プロジェクト型交流会という方向

交流会の方法論として色々バラエティがある。もちろん個々の参加者の意識が高ければなんとでもなるとは思うが、それにばらつきがある場合、殆どのケースがそうだと思うが、月に1回会って情報交換や飲み会をやるというのでは全く意味がない交流会になってしまうと思う。

交流会はあくまで主催者の名誉のためにやるわけではなく、参加者にとって価値があるかどうかであろうとなると、参加者をリードしながらなにかやるということになるのではないだろうか。今時主催者がなんか教えるというわけでもないだろうし、有名パネラー連れてきて何かやるというのも今市有名人競争になって面白ないだろうし。。。。他に方法あるんかしら??????

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です