

イオンモールは9月9日、中国・天津市西青区で運営するショッピングモール「イオンモール天津中北」において第1期増床リニューアルオープンをする。 <3階増床フロア> 増床リニューアルでは、天津西部エリアの都市型No.1モールを目指し、3階駐車場を専門店ゾーンとして店舗化(総賃貸面積約1万6000m2)するとともに、既存フロア(1階、2階)においてもリニューアルを実施し、計103店舗を刷新する。 今回の第1期増床リニューアルでは、3階の増床フロアにおいてグローバルグルメが楽しめる新レストラン街を導入するほ…

PPIH/渋谷文化村通りに商業・オフィス・ホテル複合施設を開発

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは9月1日、渋谷文化村通りの新たなライフスタイル拠点として開発を進めている「渋谷区道玄坂二丁目開発計画」について、2023年9月に開業予定の施設名称が「道玄坂通dogenzaka-dori」に決定したと発表した。 <道玄坂通> 施設コンセプトは、「道玄坂に通(みち)を拓く。上質な日常と刺激的な非日常が交差する」。高さ約115m、延床面積約4万1877m2の「ショップ」「オフィス」「ホテル」の三つの要素で構成される大型複合施設となる。ブラブラ歩きを…

GINZA SIX/今秋リニューアル第1弾ディオール、カルティエが出店

GINZA SIXは9月下旬、「ハウス オブ ディオール ギンザ」(地下1階~4階)、「カルティエ ブティック GINZA SIX店」(2階)をオープンする。 <ハウス オブ ディオール ギンザ> 「GINZA SIX」は、世界基準のラグジュアリーをさらに追求し、高感度で高品質な商品と体験を提供するブランドを集積。この秋より続々とリニューアル・ニューオープンする。 9月21日、ディオールの旗艦店「ハウス オブ ディオール ギンザ」がリオープン。洗練された雰囲気に包まれたアイコニックな内装は、ディオー…

イオン北海道/札幌市の「ザ・ビッグエクスプレス平岸店」刷新

イオン北海道は9月3日、札幌市の「ザ・ビッグエクスプレス平岸店」をリニューアルオープンする。 <ザ・ビッグエクスプレス平岸店> 同店は1990年12月、札幌市豊平区の国道453号線沿いに「プライスマート平岸店」として出店。2010年2月に「ザ・ビッグエクスプレス」に業態変更した。 今回のリニューアルでは、顧客が満足できる品ぞろえを実現するため、店内レイアウトを一新。総菜、冷凍食品中心に品ぞろえを拡大する。 総菜売り場では、新たに導入する鉄板焼き機を使用した新商品を展開する。冷凍食品を扱う売り場では保…

西武池袋本店/食品フロア改装、全国の銘菓・名産1000種を集積

西武池袋本店は9月8日、食品フロアの自主編集売り場の諸国銘菓「卯花墻(うのはながき)」、諸国名産「味小路」(西武食品館地下1階)をリニューアルオープンする。 <映える和菓子が充実> 今年度から開始した約10年ぶりとなる西武池袋本店改装の一環となるもの。 全国の銘菓・名産を約1000種類以上集約し、面積は約83m2から約182m2と約2.2倍、品ぞろえも約675SKUから約1150SKUと約1.7倍に拡充。リニューアルでは、次世代顧客である若年層もターゲットとし、老舗・名店の味を気軽に楽しめる売り場に…

ルミネ・ニュウマン/ルミネ横浜大改装など、合計約130ショップ刷新

ルミネは今秋、運営するルミネとニュウマン各館で、合計約130ショップのリニューアルを実施する。リニューアルでは、ルミネ・ニュウマン初のアパレルショップ、コスメ・ビューティーショップをはじめ、各館エリア初のショップが多数オープンする。 アート・音楽・映画などのカルチャーが融合したアパレルショップや、ヴィーガンの香料を使い、人の手で店舗でフレッシュ ブレンディングするフレグランスショップなど、秋の装いが楽しみになるラインナップを誘致した。また、ルミネ横浜では、エリア初出店となる高感度ファッションショップ…

大丸神戸店/アートギャラリー・ブライダルサロンを今秋刷新

大丸神戸店は8月29日、アートギャラリー・ブライダルサロンを今秋リニューアルすると発表した。 <アートギャラリー刷新> 8階に移設するアートギャラリーをメインに、6・7階のイベントスペース、1階メインステージ、各階のレストスペースを使い、美術、音楽、建築、デザイン、デジタルなども含めた「アート」を、「神戸らしさ」というフィルターを通してする。 10月5日リニューアルオープンするアートギャラリーは、現代アートをはじめ、資産価値の高い作品がそろう。 <現代アートなどがそろう> 国内初となる百貨店内保税蔵…

ファミリーマート/「生パスタ」ソースをリニューアル

ファミリーマートは8月30日、「生パスタ ベーコンとほうれん草のクリームソース」(税込み498円)と「生パスタ 海老のトマトクリーム」(498円)を発売する。 <ベーコンとほうれん草のクリームソース> ファミリーマートの生パスタは「もちもち」食感が特徴。3層製麺方式のパスタを使用することで「もちもち」と「しっかり」の二つが合わさった食感を楽しめるという。 麺は太めの「フェットチーネ」状に切り出し、コクのあるソースと相性の良い「生パスタ」に仕上げた。また、気温低下などの季節の変化にあわせて「うまみ・コ…

カスミ/千葉県長生郡の「フードプラザハヤシ」をカスミに刷新

カスミは9月2日、千葉県長生郡睦沢町に「カスミ睦沢(むつざわ)店」をオープンする。 目標年商は16億円、主要商圏は1次商圏(0~0.5km)が30世帯、2次商圏(0.5~1km)が361世帯、3次商圏(1~2km)が774世帯。同店は、ハヤシが営業していた「フードプラザハヤシ睦沢店」を、カスミが借り受け、地域に生活する人々の食のライフラインを守り、従業員の雇用を維持するため、カスミの店舗としてリニューアルする。 <周辺地図> 地域の顧客ニーズにあった品ぞろえと、ライフスタイルに応える豊かで楽しい日常…

神戸阪急/化粧品売場を刷新、1700m2に計45ブランド展開

神戸阪急は8月31日、本館2~4階に新たな美容フロア「KOBE HANKYU BEAUTY」をオープンする。 <本館2階 ラグジュアリービューティー> 本館2階の「ラグジュアリービューティー」は、国内外のブランドが揃うフロア。プレミアムキャビン、WEBカウンセリング、バーチャルメイク、非接触型測定など、新しいビューティー体験で自分が変化する楽しみを体感できる。メイクアップイベントやライブ配信を行う「ビューティーステーション」では、ブランドの枠を超えて肌の悩みなどにも応える。 展開ブランドは、本館1階…

あべのハルカス近鉄本店/ファッションフロア雑貨・フード・体験まぜて刷新

近鉄百貨店は9月3日、あべのハルカス近鉄本店ファッションフロアに新売り場「いろどりMarche(マルシェ)」、「Phare another closet(ファーレ アナザークローゼット)」をオープンする。 <いろどりマルシェ> 同店は、3月よりあべのハルカス開業以来初となるファッションフロアの改革を実施。第1弾として、タワー館4階に自主編集売り場「Salon de GATE(サロンドゲート)」を3月にオープンし好評を得ている。 今回、改革第2弾として、アパレルだけでなく雑貨やフードを含めた「スクラン…

あべのハルカス近鉄本店/食品売場改装、西日本初登場含む5ブランド出店

近鉄百貨店は9月30日、あべのハルカス近鉄本店の食品売り場をリニューアルオープンする。 <あべのハルカス近鉄本店限定ラムレーズンバターミルフィユ> ※ザ・マスター by バターバトラー タワー館地下1階菓子売り場では、西日本初登場含む5ブランドが出店する。バターにこだわった菓子が人気の西日本初登場「ザ・マスター by バターバトラー」、大阪・天満の人気カヌレ店の新ブランドであり百貨店初登場の「カリヌゥ」、かわいい缶に入ったおかきと米粉クッキーが人気の大阪初登場「あげもちCocoro」がオープンする。…

イズミ/広島市に新業態「ゆめテラス祇園」核店舗は無印良品

イズミは8月23日、「ゆめテラス祇園」の新築工事を開始したと発表した。 <ゆめテラス祇園> オープンは2023年夏を予定している。同社によると、「ゆめテラス」は都市型のコンパクトGMSで、買い物の場であると同時に、都市の中の憩いの場として機能することを目指す新業態。ゆめタウン(総合スーパー)の機能のひとつである「憩いの場・集いの場」とゆめマート(スーパーマーケット)の「利便性」を併せ持った業態となる。 ロゴは、グリーンをメインカラーとし、「terrace」の文字に樹木のモチーフをあしらうなど、自然を…

東武百貨店/船橋店2階を「わたしのTransit Lounge」コンセプトに一新

東武百貨店は9月22日、千葉県船橋市の「東武百貨店船橋店」2階1~3番地を改装し、新たなフロアとしてオープンする。船橋店は現在、地域・沿線のお客の「マイストア」を目指し、全ての世代のお客の生活ニーズに応える品揃えの実現に向けた店づくりを進めている。 <フロアの内装イメージ> 開店45周年を迎える2022年、東武アーバンパークライン船橋駅や船橋駅北口ペデストリアンデッキに直結する2階フロアを「わたしのTransit Lounge」をコンセプトとした新たなフロアになる。店のイメージを刷新して次世代のお客…

西武池袋本店/シーズン雑貨&ギフト売場を次世代顧客向けに刷新

そごう・西武は8月22日、西武池袋本店2階のシーズン雑貨&ギフト売場をリニューアルアープンした。 次世代顧客をターゲットにパーソナルギフトの提案を強化。「自分にうれしいもの、それは誰かにちょっと贈りたくなるもの」をテーマに、日頃の感謝の気持ちを伝えるプチギフトや大切な人へのお祝いギフトにもおすすめのアイテムを取りそろえた。そのほか、オーガニックコスメなどを集積するニューオープンのエシカルビューティーラボをはじめ、期間限定ショップなども登場する。 <オリエンステラ> 「エシカルビューティーラボ・ヘアケ…

大丸松坂屋百貨店/上野本館2階リニューアル、婦人靴・美と健康を拡充

大丸松坂屋百貨店は9月14日、松坂屋上野店 本館2階を「わたしを整え、豊かにするフロア」としてリニューアルオープンする。 <リニューアル後マップ> 地下1階PARCO_ya側で展開していた婦人靴と雑貨を本館2階に移転。日々の生活で欠かせない婦人洋品・婦人靴や心身を整えるアイテム・施術サービスを1フロアに集結させ、上野御徒町周辺で生活する女性のQOL(Quality of Life)向上を実現する。さらに、上野の観光情報の発信拠点で、パンダグッズの品ぞろえの豊富さから「パンダグッズの聖地」とも呼ばれて…