カテゴリーアーカイブ: 京急

みなとみらい21/中央地区53街区にオフィス・商業・ホテルの大型複合施設

大林組、京急、日鉄興和不動産、ヤマハ、みなとみらい53EASTの5社は4月15日、共同開発中の「みなとみらい21中央地区53街区開発事業」を着工したと発表した。 <みなとみらい21中央地区53街区開発事業完成予想図> 完 […]
The post みなとみらい21/中央地区53街区にオフィス・商業・ホテルの大型複合施設 first appeared on 流通ニュース….

京急/ものづくり・飲食店複合施設「梅森プラットフォーム」第2ユニット

京急電鉄は1月20日、東京都大田区にものづくり複合施設「梅森プラットフォーム」の第2ユニットを2021年春オープンすると発表した。 <梅森プラットフォーム> 今回は、さまざまな産業・医療用機器などの設計・開発・製造を行う […]
The post 京急/ものづくり・飲食店複合施設「梅森プラットフォーム」第2ユニット first appeared on 流通ニュース….

京急/4~9月の流通業は営業損失1億6200万円

京浜急行電鉄が発表した2021年3月期第2四半期決算によると、流通事業の営業収益は416億(前年同期比17.7%減)、営業損失は1億6200万円(前期は営業利益13億5600万円)となった。 百貨店業では、新型コロナウイ […]
The post 京急/4~9月の流通業は営業損失1億6200万円 first appeared on 流通ニュース….

京急/イベントスペース予約・店舗の運営改善などスタートアップ支援

京急電鉄とサムライインキュベートは6月2日、スタートアップとのオープンイノベーションにより新規事業の創出を目指す「KEIKYU ACCELERATOR PROGRAM(京急アクセラレータープログラム)」第3期の参加企業1 […]…

京急/3月期の流通業5.0%減の1012億円

京浜急行電鉄が5月12日に発表した2020年3月期決算によると、流通事業の営業収益は1012億9700万円(前期比5.0%減)、営業利益26億5800万円(12.6%増)となった。 営業収益は減収だったが、前期に京急スト […]…

京急×トヨタ/品川駅西口にオフィス・商業・ホテル複合施設

京急電鉄は4月6日、トヨタ自動車と品川駅西口地区における現シナガワグース敷地を活用した共同開発を行うと発表した。 <品川駅西口にオフィス・商業・ホテル複合施設> 京急は、「品川の顔となるまちづくり」「沿線にシナジー効果を […]…

京急/横浜に「日ノ出町フードホール」クラフトジン蒸留所も

京急電鉄は3月26日、横浜市・京急線日ノ出町~黄金町駅間の高架下スペースに、飲食施設「日ノ出町フードホール」をオープンする。 <日ノ出町フードホール> 同社は、2008年から日ノ出町・黄金町エリアにおいて、地域住民・行政 […]…

京急/4~12月の流通業5.4%減の766億円

京浜急行電鉄が2月13日に発表した2020年3月期第3四半期決算によると、流通事業の営業収益は766億3200万円(前年同期比5.4%減)、営業利益22億4900万円(10.9%増)となった。 営業収益の内訳は、スーパー […]…

京急/金沢八景駅直結「ウィングキッチン」京急ストアなど11店

京浜急行電鉄は11月26日、駅前開発の進む金沢八景駅で、駅直結型商業施設「ウィングキッチン金沢八景」を2020年2月28日オープンすると発表した。 <ウィングキッチン金沢八景> 「ウィングキッチン」は、京急沿線を中心に展 […]…

京急/4~9月の流通業は4.4%減の506億円

京浜急行電鉄が11月13日に発表した2020年3月期第2四半期決算によると、流通業の売上高は506億2400万円(前年同期比4.4%減)、営業利益13億5600万円(13.8%増)となった。 スーパーマーケット業では、前 […]…

京急/4~9月の流通業は4.4%減の506億円

京浜急行電鉄が11月13日に発表した2020年3月期第2四半期決算によると、流通業の売上高は506億2400万円(前年同期比4.4%減)、営業利益13億5600万円(13.8%増)となった。 スーパーマーケット業では、前 […]…

京急/4~6月の流通業は5.4%減の250億円

京浜急行電鉄が8月7日に発表した2020年3月期第1四半期決算によると、流通業の売上高は250億500万円(前年同期比5.4%減)、営業利益7億100万円(14.0%増)となった。 <京急ストアのホームページ> スーパー […]…

京急/4~12月の流通業は0.2%増の809億円

京浜急行電鉄が2月6日に発表した2019年3月期第3四半期決算によると、流通業の売上高は809億7000万円(0.2%増)、営業利益20億2800万円(10.3%増)となった。 百貨店業では、京急百貨店は、前期にリニュー […]…

京急/4~9月の流通業は0.9%増の529億円

京浜急行電鉄が11月7日に発表した2019年3月期第2四半期決算によると、流通業の売上高は529億5100万円(0.9%増)、営業利益11億9200万円(5.9%増)となった。 百貨店業では、京急百貨店は、前期にリニュー […]…